青天を衝け|キャストまとめ【水戸藩・一橋家編】

2021年大河ドラマ『青天を衝け』

吉沢亮さんが主演する2021年クールに『青天を衝け』の放送が決定しました!

こちらの記事では、『青天を衝け』
簡単なあらすじやキャストを紹介しちゃうよ!

どんなお話なのか…誰が出演するのか…
とっても気になっちゃう!
放送開始前に、一緒に予習をしていきましょう♪

こちらページはキャスト紹介の続きとなります!
ドラマの詳細情報は↓こちらの記事↓を参照してくださいね♪

広告

『青天を衝け』:キャスト情報

主人公

渋沢栄一/吉沢亮

渋沢家・中の家(なかんち)の長男。

幼いころから人一倍おしゃべりで剛情っぱり。

従兄(いとこ)である惇忠(じゅんちゅう)の影響を受け、読書に没頭する日々を送る。

勤勉な父・市郎右衛門(いちろうえもん)の教えを受け、藍玉づくりの仕事の奥深さを知り、思わぬ商才を発揮していく。

主なドラマ出演作品
  • 仮面ライダーフォーゼ (2011年:テレビ朝日) – 朔田流星 役
  • ぶっせん(2013年:TBSテレビ) – 田村正助 役
  • GIVER 復讐の贈与者 (2018年:テレビ東京) – 義波 役
  • サバイバル・ウェディング (2018年:日本テレビ) – 柏木祐一 役
  • なつぞら(2019年:NHK総合) – 山田天陽 役

出典:Wikipedia

何となく、こんなに若い渋沢栄一は、やっぱり不思議な感じがするよね!
私も、彼はわかるよ!
仮面ライダーフォーゼの仮面ライダーメテオだよね!

やっぱり、最終回近い頃には、少し老けメイクになるのかしら…。
吉沢亮くんの老けメイク…ちょっと楽しみ♪

仮面ライダーフォーゼ Volume 3【Blu-ray】 [ 福士蒼汰 ]

価格:6,042円
(2021/1/28 13:23時点)
感想(4件)

ぶっせんサンバ(TYPE-A CD DVD) [ 極楽ボーイズ ]

価格:1,794円
(2021/1/28 13:23時点)
感想(0件)

GIVER 復讐の贈与者 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 吉沢亮 ]

価格:16,720円
(2021/1/28 13:24時点)
感想(0件)

連続テレビ小説 なつぞら 完全版 ブルーレイBOX 全3巻セット BD

価格:54,340円
(2021/1/28 13:25時点)
感想(0件)

水戸藩

徳川斉昭/竹中直人

水戸徳川家第9代藩主。

先進的で実行力に富み、気性の激しさもあって、のちに「烈公(れっこう)」と呼ばれる。

それゆえに敵は多い。

栄一の主君となる慶喜の父でもあり、幼少期から慶喜の才に期待し、暑苦しいほどの愛情深さで育てた。

主なドラマ出演作品
  • おそ松くん イヤミ・チビ太の板前一本勝負(1985年:フジテレビ)- ダヨーン 役
  • 秀吉(1996年:NHK) – 豊臣秀吉 役
  • のだめカンタービレ(2006年:フジテレビ) – フランツ・フォン・シュトレーゼマン 役
  • 軍師官兵衛(2014年:NHK) – 豊臣秀吉 役
  • 極主夫道(2020年:日本テレビ系) – 江口菊次郎 役

出典:Wikipedia

暑苦しいほどの愛情…何か、想像がつく(笑)
そういう人柄って思うと、竹中直人さんの雰囲気はぴったりかもしれない。

愛情深くじゃなくて、暑苦しいほど愛情深いっていうのがみそよね(笑)
でも、こんなに濃いぃお父さんから、あんなにあっさりした草彅剛さん演じる慶喜がって、思うとドラマだからしょうがないんだけど、ちょっと面白いわね。

藤田東湖/渡辺いっけい

水戸藩主就任から支えた斉昭の腹心。

斉昭が隠居謹慎処分を受けると、東湖も蟄居(ちっきょ)を命じられるが、やがて斉昭と共に復活。

「回天詩史」など数々の著作が尊攘志士に愛読され、信望を集めた。

安政の大地震で非業の死を遂げる。

主なドラマ出演作品
  • 不機嫌な果実(1997年:TBS) – 水越航一 役
  • 大奥〜第一章〜(2004年:フジテレビ) – 徳川秀忠 役
  • 風のハルカ(2005年:NHK) – 水野陽介 役
  • ステップファザー・ステップ(2012年:TBS) – 脇坂信之助 役
  • 崖っぷちホテル!(2018年:日本テレビ) – 時貞正雄 役

出典:Wikipedia

安政の大地震というと、江戸での地震を指すことが多いけど、この年は、本当に大きな地震が各地であったみたいだね。

そうなんだ…。

ちなみに渡辺いっけいさんは、『風のハルカ』では、ヒロインのお父さん役だったのよね!
ふらっと、栄一の故郷にきたりなんてことは…ないかぁ。
水戸と深谷周辺だもんね。

ハルカとの共演シーンは期待できないかな(汗)

