着飾る恋には理由があって|最終話ネタバレと感想。ラストシーンは5年後!2人は?

2021春『着飾る恋には理由があって』

2021年春クール『着飾る恋には理由があって』の最終回・10話が2021年6月22日(火)に放送されましたね!

こちらでは、最終回・10話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

8話9話と通称『星野源チャレンジ』は、シャチ社長・祥吾に軍配!

いやあ、1話~7話まで、入り込む余地なくない?みたいな状況だったのに!

くるみは最後『着飾る恋』と『着飾らない恋』…
どちらを選ぶの?

それとも、全部一旦おいて、夢に走る?

本日、いよいよ最終回!
最後まで一緒に物語を追いかけていきましょう♪

  

広告

『着飾る恋には理由があって』最終回・10話あらすじネタバレと感想は?

『着飾る恋には理由があって』最終回・10話ネタバレあらすじ

迷走する心

駿(横浜流星)から拒絶されてしまったような気持ちになったくるみ(川口春奈)は、気づけば祥吾(向井理)に連絡を取り、ボロボロと泣いていました。

祥吾は、『今できることを考える』ことと、『自分と未来は変えられる』と励ましました。

ひとしきり話して、落ち着いたくるみを連れて、マンションに戻ると、リビングでは羽瀬(中村アン)陽人(丸山隆平)がプロポーズの件で揉めていました。

陽人は羽瀬を支えたい一心だった。

羽瀬は陽人の重荷になりたくなかった。

お互いを想う気持ちで、すれ違っていました。

くるみも、盗作事件の1件から、すっかりSNS恐怖症のようになっていました。

祥吾は、駿と洗濯機の前で話していました。

一時、10万人を超えていたくるみのフォロワーも1万人以上減っていました。

自分が社長だったころ、くるみにInstagramを勧めたのは自分だったこと。

でも、肝心な時に守ってあげられなかったと言います。

駿も、今、自分に全く余裕がないという気持ちをこぼし、祥吾のように自分で決めて、進まなくてはと思っていました。

そんな駿に祥吾は言います。

「僕は、自分で決めて進んでいるように見えてるかもしれないけど、捨てたものもたくさんあるよ。」

そう寂しげにほほ笑むのでした。

それでも日々は進んでいく

くるみが広報活動から抜けたものの、何だかんだ仕事はちゃんと回っていました。

「部下ってのは、いつの間にか育ってるんだよ。真柴。お前もな。」

松下(飯尾和樹)は、そういってくるみを励ましてくれました。

その一方で、香子(夏川結衣)もまた、礼史(生瀬勝久)からの改めてのプロポーズに悩んでいました。

ある日の事、香子はくるみと羽瀬と陽人を誘って、駿も手伝いを頼まれている『北海道ふぇす』で美味しいものを食べようと誘いました。

テーブルから駿のキッチンカーを眺め、もし北海道に行ってしまえば、見納めになるかもしれないと思っての事でした。

羽瀬は、その場で絵を辞めることを宣言しました。

アート系の本屋さんへの就職の面接も決めてきていた羽瀬は、ここからまた新しい可能性が見つかるかもしれないと微笑みます。

ちょっぴり流れたしんみりムードを払拭するため、改めて食べて飲もうと決めた4人。

屋台をもう一回りしようと立ち上がりました。

香子は、駿の店に行くよう、くるみの背中を押しました。

その途中、突然くるみのインスタのファンだという家族連れのお母さんに、見つかってしまい写真をせがまれますが、くるみは言葉が出てきません。

見かねた駿は、声をかけてその場を離してくれました。

祭も終わり、くるみはキッチンカーの横で話していました。

駿は、北海道に行くことを決めたと言います。

くるみも東京でバイヤーを目指すことを決めました。

それぞれに進む道を決めた2人は、互いを応援しました。

ターニングポイント

くるみの周囲をざわつかせた盗作問題は、会見でデザイナーが全面的に謝罪をするという結末を迎えました。

それと同時に、件のカバンをSNSで紹介してくれていた人たちは、一切無関係であることも説明してくれました。

一応、ステマ疑惑は晴れたくるみ。

自身のSNSでコメントを出さなくてはいけないのですが、文章が全く思いつきません。

その頃、香子は礼史のプロポーズを断っていました。

その理由は、『今が十分幸せだから』というものでした。

香子の気持ちを受け止めた礼史は、それでも自分が香子の『緊急連絡先』だからと帰っていきました。

その現場に、微妙に出くわしてしまったくるみは、礼史が帰った後、香子に尋ねました。

「隣に誰かいなくても平気?」

「私の隣には私がいるから。」

その時、くるみのSNSのダイレクトメッセージに連絡が入りました。

相手は、『北海道フェス』で声をかけてくれた女性の旦那さんである桜庭(坪倉由幸)という男性でした。

