おかえりモネ|14週67話ネタバレと感想。菅波頑張れ…ってコージー(父)降臨?

2021年8月17日

2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』の67話が2021年8月17日(火)に放送されましたね!

こちらでは、67話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

昨日は、土石流報道に顔色が変わってしまった朝岡。
それに、キャスターも降板するって。

何か、背負い込んでいることは考えられるわね。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おかえりモネ』67話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おかえりモネ』67話ネタバレあらすじ

朝岡、災害への思い

※本日の『おかえりモネ』には、土砂災害の描写があります。

数日前、登米の森林組合には朝岡(西島秀俊)の姿がありました。

泥だらけの朝岡の靴を見て、サヤカ(夏木マリ)はすぐに朝岡が土砂災害のあった町に行ってきたのだと気づきました。

「8年前、最初に朝岡さんと会った時も、靴は泥だらけ…ひどい顔をしていました。」

8年前、全く同じ場所で土砂崩れの被害にあった町で、やっと生活が戻ってきた矢先の出来事だったのです。

それから、数日後、沢渡(玉置玲央)から、今回被害にあった町での水害に対する住民の避難行動を評価する特集の企画を立てようと提案がありました。

内田(清水尋也)莉子(今田美桜)もけが人一人でなかったことに安堵しています。

「こういう企画はありがたい。この結果は、町の人たちの努力の結果です。本当に頭が下がります。よかった。」

朝岡は、そう話すものの、表情は暗いままでした。

率直に言えば、ここ数年気候が大きく変わってきていて、過去のデータや自分の経験が全く役に立たないことも増えていました。

実際に、土砂災害にあった町も、以前は冬に雪は降るものの、雨が多く降る地域ではなかったのです。

ところが、8年前の集中豪雨以来、頻繁に起こるようになってしまった。

つまり、その土地にとっては、今までとは違う問題に直面しているのではないかと考えていました。

百音(清原果耶)の脳裏には、海で仕事をする龍己(藤竜也)の姿が浮かびます。

それを聞いた、内田や沢渡は、そうなってくるとその土地を離れる以外にできることはないのではと口にします。

「いや!」

「それは!」

そんな2人の言葉に、思わず声が重なった百音と朝岡は、顔を見合わせます。

「それは…無理な話じゃないでしょうか。」

「そう…無理です。」

話し合いの後、休憩室で窓の外を見つめる百音に、朝岡は声をかけ、ああいう話は聞きたく無かったのではと謝りました。

百音は首を振り、しっかり考えなくてはいけないことだと、逆に気遣わせてしまったことを謝るのでした。

百音は菅波に相談…そこにやってきたのは…

百音は、コインランドリーの乾燥機の中を回る洗濯物を見つめながら、物思いにふけっていました。

そこへ、菅波(坂口健太郎)が洗濯にやってきました。

「どうも。」

「お久しぶりです。」

それは、あの『手当て』の日以来の再会でした。

何となく、ソワソワしたような2人。

洗濯機をセットした菅波は、さりげなく言いました。

「あの…蕎麦でも食べませんか?」

百音は、驚いたもののぎこちなく頷きます。

「48分(洗濯機の残り時間)で戻りましょう。」

そういって、コインランドリーの外へ出る菅波に、百音はぎこちなく続いていきます。

2人が角に消えたのを見計らって、明日美(恒松祐里)が出てきました。

「お蕎麦屋さんくらい普通に行け!」

どうやら、2人に気を遣って出ていくのを待っていたようです(笑)

お蕎麦屋さんから戻ってきた2人は、共同キッチンエリアでお茶を飲みます。

食事中に、今の百音の悩みを聞いてもらっていたようで、話が終わらず続きを話すことにしたようです。

朝岡の考えていることは、医者にも通じる話だと。

深刻な問題に対処する時ほど、当事者ではない人が深く考えた方がよいといいます。

「土地を離れることについても…『致し方ない』と個人的には思います。度々、命に危険が及ぶような場所は…、もはや、その生物にとって適した環境とは言えない。離れた方がいい。」

菅波の言葉に、不服そうな百音は、それを指摘されると呟きます。

「先生はいつも正しいけど、少し言い方が冷たいです。」

「…サンマの漁獲高が減ってるでしょ?彼らは、冷たい水が好きなんですよ。だから、わざわざ我慢して生温い水の海域に留まらない。自分達が快適に生きられるように何も考えずに移動する。それが、生物のたくましさだし、そのことに何か 後ろめたさを感じる必要は ないと思いますよ。」

土地を離れるという話に、百音は自身を重ねていたことを見抜かれていたようです。

百音は、その言葉に思わずつぶやきます。

「離れてよかったのかなって思います…。」

うつむく百音の顔を長い髪が覆いました。

菅波は、百音に背中をさすってもらったことを思い出し、そっと手を伸ばしますが、それに気づいた百音と目が合い、手が止まり…。

ドサっ!

