おかえりモネ|13週65話ネタバレと感想。鮫島、宇田川にお礼、返事は物音<朝ドラ>

2021年8月13日

2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』の65話が2021年8月13日(金)に放送されましたね!

こちらでは、65話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

「風が吹きます!」
鮫島が選んだプランは??

絶対…「風が語りかけます…速い…速すぎる!」な展開ですよね!!
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おかえりモネ』65話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おかえりモネ』65話ネタバレあらすじ

鮫島が選んだプランは?

百音(清原果耶)が掲げた『風が吹きます!』の文字を見た鮫島(菅原小春)は風に向かっていきました。

「鮫島さん、仕掛けました!プランBです!」

残り5周の時点で、上がっていくラップタイム。

莉子(今田美桜)も興奮した勢いでタイムを記録していきます。

内田(清水尋也)は、思わず朝岡(西島秀俊)に呟きました。

「やっぱり…最後は根性なんでしょうか。」

「いえ…合理的な手を尽くしたうえでの事ですから。根性というよりは…『人間力』といえるでしょう。」

ラストスパート…標準記録まであと17秒…。

鮫島がゴールラインを切ったのは…『55分06秒』…標準記録を切りました!

画面の前で、朝岡たちも拍手を送り、喜びました。

鮫島と百音が会社に戻ってくると、クラッカーで祝い、出迎えました。

無事に鮫島は『強化指定選手』に認定されたのです。

「まぁ、私は、最初からプランBで行くつもりやったけどな。」

そういって笑う鮫島は、プランBで行く予定で競技用車いすもセッティングしたのだと言います。

みんなが自分のために、手を尽くしてくれたのだから信じるしかないと思ったのだと笑いました。

社長の安西(井上順)もルンルンやってきて、鮫島を祝います。

「でも、あんまりその気にさせないでね!スポーツ気象は金にならないんだから♪」

朝岡への牽制でしょうか??

汐見湯に帰り、菜津(マイコ)にも『強化指定選手』に無事選ばれたことを報告します。

体温調整のため、お風呂をたくさんもらいましたからね。

菜津も大喜びで鮫島を祝いました。

それに、あの『風が吹きます』のプラカードの字は、やっぱり宇田川が書いたようです。

鮫島は、2階にも聞こえるように大きな声で宇田川にお礼を言いました。

2階から聞こえてきた物音…宇田川が照れているのかもしれませんね。

そこへ、菅波(坂口健太郎)も顔を出しました。

最後の最後、東京にいられなかったことを詫びると、無事に『いい結果』を残した鮫島を労います。

「先生のおかげや!ありがとう!」

そういって笑う鮫島に、一瞬目を泳がせた菅波でしたが、笑顔でそのお礼を受け止めました。

そして、百音に向き直ると、鮫島はいいます。

本当は『感覚で』と言われた時、嬉しかったのだと。

「数字以外も、ちゃんと見てくれてんやなって…。ありがとう。私は、永浦さんを信じたんよ!

百音も嬉しそうに、頷くのでした。

菅波の過去とは…

コインランドリーで2人、アイスを食べる百音と菅波。

やっぱり、菅波はアイスクリーム頭痛を起こしていました。

「これをレース中にずるずる飲むなんて…やっぱり鮫島さんは超人ですね…。でも…『いい結果』でよかったです。」

その言葉に苦笑いを浮かべる百音は、『いい結果』という言葉に、菅波が登米に行く前に遺した言葉を思い出していました。

そして、思い切って尋ねたのです。

「何があったんですか?」

さすがに踏み込み過ぎたかと慌てふためく百音でしたが、いつも自分の話を聞いてもらってばかりで、菅波のことを知らないから…と、もにょもにょしていると、菅波がついに口を開きました。

「ド新人の空回りですよ。」

それは、菅波が研修を終えて、ベテラン医師の助手として初めて患者さんを担当した時の事でした。

患者さんは、40代男性のホルン奏者で、有名な楽団にも所属していた宮田(石井正則)といいました。

そんな宮田の肺にがんが見つかったのです。

ホルン奏者として、できるだけ肺の機能を残しておきたいと懇願する宮田は、幸いにも初期の初期で見つかったことから、手術をして根治することを目指していました。

そのガンを見つけてくれたのは、当時の菅波でした。

早くに見つけてもらったことを、宮田は菅波に、とても感謝していました。

「演奏会、来てくださいね!」

そういってほほ笑む宮田に、菅波は嬉しそうにしていました。

でも、手術直前、気になる所見を主治医が発見。

再検査を行い、化学療法と並行することも考え始めていました。

でも、そうすると宮田が、大事に思っていた演奏会に間に合わないと、手術の方を菅波は勧めました。

最終的には、本人の希望もあり手術の方向で主治医も渋々納得しました。

でも、宮田がプロの奏者に戻れることはありませんでした。

手術をしてみると、思った以上に病気が進行しており手が付けられない状況だったのです。

あの時、化学療法も並行して進めていれば…もっと肺の機能を残せたかもしれない。

後から、宮田の家族から聞いてみると、本当は宮田本人が相当迷っていたこと…しかし、『菅波先生のいうことだから大丈夫』…そういって、手術を選んだのです。

菅波は、激しく後悔しました。

「僕が…もっと、冷静に判断していれば…。」

こんな新人のいうことより、主治医のいうことを聞くべきと判断していれば、今まで宮田が大事にしてきたものを失うことはなかったのだと…当時の気持ちを思い出し、うつむいた菅波の目に涙が溢れてきます。

