鎌倉殿の13人|静御前役は石橋静河!源義経の愛妾【大河ドラマ】

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が、
2022年1月9日から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

源義経の愛妾・静御前を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

スポンサーリンク

『鎌倉殿の13人』源義経の愛妾・静御前役は?

静御前/石橋静河

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で源義経の愛妾の静御前役を務めるのは、女優の石橋静河さんです!

源義経を虜にした都随一の白拍子。北条時政に捕まり悲劇の待つ鎌倉へ。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=33271

静御前ってどんな人?

静御前

頼朝(大泉洋)と対立した義経(菅田将暉)が都落ちして九州へ向かう船に一緒に乗っていたとされる義経の愛妾。

その後、船は難破し、離散してし、山中をさまよっている所を山僧にとらえらます。

そして、北条時政(坂東彌十郎)に引き渡され、義経の行方を尋問されました。

踊りの名手であったと言われており、頼朝と政子(小池栄子)の前で舞を舞うよう命じられると、義経を恋い慕う歌を詠み、頼朝を激怒させますが、政子の取り成しで事なきを得ています。

義経の子を妊娠していることがわかり出産しますが、男の子だったために頼朝の命で殺されました。

その後、京へ返されるまでが歴史書『我妻鏡』に書かれています。

但し、『我妻鏡』以外の資料には登場しないことから、生没年・義経との出会いや、最期については不明な点が多いようです。

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

私は、ふわっとした印象から、勝手に奥さんだと思ってたけど、お妾さんだったんだね!

でも、そう勘違いさせるくらいに、義経と言えば『静御前』となっているっていうことだよね!

黒猫夫人
黒猫夫人

義経って、どこかヒーロー扱いされている所があって、その義経がベタぼれの美しい踊りの名手という…ぱっと聞くと派手な肩書が、物語とかにしやすかったのかもしれないわね!

と言っても…私も記憶に残っているのは、頼朝と政子の前で義経への愛をうたって激怒させたエピソードの方が、記憶に残っていて…義経とのエピソードってあまり記憶にないのよねぇ…。

それも、この『我妻鏡』に書かれているのが、都落ちする船の中で登場するという点にも関係があるのかしらねぇ…。

つまり、もう別れ別れになる直前ってことだものね…。

滝沢秀明さんの『義経』は未視聴なものだから…今回の三谷幸喜さんの脚本ではどう登場するのかが楽しみだわ!

石橋静河さんのプロフィールや出演歴を紹介!

石橋静河さんのプロフィール

名前石橋静河
生年月日1994年7月8日(28歳)
出身地東京都
職業女優
所属事務所Plage
公式サイト石橋静河 公式サイト

広告

石橋静河さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

  • 福岡発地域ドラマ「You May Dream」(2018年:NHK BSプレミアム) – 主演・シーナ(副田悦子) 役
  • 半分、青い。(2018年:NHK) – 萩尾(旧姓 : 日野)より子 役
  • dele 第2話(2018年:テレビ朝日) ‐ 春田沙也加 役
  • SUITS/スーツ 第1シリーズ第7話(2018年:フジテレビ) – 町田日向子 役
  • 闇の歯車(2019年:時代劇専門チャンネル) – おくみ 役
  • スイッチ (2020年:テレビ朝日)- 星野七美 役
  • この恋あたためますか(2020年:TBS) – 北川里保 役
  • 大豆田とわ子と三人の元夫 第1話 – 第6話・最終話(2021年:関西テレビ・フジテレビ) – 三ツ屋早良 役
  • 東京ラブストーリー(2021年:フジテレビ) – ヒロイン・赤名リカ 役
  • 前科者 -新米保護司・阿川佳代-(2021年:WOWOW) – 斉藤みどり 役
にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

連続テレビ小説 半分、青い。 完全版 Blu-ray BOX3【Blu-ray】 [ 永野芽郁 ]

価格:16,720円
(2022/3/10 14:19時点)
感想(0件)

黒猫夫人
黒猫夫人

今回ご紹介するのは、朝ドラ『半分、青い』です!
本作では、ヒロイン・鈴女(永野芽郁)にとっては、大好きな幼馴染・律(佐藤健)と結婚する、にっくき相手です。

といっても、その直前の律からのプロポーズを言葉足らずで断ってしまい、傷心の律をうまく篭絡した格好なので…結婚への経緯は彼女が悪いわけでは決してないんですけどね(汗)

でも、その後離婚する際は…ちょっと嫌な人だなぁ…気持ちはわからないではないけど…という感じです。

その篭絡の仕方を妄想するボクテ(志尊淳)とユーコ(清野菜名)が、『東京ラブストーリー』になぞらえて、ヒロイン・さとみっぽいことをしたに違いないと言われていた数年後…

まさかのリメイク版『東京ラブストーリー』でもう一人のヒロイン・赤名リカを演じることになり、驚きました。

そして、この時のちょっといけ好かない風の演技は、すごく印象に残っていて、物語のスパイスになる存在だと思ったので、またそういう役がちょっとみたいなと思っています。

映画

  • PARKS パークス(2017年)- 山口佐知子 役
  • 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2017年)- 主演・美香 役
  • きみの鳥はうたえる(2018年) – ヒロイン・佐知子 役
  • 生きてるだけで、愛。(2018年:クロックワークス) – 美里 役
  • 二階堂家物語(2019年)- 由子 役
  • いちごの唄(2019年) – 主演・天野千日(あーちゃん) 役
  • 人数の町(2020年) – 木村紅子 役
  • ばるぼら(2020年) – 甲斐加奈子 役
  • あのこは貴族(2021年) – 相良逸子 役
  • DIVOC-12「流民」(2021年) – 主演

CM

  • 大塚製薬「ポカリスエット イオンウォーター」(2016年)※橋本愛と共演
  • イオン「トップバリュ ギリシャヨーグルト」(2016年)
  • ファンケル「カロリミット」(2016年・2017年)
  • ユニクロ「エクストラファインメリノ」2017FW(2017年)※姉・優河と共演
  • ロクシタンジャポン「The True Stories of L’OCCITANE」(2018 – 2019)※河瀬直美監督
  • 三井住友カード(2018年・2021年)
  • JR東日本「行くぜ、東北。」(2019年)
  • 東京ガス企業CM(2020年)
  • サントリー「サントリー天然水」(2021年)

出典:Wikipedia/石橋静河

石橋静河さんの公式SNSは?

石橋静河さんは以下の公式SNSをお持ちです。

広告

石橋静河さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

お父さんが信長をと聞いて調べてみたんだけど…。
お父さんの石橋凌さんは、『武田信玄』の時に織田信長を演じているんだね!
しかも、後の『麒麟が来る』では武田信玄してた!(驚)

お母様の原田美枝子さんも大河ドラマに出演されているし、三谷節な静御前で爪痕をのこしてほしいね!

黒猫夫人
黒猫夫人

そうだね!
やはり見せ場は、頼朝と政子の前での舞だと私も思いますから、そのシーンはかなり楽しみです!

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の静御前役・石橋静河さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

本作では、あまりスポットの当てられなかった義経の正妻も登場しますし…
八重と政子ばりの女のバトルが見られるんでしょうか…

登場が待たれますね!

NHK2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」THE BOOK (TVガイドMOOK)

価格:1,210円
(2021/12/27 15:29時点)
感想(0件)

スポンサーリンク