青天を衝け|第2話ネタバレと感想。吉沢亮は褌でも泥まみれでも国宝級イケメン!?

2021年2月22日

2021年大河ドラマ『青天を衝け』

『青天を衝け』の第2話が2021年2月21日(日)に放送されましたね!

こちらでは、第2話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

青天を衝け第2話!
今日にも、吉沢亮くんに成長しそうだね!

子役から、大人になる時は、何となく色んな演出がなされるけど…
今回はどんな流れかな??

そうね!
やっぱり、そこも見どころよね♪
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

  

広告

『青天を衝け』第2話あらすじネタバレと感想は?

『青天を衝け』第2話ネタバレあらすじ

【徳川家康の前口上】

今日も、江戸幕府を開いた、徳川家康(北大路欣也)による、歴史解説から始まります。

江戸時代、日本は鎖国をしていました。

しかし、完全に閉じ切っていたわけではありません。

アイヌや朝鮮とは、大名を通じてやり取りがあったり、徳川家直轄である長崎には出島と呼ばれる場所があり、そこではオランダや清国(中国)と、活発に貿易したりしていました。

その中で、オランダからは新聞のようなものを作ってもらい、そこから世界の情勢を手に入れている…はずだったのですが…。

200年という月日は長いもので、段々と技術を身につけた諸外国が船で、日本にやってくるようになっていたのでした…。

【栄一、9歳。】

栄一(小林優仁)は9歳になり、父である市郎右衛門(小林薫)から藍の商いを習い始めていました。

たくさんの藍の葉を、子どもを見つめ、その成長を喜ぶように、嬉しそうに仕事をする市郎右衛門を見た栄一は、それを指摘します。

すると市郎右衛門は言いました。

「藍玉は、いいものを作りゃ人にうれしがられ、自らも利を得て、また村を潤すこともできる。人のためにも己のためにもなるいい商いだに。」

「ふ~ん。かっさまも言ってた!みんなが嬉しいのが一番だって。」

また、栄一は、従兄である新五郎(田辺誠一)からは勉学を習い始めました。

そんな栄一の楽しみは、毎年行われている五穀豊饒、悪疫退散の祭りで獅子舞を踊ることです。

しかし、岡部藩の殿様のお乗り出しが決まったため、突然最も忙しい6月に人足(荷物の運搬や普請などの力仕事に従事する労働者)100人御用金(江戸時代、江戸幕府・藩・旗本などが財政窮乏を補うため臨時で農民、商人などに課した金)2,000両を申し付けたのです。

市郎右衛門は、それでなくとも人手が足りない時期だからと、何とか人手だけでも勘弁してほしいとお願いしますが、お上の命令だからと聞き入れてもらうことはできませんでした。

代官に、あんなに頭を下げている市郎右衛門を見て、とても栄一に承服できませんでした。

でも、大人の話だからと、絶対に口を出してはいけないと叱られてしまいます。

しょうがないので、井戸に向かって叫びました。

「なんで村のみんなに慕われているとっさまが、あんなに頭を低くしなきゃなんねーに!!」

その結果、人でもお金も足りなくなってしまい、今年の五穀豊饒、悪疫退散の祭りを行うことはできなくなってしまいました。

栄一は、大事な祭をやらないのは、よくないと抵抗しますが、市郎右衛門からげんこつをもらい、それ以上、何も言えなくなってしまいます。

栄一は、しょんぼりと神社に座っていました。

そこへ、千代(岩﨑愛子)がやってきます。

祭りには、新しい着物をあつらえてもらうと言っていた千代に、悲しいお知らせを伝えなくてはいけなくなってしまいました。

でも、栄一は、祭を中止にすると言った、市郎右衛門も悲しい顔をしていたこと、げんこつをもらった自分を慰めるように、他の大人たちが頭を小突いていったことを思い出します。

「み〜んながうれしいんが一番なのに、どうしてうまくいかねぇだんべなぁ。」

【一ツ橋家】

一方、一橋家の養子に入った七郎麻呂(松基生)は、慶喜と名を改め、将軍・家慶(吉幾三)から実子のようにかわいがってもらっていました。

その実父である斉昭(竹中直人)は、隠居の身ながら、息子を頼みの綱に政界に返り咲こうと画策するのでした。

【血洗島】

そして、6月になり、男性陣は労役に駆り出され、残った女子どもだけで、藍の刈り取り作業や蚕の世話を行います。

男性陣は、労役からへとへとになって、夜遅く帰ってから、残りの作業を行う…そんな生活が何日も続きました。

そんな大人たちを見ていた栄一は、喜作(石澤柊斗)らを誘い、子ども達だけで獅子舞を踊ろうと計画します。

本当だったら、五穀豊饒、悪疫退散の祭りの日、子ども達が、疲れ果てた大人たちを労うために踊りだした獅子舞に、村の人たちは大喜びです。

母・ゑい(和久井映見)の言葉、「みんなが嬉しいのが一番」という言葉を胸に、躍った栄一の気持ちを汲み取った市郎右衛門も一緒に踊りだしました。

【栄一、吉沢亮に。】

あの祭りから、数年が経ち、栄一(吉沢亮)はやっぱり獅子舞の中にいました。

新五郎は、尾高惇忠と名を改め、喜作(高良健吾)長七郎(満島真之介)も一緒に栄一に剣術を教えてくれました。

長七郎の妹である千代(橋本愛)の事が好きな栄一は、ついつい目で追ってしまう日々…。

どうやら、喜作も千代を好いているようで、ちょっり気が気ではありません。

また、惇忠から勉学も学んでいた栄一は、読書にも夢中になり、血洗島の外である江戸や外国にも憧れを抱くようになっていました。

そんな中、中国との貿易をイギリスより有利に進めたいと考えていたアメリカがペリー(モーリー・ロバートソン)という刺客を日本に送り込んできました。

そんな大事もつゆ知らず、栄一は市郎右衛門が江戸に連れて行ってくれると聞いて、大興奮!