百音は、そんな菅波に寄り添い、背中を『手当て』しました。

菅波は、両手で背中を優しくさする百音の手のぬくもりを感じるのでした。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』65話の感想

『風が語りかけます…速い…速すぎる』…そんな勢いの鮫島でしたね♪

本当だねぇ!
無事に『強化指定選手』に選ばれたことで、本当に『ウェザーエキスパーツ』に『スポーツ気象部門』が出来そうだね!

そうすると…やっぱり、朝岡はそっちに専念することになるのかしら…。

まぁ、そのあたりの判断は、また来週ってところかな??

そうね。

そういえば、やっぱりあのプラカードの字は宇田川さん作だったのねぇ!
鮫島の大きな声でのお礼に、驚いたのか照れてるのか…。

大きな物音だったねぇ(笑)

意外と、百音や明日美のキャッキャしてる話も聞こえてるかもしれないわよ~(笑)

一番、事情通な可能性もあるね(笑)

ねぇ~本当どうな人なのかしら。

まぁ…うまく説明できないけど『いい人』っていうのは、非常によく理解できてきたよ(笑)

確かに!

そして、さりげなく豪華なゲスト!
元「アリtoキリギリス」で、今は俳優として活躍中の石井正則さんが!

菅波が研修を終えて、一番最初に助手とはいえついた患者さんだったのね…。
ホルン奏者で肺がんが見つかったのか…。

いや…あれは新人医師のトラウマになるよ…
患者の心に寄り添い過ぎることへの…躊躇いになるよね…。

中村先生が、荒治療だとしても、患者さんへの心に寄りそうことへの恐怖心を抱いているであろう菅波のために、登米と東京とって、誘ったんだとしたら…。

中村先生いい人過ぎるねぇ…。
いい指導医に恵まれたなぁって思うよ。

うんうん。

何というか…菅波が自分でその話をしたのは…何となくこれが始めたのかもしれないよね。

その相手に百音を選んだのね…
そんな菅波の背中に優しく『手当て』する百音。

最初の右手は百音の手だけど…そのあとそっと添えた左手を見てたらさ…。

百音が抱えていた震災への気持ちを菅波に話した時を思い出したよ。

あの時ねぇ…菅波の右手は百音を『手当て』しようと伸ばしたけど左手が止めたのよね…。

百音の右手はすぐに菅波を『手当て』して、左手で更なる温もりを…。

今日の百音の姿は、菅波が目指す医師として姿に近しいものがあるのかもしれないね。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』65話を見た人の反応は?

この考察が…何かすごい心に刺さりました。

本当、いい人なんだなぁって思うよ。
ずっとこのままでいてほしいような…
正体を明かしてほしいような…。

本当に…尊いです。
やっぱり、菅モネ推せます!推せます!

大事なことなので、2回言いました。

広告

2021年度前期・連続テレビ小説「おかえりモネ」の見逃した場合の対応をご紹介!

連続テレビ小説「おかえりモネ」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

各見逃し視聴サイトの登録方法・利用方法については、それぞれのサイト内を必ず確認の上、ご利用ください!

朝ドラ『おかえりモネ』第14週の予告あらすじ

百音(清原果耶)は、菅波(坂口健太郎)の過去の苦い経験を知る。ある日、とうとう朝岡(西島秀俊)がスポーツ気象に専念するため、気象キャスターを降りることに。朝岡の後任となった莉子(今田美桜)は大喜び。そして、莉子が担当していた中継キャスターには、なんと百音の名前が挙がる。その数日後、東京で用事があったという耕治(内野聖陽)が、突然、百音の仕事場をふらりと訪ね、そこで初めて、朝岡と出会い…。

出典:https://www.nhk.or.jp/okaerimone/story/week_14.html

朝ドラ『おかえりモネ』66話の予告あらすじ

朝岡(西島秀俊)は以前より一層スポーツ気象ビジネスに力を入れ、いきいきと仕事をしていた。そんな中、東北のある町で大雨による土砂災害が発生。幸い人に被害はなかったものの、強く反応する朝岡に、百音(清原果耶)たちは異変を感じ取る。その後、皆の前で、朝岡が気象キャスターを辞めると発表があり、後任に莉子(今田美桜)が指名される。そして、莉子の中継コーナーの後任には、なんと百音の名前が挙がる。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/89050179

まとめ

さ~また一歩近づいた百音と菅波だけど…。
それに、会社の方でも動きがあるみたいだね!

よく考えるともう半分切ってるんだもんね…。
あ~…早く続きが見たい…だけど終わってほしくないというジレンマ…。

って…来週予告~!!
ついに…ついに??あの2人が!!!!

来週も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 おかえりモネ Part1【電子書籍】[ 安達奈緒子 ]

価格:1,320円
(2021/6/8 06:47時点)
感想(0件)

広告