和田家の男たち|あらすじ・キャストまとめ【相葉雅紀主演】

2021年9月1日

2021秋『和田家の男たち』

相葉雅紀さんが主演する2021年秋クールに『和田家の男たち』の放送が決定しました!

こちらの記事では、『和田家の男たち』
簡単なあらすじやキャストを紹介しちゃうよ!

どんなお話なのか…誰が出演するのか…
とっても気になっちゃう!
放送開始前に、一緒に予習をしていきましょう♪

広告

『和田家の男たち』:ドラマ情報

放送日時テレビ朝日 金曜 23時15分~
放送開始日2021年10月~(予定)
主演相葉雅紀
出演者佐々木蔵之介,段田安則
公式HP『和田家の男たち』公式サイト
公式SNS『和田家の男たち』公式Twitter
『和田家の男たち』公式Instagram

『和田家の男たち』:あらすじ情報

息子は《ネットニュースの記者》、父は《テレビ局報道マン》、祖父は《新聞記者》――3世代がそれぞれ異なったメディアに携わっている“マスコミ一家”の「和田家」を舞台に、男だらけの家族が織り成す、【異色のホームドラマ】

息子・優は15年勤めた会社がコロナ禍で突然倒産…。

現在はデリバリサービスの配達員をしている37歳。

ひょんなことから20数年ぶりに祖父・寛と再会し、更には疎遠になっていた父・秀平から『一緒に住まないか』と提案されます。

なぜか男3人、一つ屋根の下で生活を共にすることになった優は、デリバリー配達員を続けながら、和田家の家事全般を担っていました。

そんなある日、大学の後輩のつてでネットニュースの編集部の記者として記事を書き始めることに…

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/wadake/

それぞれが、その時代時代のマスコミに携わることになった和田家の男たちってことか~!

しかし、豪華な親子3世代だねぇ~(笑)

何か…何となく顔の雰囲気が近いというか…あの発表されたビジュアルの表情とか、普通に家族にしか見えないのがすごい(笑)

新聞・テレビ・ネット…それぞれの目線から描かれるマスコミって言うのは、単純に興味あるわ~!

『和田家の男たち』:製作スタッフ情報

脚本/大石静

『和田家の男たち』の脚本担当には、大石静さんが発表されています!

最近の主な担当ドラマ作品
  • セカンド・ラブ(2015年:テレビ朝日)
  • トットちゃん(2017年:テレビ朝日)
  • 大恋愛~僕を忘れる君と~(2018年:TBS)
  • 知らなくていいコト(2020年:日本テレビ)
  • 恋する母たち(2020年:TBS)

出典:Wikipedia

主題歌/Peach&Apricot『Watching Over You』

『和田家の男たち』の主題歌は、Peach&Apricot『Watching Over You』です。

広告

『和田家の男たち』:キャスト情報

和田優/相葉雅紀

コロナ禍で15年勤めた会社が突然倒産。

デリバリーサービスの配達員をしながら生活をする37歳。

配達先でたまたま、20年以上ぶりに祖父・寛と再会を果たし、さらに父・秀平も居合わせたことから、3人で暮らすことになる。

実は秀平は25年前に亡くなった母・りえの“再婚相手”。

優が10歳のとき、「好きな人がいる」と告白され、母の幸せを願い、再婚を認めた。

しかし再婚後、両親ともにテレビ局で働き多忙を極めていたため、家のこと全般は優が担うことに。

その結果、たいていの家事はこなせるようになっていた。

デリバリーの配達員を続けながら和田家で暮らし始めた矢先、大学の後輩のツテでネットニュース編集部の記者として新たな道を歩むことになる。

主なドラマ出演作品
  • ぼくらの勇気 未満都市(1997年:日本テレビ) – アキラ 役
  • マイガール(2009年:テレビ朝日) – 笠間正宗 役
  • 三毛猫ホームズの推理(2012年:日本テレビ) – 片山義太郎 役
  • ようこそ、わが家へ(2015年:フジテレビ) – 倉田健太 役
  • 僕とシッポと神楽坂(2018年:テレビ朝日) – 高円寺達也 役

出典:Wikipedia

血のつながった親子というわけではないのか…。
再婚相手のお父さんと息子ということなら…年頃とかによっては疎遠になってても何らおかしくないか…。

ということは、おじいちゃんも血自体は繋がっていないのね。
そんな3人暮らし…ちょっと想像できないわねぇ~!