用件は、『Fuji Bal』にケータリングを頼みたいというのです。

くるみは、すぐに駿に伝え、駿も定休日ならと引き受けてくれました。

ケータリング当日、くるみも手伝いのために、一緒に向かいます。

その時、祥吾からの電話が入りますが、駿の手伝いで外にいることを聞くと、自分の用事は大丈夫だと電話を切ってしまいました。

くるみは、祥吾の用事も気にはなったものの、駿の手伝いに勤しみます。

皆が美味しいと駿の料理を食べてくれている中、桜庭は自分の母を連れて駿のカレーを食べてもらいます。

美味しいと笑顔を浮かべる桜庭の母は、かつてスペインにいたことがあったと言います。

桜庭は、それでスペインの料理を味あわせてあげたいと思って、今回のケータリングをお願いしたのでした。

楽し気な雰囲気を見ては、スマートフォンを握りしめるくるみ。

でも、カメラを起動することすらできません。

そんなくるみに声をかける駿。

くるみは、すっかりSNS恐怖症状態で、アカウントごと消してしまおうかと考えていることを漏らしました。

元々、大変な思いをして投稿していたしと毒づくくるみの口を駿は塞ぎました。

「大事なものから逃げるなって…教えてくれたのはくるみだよ?」

そんな駿の言葉に、やっとSNSと向き合えたくるみは、盗作問題以来、初めて自分の言葉を発信することができました。

過去の想いの清算

その夜、突然、くるみに、初島の『岩切公房』の主人から連絡が入りました。

あの、以前買い付けようとしたものの断られてしまったあのランプを作っている工房です。

くるみにあのランプを預けたいという主人の言葉に驚きつつ、全ては祥吾の計らいであることが分かりました。

昼間の電話は、この件だったのだと思い、すぐに祥吾に連絡をしようとしますが、そこへ祥吾から連絡が入りました。

『今夜、トルコへ発つ』と。

大急ぎでマンションへ戻るも、香子曰くさっき出発してしまったという祥吾を追いかけて、走り出します。

何とか追いついたくるみは、祥吾に言いました。

「お礼ぐらい、言わせてください!この7年…片思いをばねに頑張ってこられました。…ありがとうございました!」

祥吾は、優しくほほ笑むとくるみに言います。

「『片思いじゃなかった』よ。気づくのが遅すぎたけど。」

お互いの想いと感謝を告げて、祥吾は旅立っていきました。

マンションに戻ると、絵を辞めると宣言した羽瀬が、絵の廃棄を決め、みんなに手伝ってもらってマンションのごみ捨て場に並べました。

でも、翌朝、絵を気にして眠れなかった羽瀬は、思わずゴミ捨て場へと駆け出します。

タッチの差で間に合わず肩を落として部屋に戻ってくると…、陽人が全部回収してきてくれていました。

陽人は、100%捨てることはないと羽瀬に言います。

「上手に付き合っていけばええんとちゃうかな?」

そういって、微笑む陽人に羽瀬は言いました。

「陽ちゃん!結婚しよう!今…思い浮かんだ絵が、幸せな家族の絵だった。」

そんな2人を2階からくるみと駿が見守っていました。

2人の心には、あんな風になれたらいいなという気持ちも芽生え始めていました。

それぞれが決めた道

9月。

駿は、葉菜(山本千春)福本(近江弥太郎)に、話があると切り出していました。

同じ頃、くるみも商品企画部への異動願いを出していましたが、ちょうど大規模な人事異動があったばかりで、次は2年後だと言われてしまっています。

「『いつか』は『今』か…。」

祥吾が残していった言葉を思い出したくるみは、突然立ち上がると松下に退職を申し出ていました。

そんな週末、羽瀬と陽人の結婚式が開かれました。

もちろん料理は香子と駿のケータリング対決!

盛り上がるパーティの最中、香子は何となく礼史に電話をかけました。

すぐに電話に出た礼史、実はパーティにいました。

招待されていたのです。

香子は、率直に言うと、結婚して自分のマンションを巣立っていく羽瀬と陽人に喜びと寂しさを感じていることを正直に話しました。

そんな香子に、礼史は『友達以上、家族未満』の関係になろうと提案しました。

香子は、苦笑いを浮かべつつも、それを拒否しませんでした。

『el Arco Iris』を退職したくるみは、個人でバイヤーとしてお店を開いていました。

まだまだ、フォロワーは2万人。

これからが頑張り時です。

その時、以前対談をした台北のデザイナー・呉美恵(加藤侑紀)から連絡が入り、くるみが紹介しているあの初島のライトを紹介してもいいかと連絡が入ります。

そして、瞬く間に増えていくフォロワー。

くるみは、世界とつながっていくのを感じました。

「その顔は、夢を見つけたって顔だね。」

そういって、微笑む駿の顔を見て、くるみも返します。

「その顔は…俺も負けてられないって顔だね。」

すると、駿は突然、爆弾発言!