ゑいも姉のなか(村川絵梨)も苦笑いを浮かべるのでした。

『青天を衝け』第2話の感想

最初、この写真を見た時、何事かと思ったんだけど、王様の耳はロバの耳的な奴だったのね(笑)

そうだね!
でも、何だか腹の立つお代官様だったね~。

本当よ、ただ飯ただ酒かっくらって!
言いたいことだけ言って!

今なら、「それ、パワハラだよね!」って、チョコレートプラネットのネタで言いたくなっちゃうわよ!

時代的には、みんなあんなもんなんだろうけどね。

しかし、祭ができないとわかって、反論する栄一をげんこつしたときの小林薫さんの表情が何とも…。
本当は祭をやってあげたかったっていう顔が…

それに、げんこつ貰って、泣きそうな栄一の肩を周囲の大人たちが、ポンポンってするのも…
何だか、泣けてしまったわよ。

周囲の大人たちとも、いい関係が築けてるんだなぁって思ったよね。
だからこそ、栄一と喜作も獅子舞踊ろうって思うよね!

そうね!
そして、この獅子舞の中が、バトンタッチのタイミングとは!

獅子舞を被っているうちに、吉沢亮くんと高良健吾くんになるとは!

それとリンクするように、徳川慶喜も舞を舞う仮面を脱いだら、草彅剛くんに…♪

やっぱり、こう、胸熱感が半端ないわよね!

胸熱い感が半端ないといえば、栄一が溝に落っこちたシーンじゃないの?

わかる?
泥まみれでも、ふんどし姿でも、国宝級イケメンよねぇ♪

そんな泥まみれの国宝級イケメンをふんどし姿に剥いたお姉ちゃんが、夫人の言ってた『風のハルカ』でヒロインを務めた村川絵梨さんでしょ?

そうなの!
思わず、テレビの前で『ハルカ~!』ってなっちゃったわよ~♪

しかし、あっという間に子役ちゃんから大人になったね(笑)

朝ドラは2週間、毎日見てるからそう感じるのかもしれないわね!
でも、2週間でラスト4分の1くらいで大人になるっていう構造は、朝ドラと変わんないんだけどね!

『青天を衝け』第2話を見た人の反応は?

そうか…あのリンクしたような獅子舞や面をかぶってからの演出にはそういう意味が…深いなぁ…。

そして、草彅剛さんおそるべしって、しみじみ思ったよ!!

大森美香さん脚本で、村川絵梨さんが出てたら、『風のハルカ』って思ってくれる人がいて嬉しいわぁ♪

あのシーンは、もう泥だらけなのに…きれいだったわね♪

2021年大河ドラマ「青天を衝け」の見逃した時の対処を紹介!

大河ドラマ「青天を衝け」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!(要登録)

NHK+(プラス)はこちら

1週間を過ぎてしまった場合は、有料登録が必要となりますが、NHKオンデマンドを利用して視聴可能です!

NHKオンデマンドはこちら

また、大河ドラマは、放送回数も充実しているんです。

ライフスタイルに合わせて、お好みの時間で楽しめそうですね♪

地上波放送
  • 【NHK総合】毎週日曜20:00~20:45
  • 【NHK総合】翌週土曜13:05~13:50(再放送)
BS放送
  • 【BSP・BS4K毎週日曜18:00~18:45

放送日時は予告なく変更になる場合がありますのでご了承ください。

『青天を衝け』第3話の予告あらすじ

市郎右衛門(小林 薫)と初めて江戸へ行った栄一(吉沢 亮)は、江戸の華やかさに驚くとともに、父の姿に商売の難しさを知る。その年の藍葉の不作により窮地に陥った父を助けるため、自ら藍葉の買い付けに行きたいと考える栄一だが…。一方、黒船が襲来した江戸は、大騒ぎ。家慶(吉 幾三)が亡くなり、次期将軍候補に慶喜(草彅 剛)の名が挙がるも、慶喜は反発する。そんな慶喜の腹心の部下にと、ある男に白羽の矢が立つ。

出典:https://www.nhk.or.jp/seiten/story/03/

まとめ

さぁ、今日のお話では、ペリーもちょっと出てきたんだけど、日本に上陸したのち、モーリーさんに『開国シテクダサ~イ』って言ったら、どうしようって思うよね(笑)

さすがにそれはないと思うけど…言ったらどうしよう(笑)
もう大人キャストになったし、ここからもう物語がすすむのかしらね!
来週も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告