和田秀平/佐々木蔵之介

優の父。

血は繋がっていない。テレビ局に勤務し、報道番組『フロンティアニュース』の総合プロデューサーを務めている。

27年前、先輩記者だった優の母・りえに恋をし、結婚。

しかしほどなくして事故でりえを亡くしてしまう。

大学卒業と就職を機に家を出、疎遠気味になっていた優と再び一緒に暮らすようになり、同じ“マスコミ”に携わる人間として価値観の議論を戦わせていく。

主なドラマ出演作品
  • オードリー(2000年:NHK) – 幹幸太郎 役
  • ハンチョウ〜神南署安積班〜シリーズ(2009年-2013年:TBS) – 安積剛志 役
  • ひよっこ(2017年:NHK) – 牧野省吾 役
  • FINAL CUT(2018年:関西テレビ・フジテレビ) – 高田清一郎 役
  • IP〜サイバー捜査班(2021年:テレビ朝日) – 安洛一誠 役

出典:Wikipedia

今の所、再婚時自体は認めたものの、複雑な思いだったてことだけど…実際に3人で暮らしていたころの雰囲気はどんな感じなんだろうね?

大卒・就職を機に離れて、疎遠になっていたことを思うと…やっぱりなんとなくよそよそしい雰囲気だったんじゃないかなぁって思うけど。

お母さんがいても、親子らしさみたいなものって慎重に育んでいくんだろうけど…その間もなかったように思うわね!

和田寛/段田安則

秀平の父で、優の義理の祖父。

長く新聞記者を務め、大手新聞社の社長にまで登りつめる。

しかし任期途中で部下の不祥事の責任を取り、辞任。

現在は論説委員として週に一回コラムを寄稿している。

妻を亡くして以来一人だが、女性の影が跡を絶たない。

新聞記者としての矜持を今でも持ち続け、テレビマンの秀平、ネットニュース記者の優の取材、報道へのスタンスには常に苦言を呈している。

最近の主なドラマ出演作品
  • 石の繭(2015年8月16日 – 9月13日、WOWOW) – 神谷太一 役
  • Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜(2019年7月9日 、TBS) – 小澤幸應 役
  • 半沢直樹(2020年、TBS) – 紀本平八 役
  • 六畳間のピアノマン(2021年2月6日 – 27日、NHK総合) – 夏野泰造 役
  • 桜の塔(2021年4月15日 – 6月10日、テレビ朝日) – 荒牧雄彦 役

出典:Wikipedia

お母さんと再婚したタイミングでの優との関係性がやっぱり気になるね!
孫として受け入れたのか…そもそも顔を合わせてるのかな?

でも、デリバリーの時に気づいたくらいだから、顔は見たことあるんじゃないかしらね?

新聞記者としての矜持が強そうだけど、男だらけの家庭は、結構議論が活発な感じなのかしらね??

※人物紹介出典:https://www.tv-asahi.co.jp/wadake/cast/

まとめ

2021年秋クール『和田家の男たち』のあらすじやキャストを紹介いたしました!

むむむ。
これは、中々味わい深い家になりそうだね(汗)

ちょっと頑固そうなおじいちゃんとそれに反発する父。
そこに血のつながらない息子って…。

回想に出てくるであろうお母さんの役が誰かも気になるわね!
発表され次第、こちらでも紹介しますね!

広告