鎌倉殿の13人|源次の宿敵・平清盛役は松平健!30年振り2度目!【大河】

2021年12月22日

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が、
2022年1月から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

源次の宿敵・平清盛を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

広告

『鎌倉殿の13人』源次の宿敵・平清盛役は?

平清盛/松平健

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で源次の宿敵の平清盛役を務めるのは、俳優の松平健さんです!

源氏の宿敵。

頼朝の父・義朝を破り、武士として初めて太政大臣に就任。

栄華を極め、朝廷すら意のままに操る平家の総帥。

出典:https://twitter.com/nhk_kamakura13/status/1471692886173532162

平清盛ってどんな人?

平清盛

平安時代末期の日本の武将・公卿。

『保元の乱』での活躍を経て後白河天皇【のちの法皇】(西田敏行)の信頼を得ます。

その後の『平治の乱』では、最終的な勝者となり、武士として初めての太政大臣に就任します。

太政大臣として、日宋貿易で財政基盤の開拓や宋銭を国内で流通させ『通貨経済』の基礎を築きました。

ここから、日本初の武家政権を打ち立てます。

しかし、勢い持ち過ぎたため、後白河法皇と対立。

法皇を『治承三年の政変』で幽閉すると、後白河天皇の息子・高倉天皇に嫁がせていた娘・徳子の産んだ子を天皇に祀り上げ、政治の実権を握ります。

この独裁が、公家・寺社・武士らからの大きな反発を受け、平氏打倒の声が挙がる中、熱病で亡くなりました。

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

『祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響あり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。』

『おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き者もつひには滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。』

って…ここまでをすごく暗記させられた…『平家物語』を思い出すあの人ですね!

黒猫夫人
黒猫夫人

ここを覚えたら、もうすっかり安心しきって、実はあまり記憶が無いのだけど…平家の一番の栄華の中、『まだまだやりたいことがあるんじゃ!』みたいないいところで、亡くなった感じね…。

そのあとの悲劇を思えばだけどさ…。
それにしても、『平清盛』役は、松平健さん2回目なのね!
そして『マツケン』ならば、3回目というミラクル( ゚Д゚)

松平健さんのプロフィールや出演歴を紹介!

松平健さんのプロフィール

名前松平健
生年月日1953年11月28日(68歳)
出身地愛知県
血液型B型
職業俳優
所属事務所三喜プロモーション
趣味ウォーキング・車
公式サイト松平健 公式サイト

広告

松平健さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

  • 花神(1977年:NHK) – 時山直八
  • 暴れん坊将軍(1978年 – 2003年:テレビ朝日・東映) – 主演・徳川吉宗(徳田新之助)
  • 草燃える(1979年:NHK) – 北条義時
  • 峠の群像(1982年:NHK) – 石野七郎次(架空の人物)
  • 平清盛(1992年:TBS・東映) – 主演・平清盛
  • 元禄繚乱(1999年:NHK) – 上杉家家老・色部又四郎
  • 利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年:NHK) – 柴田勝家
  • 義経(2005年:NHK) – 武蔵坊弁慶
  • 新・美味しんぼ(2007年:フジテレビ) – 海原雄山
  • おんな城主 直虎(2017年:NHK) – 武田信玄 役
にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

大河ドラマ 義経 完全版 DVD-BOX全2巻セット

価格:39,600円
(2021/12/17 19:16時点)
感想(0件)

黒猫夫人
黒猫夫人

多くの歴史上の人物を演じている松平健さんですが、今回ご紹介するのは大河ドラマ『義経』です!

本作では、義経といえばというくらい有名な『武蔵坊弁慶』役での出演です!

いや~体格面からみても、見事過ぎる弁慶でした…
義経の滝沢秀明さんとの2ショットは、もうほれぼれと言って、差し支えないレベルです!

ぜひご覧になっていただきたいですね!

映画

  • 風立ちぬ(1976年) – 大浦茂春 役
  • 石井のおとうさんありがとう(2004年) – 石井十次 役
  • バルトの楽園(2006年) – 松江豊寿 役
  • MAMAN(2006年) – DJケント 役
  • クジラ 極道の食卓(2009年) – 主演・濁組組長 久慈雷蔵 役
  • 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年) – 鈴木玲一郎 役
  • 劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル(2011年) – 徳川吉宗 役
  • あさひるばん(2013年) – 野沢七郎 役
  • 真田十勇士(2016年) – 徳川家康 役
  • 武蔵 -むさし-(2019年) – 佐々木小次郎 役

CM

  • 紳士服コナカ(1980年代)
  • 富士フイルム「フジカラー」(2004年)
  • 味の素 パルスイート(2006年)
  • JAバンク(2007年) – 小池栄子と共演。シリーズとなっている。
  • サントリー(2009年 – 2011年)
  • レオパレス21(2009年) – レレレのおじさんに扮して登場小池徹平と共演
  • 三幸製菓(2010年 – )
  • サントリー酒類(2013年)ノンアルコールビール「オールフリー」『工場見学編』
  • あきんどスシロー・まぜそば(2018年)
  • 松屋フーズ「みんなの!マツベンサンバ篇」(2021年)

出典:Wikipedia/松平健

広告

松平健さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

他局だけど、一度平清盛を演じている松平健さんキャスティングというのが、また三谷幸喜さんのニクいポイントだよね!

黒猫夫人
黒猫夫人

ただ一言…「ピッタリ…」という言葉しか出てきませんね!

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の平清盛役・松平健さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

迫力ありすぎる平清盛!
歴史の流れ、主人公が義時であることを考えると、序盤のラスボスととらえてOKですかね?

登場が待ち遠しいです!

NHK2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」THE BOOK (TVガイドMOOK)

価格:1,210円
(2021/12/27 15:54時点)
感想(0件)

広告