北海道行はやめたというのです。

その代わり、キッチンカーで全国を回りながら、その土地の食材を使った美味しい料理を食べてもらいたいと考え、その道に進むことにしたのです。

桜庭から依頼されたケータリングがキッカケになったようです。

とはいえ、結局の所、しょっちゅう旅に出ているという状況であることには違いないようで…ちょっとふくれっ面のくるみ。

この後も、急遽岐阜のジビエを買い付けに行くというのですから。

駿は、懸命に着飾ったくるみの事を褒めて機嫌を取ろうとしますが、くるみ自身は、もちろん駿の夢を応援する心づもりです。

その上で、これからも頑張って着飾っていくつもりだと言います。

それは、『バイヤー』という夢を叶えるためであり…

好きな時に

好きなように

好きな人と暮らすため

「それに、好きな人にはやっぱり『ステキ』って言ってほしい。」

それが、くるみの…

『着飾る恋の理由』

なのです。

くるみは、駿を笑顔で送り出しました。

走り出したキッチンカーのサイドミラーに映るくるみを見た駿は、ブレーキを踏んでくるみに駆け寄ると思いきり抱き締めました。

「俺、くるみに言わなきゃいけないことが!…俺と付き合ってくれますか?」

「え!?今!?」

今更過ぎる言葉でしたが…

「一生付き合ってください!」

「素直でよろしい!」

「好きだよ、くるみ!」

ここからが本当の2人のスタートなのかもしれません。

それから、5年後、駿はキッチンカーでとある田舎に来ていました。

そこへ、くるみも車で駆け付け、中から女の子が飛び出してきます。

「ほら!パパいた!」

笑顔で駆け寄るくるみと娘のあかりを、駿は笑顔で村人に紹介するのでした。

広告

『着飾る恋には理由があって』最終回・10話の感想

初手も初手で、いきなり駿に『不思議』が流れて驚いたぁ!

あれ?もうクライマックス?みたいな。

確かにびっくりしたね。

祥吾の『片思いじゃなかったよ』も憎い!

祥吾は、ボロボロ涙をこぼすくるみを見て、逆に敵わないなぁって思ったのかもしれないね…。

そんなくるみにのこしていったのが、あの初島のライトで…台北のデザイナーとの縁っていうのが…。

ここにつながる~!ってなったよね!

つながるといえば、しれっと『我が家』の坪倉さん出てきて、え?これだけって思ったら…

思った以上に重要な役だったわね!

うんうん!
結果的に、くるみのSNS恐怖症脱却の足掛かりとなり…

駿に夢を見つけさせたわけだからね~。

本当、しれっと重要なポジションよ!

それに、香子と礼史もいい落としどころに落ち着いて…。

はせはるは結婚して。

後輩カップルは結果的にどうなったのかね?

そこは、パラビってことなんでしょうね(笑)

しかし、夫人的には、くるみと駿の結婚式も見たかったんじゃない?

これはね、断言するわよ。
あの二人は、やってないと思う!

えぇ?
そうなの。

多分ね、そんな時間もお金もないと思うなぁ。

そうか…

だ・か・ら…
その後のSPドラマフラグではないかと…ふふふ♪

えぇ?

日本全国津々浦々旅している駿と、子育てとバイヤーをこなすくるみが、遠距離夫婦喧嘩勃発!

それを収束させるために、香子さんやはせはるが尽力して、遅ればせながらの結婚式とか♪

すごい…想像力だ…
でも、確かに、娘ちゃんは見た感じ2歳くらいだと思うし…

お互いが自分の店を初めて3年で子どもが生まれてるわけだから…
十分考えられると思うのよね…

というか、今、くるみはどこに住んでるのかしら…
駿の住民票は、今、どこに??

そう思うと…色々気になっちゃうね。
これは、やっぱり後日談が欲しい!

TBEさん!!お願い!

広告

『着飾る恋には理由があって』最終回・10話を見た人の反応は?

もうねぇ…あのシーンの向井理は反則!
レッドカードですよ!
だって、カードが鼻血で染まりましたから(笑)

ラストの『不思議』がかかって、ブレイクで車のブレーキからのハグで、曲が戻ってくる感じ…最高だったね…

星野源さんといえば、俳優さんとしての側面もあるのに、このドラマに関しては完全に歌手「星野源」だったでしょ?

それなのに、ずっと出演者かな?っていくらい話題に上がってたなぁって…しみじみ思うね。

幸せそうで良かったぁ…
とはいえ、この5年の間も気になる…
それに、この先も気になる…。

一体、どんな家族生活を送っているのか…気になる!!!

広告

2021年春クール「着飾る恋には理由があって」の見逃した時の対処を紹介!

「着飾る恋には理由があって」は放送終了から1週間以内はTverTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tverはこちら

TBS FREEはこちら

1週間を過ぎてしまった場合は、有料登録が必要となりますが、Paraviを利用して視聴可能です!

Paraviはこちら

まとめ

いやはや…面白かったねぇ…。
あっという間の10話だったよ…。

着飾る恋の理由もわかったし…
みんな、それぞれの道を見つけたし。

でも、その後も気になるねぇ…・

本当よね…
もう、この挨拶をしなくちゃって思うと寂しいわ…。

でも、ドラマもきちんと終わりマークがついたんだから、この記事もきっちり締めましょう!

この記事を持ちまして『着飾る恋には理由があって』のあらすじ記事も一旦は完結となります!

続編やSPドラマがあったら嬉しいですねぇ~…。

そして、今後とも他のドラマでも、物語や感想を共有してくださるとうれしいです!

それでは、またお会いしましょう!

 

広告