※当サイトのリンクには広告が含まれます※

虎に翼|あらすじ・主演まとめ【伊藤沙莉主演:NHK朝ドラ】

2023年2月22日

2024年前期朝ドラ『虎に翼』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2024年前期NHK朝ドラは伊藤沙莉さんが主演する『虎に翼』に決定しました!

こちらの記事では、朝ドラ『虎に翼』
簡単な情報やヒロインを紹介しちゃうよ!

黒猫夫人
黒猫夫人

どんなお話なのか…誰が出演するのか…
とっても気になっちゃう!
放送開始前に、一緒に予習をしていきましょう♪

【スポンサーリンク】

朝ドラ『虎に翼』:ドラマ情報

放送日時NHK 月曜~土曜 8時~8時15分 
※土曜は1週間のダイジェスト版 他 再放送あり
2024年4月1日(月)スタート(予定)
主演名伊藤沙莉
出演者伊藤沙莉,石田ゆり子,岡部たかし,上川周作,森田望智,仲野太賀,土居志央梨,桜井ユキ,平岩紙,ハ・ヨンス,戸塚純貴,岩田剛典,松山ケンイチ,小林薫,筒井真理子,中村育二,田中要次,高橋努,小林涼子,安藤輪子,塚地武雅,ハ・ヨンス,岡田将生,三山凌輝,平埜生成,田中真弓,沢村一樹,滝藤賢一
語り尾野真千子
脚本吉田恵里香
主題歌米津玄師「さよーならまたいつか!」
公式HP・SNS     HP X(旧Twitter) Instagram
感想まとめ朝ドラ『虎に翼』あらすじネタバレ・感想まとめ【連続テレビ小説】

朝ドラ『虎に翼』:あらすじ情報

日本初の女性弁護士で後に裁判官となった一人の女性。
彼女とその仲間たちは困難な時代に道なき道を切り開き、迷える子どもや追いつめられた女性たちを救っていく。情熱あふれる法曹たちの物語を極上のリーガルエンターテインメント

出典:https://www.nhk.jp/g/blog/55ndoi7fvs/ 

黒猫軍曹
黒猫参謀

昭和を生きた女性という点を考えると、本当に珍しい存在だったことがわかるよね!

まず、女性が弁護士・裁判官なんていうのはもちろんだけど、そもそも女性が仕事をすること自体が珍しい時代だったわけだからね!

戦前・戦中・戦後という流れで3部構成みたいな感覚で見ていくことになりそうだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

そうだねぇ~そんなバイタリティーあふれる女性を演じる伊藤沙莉ちゃん!

タイトルの『虎に翼』っていう感じと、なんかちょっとぴったり合ってる感じがしました!

そして、何だろう…きっと裁判とかを通じて色んな人との接点があることも考えられるけど…

朝ドラや大河って結構お笑い芸人さんも登場することが多いし、弁護士時代の依頼人とか、裁判官として向き合う被告人とか証人にオズワルドのお兄ちゃんが出演なんてした日にゃ…それも話題になっちゃいそうですね!

そんなことにならないかなぁ(笑)

【スポンサーリンク】

朝ドラ『虎に翼』:製作スタッフ情報

脚本

朝ドラ『虎に翼』の脚本担当には、吉田恵里香さんが発表されました!

主な担当ドラマ作品

花のち晴れ〜花男 Next Season〜(2018年:TBS)
Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜(2019年:TBS)
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(2020年:テレビ東京)
恋せぬふたり(2022年:NHK総合)
君の花になる(2022年:TBS)

出典:Wikipedia

主題歌

朝ドラ『虎に翼』の主題歌は、発表後追記します!

主な担当ドラマ作品

出典:Wikipedia

【スポンサーリンク】

朝ドラ『虎に翼』:キャスト情報

ヒロイン

猪爪寅子/伊藤沙莉

大正3年(1914)五黄(ごおう)の寅年に生まれ、寅子(ともこ)と名付けられる。女学校の卒業を迎えた年、お見合い結婚を勧める母親を振り切って、女性に法律を教える日本で唯一の学校への入学を決意。そこで出会った仲間たちと切磋琢磨し、やがて日本初の女性弁護士となる。世間知らずで自信家の所もあるが、全てに全力の人。弁護士として、裁判官として、一歩ずつ成長していく。あだ名は“トラコ”。

出典:https://www.nhk.jp/g/blog/55ndoi7fvs/

主なドラマ出演作品

トランジットガールズ(2015年:フジテレビ) – 主演・葉山小百合 役
ひよっこ (2017年:NHK) – 安部さおり(安部米子) 役
いいね!光源氏くんシリーズ(2020年・2021年:NHK総合) – ヒロイン・藤原沙織 役
大豆田とわ子と三人の元夫(2021年:関西テレビ・フジテレビ) – ナレーション
ミステリと言う勿れ(2022年:フジテレビ) – ヒロイン・風呂光聖子 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

えっと…まずは、寅子とかいて『ともこ』って読むんだね!そこに驚いてしまいました(笑)

でも、通称は『トラコ』ということのようなので…まぁ、この字ならそうなるよね(笑)っていうのが第一印象でした!

かなりバイタリティーのある女性な感じなので、タイトルの『虎に翼』っていうのもぴったりだなぁと思いました!

黒猫夫人
黒猫夫人

そうだねぇ~!
いや、本当時代を思うと、バイタリティーは溢れすぎてると思うのよ(笑)

ひよっこのさおりを見ているせいか、何となくしゃべりが達者っていう感じのキャラなのかなぁというのを妄想しています。

時々、うじうじとか引っ込み思案な役をやられることもあるんですけど、個人的には『ひよっこ』の時のさおりちゃんみたいなキャラの伊藤沙莉ちゃんが大好きなので、今から楽しみです!

まとめ

2024年前期連続テレビ小説『虎に翼』の情報やヒロインを紹介いたしました!

黒猫軍曹
黒猫参謀

『ひよっこ』以来の朝ドラがヒロインとは、まさに凱旋!ってかんじだね!

それにしても、タイトルが『虎に翼』って、ちょっと大河ドラマっぽいよね(笑)

黒猫夫人
黒猫夫人

ほんとほんと!

私は、あと『桃太郎電鉄』を思い出してしまいました。
持ってると強い、『虎に翼カード』っていうのがあるんですよね♪

そして、それをもじった『獅子に翼』という名のライブをやっていたSOPHIAさんもいるので、ちょっと昨年活動再開したところだし…『風のハルカ』以来の朝ドラってわけにいかないですかねぇ?

とにかく、追加キャスト等、続報が待ち遠しいですね♪

【広告】

三淵嘉子と家庭裁判所 [ 清永 聡 ]

価格:1320円
(2023/12/4 14:31時点)
感想(0件)

あわせて読みたい

虎に翼|あらすじ・主演まとめ【伊藤沙莉主演:NHK朝ドラ】

朝ドラ『虎に翼』あらすじネタバレ・感想まとめ【連続テレビ小説】

《虎に翼関連記事はこちら!》

【スポンサーリンク】