「え?」

菅波が顔を上げた視線の先で、サングラスの男が荷物を落としました。

振り向いた百音が叫びました。

「お父さん!?」

「驚かそうと思ったけど…驚いちゃった♪」

耕治(内野聖陽)の顔は笑っていないのでした。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』67話の感想

朝岡さんは、その土地にとかっていうよりは、この急激な気候の変化によって、予想もしない災害が起こってしまうことに胸を痛めていたのね。

そして、8年前と同じ災害が起きていたのに、またっていう所で無力さや、もっとできることがって思ったのかもしれないわね。

そうかもしれないね…。

キャスター降板も、スポーツ気象とキャスターなら、何とかなったけど、スポーツ気象と災害と気象の方に注力したくなったのかもしれないわね。

それはあるかもね…2足の草鞋まではいけたけど、3足目はムリかもみたいな(汗)

最終的に、百音はそっちについていくような気もするのよねぇ…

気象予報士になりたいと思った漠然としたものが形になったものの先には、朝岡がいそうではあるね。

やっぱり、「とと姉ちゃん」の常子と花山さん的な関係性になると予想しておこう!

さて、夫人はもう話したくてうずうずしてるんじゃない?

そりゃ~も~
す~が~な~み~!

頑張ったじゃない!
食事に誘うなんて…何て大きな一歩なの!!

『手当て』のお礼のつもりだったのかな?
きっと強引に菅波が奢った気がする(笑)

多分ね!
で、懸命に固辞する百音に、『この間の誕生日お祝いできなかったので』とか言ってそう~(笑)

その蕎麦屋のシーンをあえての全カットが憎い!

本当よ!
もう妄想がはかどっちゃうじゃないね(笑)

そのための敢えての全カットだよね(笑)

だと思うわ!

で、結局物思いにふけっていた百音に気づかぬわけのない菅波だから、食事に誘い出し、話を聞いたら終わらなくて汐見湯でお茶を飲みながら続きってところがいいじゃない~。

ここで、喫茶店とか誘わないんだよ。
「洗濯機が終わってると思うので…」とか言って、とりあえず戻ってきたんだよね(笑)

明日美が、何気に聞いてて、出て行かないところとか、ほんと可愛いなぁって思っちゃうわね。

そうだねぇ~

あの手を伸ばしたのだって、あの時は左手が止めたけど、今日は留めなかったわよ~。

「人の手はありがたい」っていう先週の布石が合って、菅波自身がありがたいって思ったから、思い切って手を伸ばしたわけでしょ?

成長したねぇ~(笑)

で、その気配に気づいて、顔を上げたもんだから、止まっちゃったわけだけど…大きな進歩よ!

そこに、ドラマらしく立っていた耕治。

ベタすぎる展開…サイコー(笑)

音声解説がさ、『笑う耕治、目が笑っていない』って言っててさ(笑)

副音声さん、絶対視聴者側の人よね(笑)
いつも、言葉選びとかトーンとか絶妙すぎる(笑)

副音声もぜひ聞いてほしいよね!

うんうん!

広告

朝ドラ『おかえりモネ』67話を見た人の反応は?

そうか…この言葉が、今また生きてくる…
憎い脚本だ…。(褒めてます)

副音声いいですよね!
もうね、ぜひ聞いていただきたい!

うんうん。
この3か月間を見守ってきた視聴者側からすると、とんでもない進歩でありますぞ!

広告

2021年度前期・連続テレビ小説「おかえりモネ」の見逃した場合の対応をご紹介!

連続テレビ小説「おかえりモネ」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

各見逃し視聴サイトの登録方法・利用方法については、それぞれのサイト内を必ず確認の上、ご利用ください!

朝ドラ『おかえりモネ』68話の予告あらすじ

耕治(内野聖陽)と龍己(藤竜也)が、カキの品評会のために上京してきた。百音(清原果耶)と2人きりのところを耕治に見られてしまった菅波(坂口健太郎)は大いに動揺する。一方そのころ、未知(蒔田彩珠)は相変わらず気仙沼で仕事にまい進していたが、亜哉子(鈴木京香)は、そんなようすの娘を心配していた。翌日、耕治はこっそりウェザーエキスパーツを訪れると、そこに朝岡(西島秀俊)の姿を見つける。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/89126723

まとめ

菅波の焦り具合が(笑)
どうやらおじいちゃんも一緒に来てるみたいだね!

今日のテレビ局のシーンで、百音はおじいちゃんを思い出していたし、ここでおじいちゃんがやってきて話ができるっていうことは、何か突破口になるかもしれないね!

それに、東京に来た耕治が百音の会社をこっそり見に行かないわけがない(笑)
これは…ついに、シロさんとケンジの別の世界線が出会う!?(笑)

冗談はさておき、安達奈緒子さん作品繋がりで、まもなく映画の公開を思えば…この出会いはか~な~り楽しみです(笑)

明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 おかえりモネ Part1【電子書籍】[ 安達奈緒子 ]

価格:1,320円
(2021/6/8 06:47時点)
感想(0件)

広告