武田耕雲斎/津田寛治

藤田東湖と共に藩主・斉昭を支えた、尊攘派の水戸藩士。

やがて東湖の息子・藤田小四郎が起こした「天狗(てんぐ)党の乱」をいさめる立場に立つも、小四郎に懇願されて総大将となり悲惨な最期を遂げる。

主なドラマ出演作品
  • 仮面ライダー龍騎(2002年:テレビ朝日) – 大久保大介 役
  • 警視庁捜査一課9係シリーズ (2006年-:テレビ朝日) – 村瀬健吾 役
  • 食の軍師(2015年:TOKYO MX) – 主演・本郷播 役
  • いつかティファニーで朝食を(2015年:日本テレビ) – 平山雄二 役
  • ひよっこ(2017年:NHK) – 田神学 役

出典:Wikipedia

あ!
『食の軍師』だ!
色んなドラマでいい味を出してるよね~

でも、本作では、悲惨な最期なのか…。

なんか、そう書かれちゃうと、覚悟してみなくちゃって思うわね。

藤田小四郎/藤原季節

水戸学の大家・藤田東湖の息子。

江戸の酒場で栄一と出会い、ふがいなさをいさめられて発奮する。

やがて水戸藩の過激派を率いて「天狗(てんぐ)党」を結成し、悲劇の争乱を起こす。

主なドラマ出演作品
  • カルテット(2017年:TBS) – 墨田新太郎 役
  • 猫探偵の事件簿(2018年:NHK BSプレミアム
  • フルーツ宅配便(2019年:テレビ東京) – 清水 役
  • 監察医 朝顔(2019年:フジテレビ) – 沖田宗徳 役
  • 歪んだ波紋(2019年:NHK BSプレミアム) – 井上京介 役

出典:Wikipedia

あぁ…この子が、津田寛治さんの悲惨な最期の原因か。
父親としては、息子のためなら…本望って思うのかなぁ?

どうかしらねぇ…。
でも、栄一と酒場で出会うのかぁ…となると、そこそこ大人なのかしら…

吉子(登美宮)/原日出子

水戸藩9代藩主・徳川斉昭の正妻であり、慶喜の母。

夫の斉昭は豪傑で気性が荒かったが、宮家出身の吉子を慈しみ、夫婦仲は非常に睦(むつ)まじい。

波乱続きの水戸藩を見守り、内助の功を発揮する。

主なドラマ出演作品
  • 本日も晴天なり(1981年:NHK)- 主演・桂木元子 役
  • ツバキ文具店(2017年:NHK) – 砂田京子 役
  • 越路吹雪物語(2018年:テレビ朝日) – 岩谷秋子 役
  • 隣の家族は青く見える(2018年:フジテレビ) – 東野春枝 役
  • 盤上のアルファ〜約束の将棋〜(2019年:NHK BSプレミアム) – 天野奈美 役

出典:Wikipedia

大河とかのこういう紹介を見ているとさ、やっぱり名を残した男たちの奥さんはみんな内助の功がすごいね。

やっぱりそんなものなのかしら。
私も、頑張ろう!

広告

一橋家

徳川慶喜/草彅剛

徳川斉昭の七男に生まれ、一橋家を継ぎ、徳川幕府最後の将軍へ。

側近・平岡円四郎の目利きで渋沢栄一と出会い、財政改革に手腕を発揮した栄一を重用する。

幕府終焉(しゅうえん)の時を迎えてからも、慶喜と栄一の厚い信頼関係は終生に及んだ。

主なドラマ出演作品
  • いいひと。(1997年:フジテレビ) – 主演・北野優二 役
  • 僕の生きる道(2003年:フジテレビ) – 主演・中村秀雄 役
  • 僕と彼女と彼女の生きる道(2004年:フジテレビ) – 主演・小柳徹朗 役
  • 僕の歩く道(2006年:フジテレビ) – 主演・大竹輝明 役
  • 独身貴族(2013年:フジテレビ) – 主演・星野守 役

出典:Wikipedia

徳川慶喜も色んな方面から見ると、中々複雑だよね。
大河ドラマでも色んな人が演じてるけど、渋沢栄一とは、信頼関係を繋ぎ続けたんだね。

それが大河ドラマの面白い所よね。
尊王側のドラマと倒幕側のドラマ。
どちらもが、その時、自分は正義で相手は敵だったのが分かるから、本当に複雑な気持ちになるわ…。

中でも徳川慶喜っていう人は、一番の過渡期にいたんだなぁってしみじみと思うわね。

平岡円四郎/堤真一

旗本の息子でありながらふがいない日々を送っていたが、縁あって慶喜の小姓となる。

慶喜からの信頼を厚くし、筆頭クラスの用人にまで昇進。

攘夷(じょうい)の志士を目指していた栄一は、円四郎と出会ったことで人生が動きだす。

主なドラマ出演作品
  • ピュア(1996年:フジテレビ) – 沢渡徹 役
  • やまとなでしこ(2000年:フジテレビ) – 中原欧介 役
  • ランチの女王(2002年:フジテレビ) – 鍋島健一郎 役
  • マッサン(2014年:NHK) – 鴨居欣次郎 役
  • スーパーサラリーマン左江内氏(2017年:日本テレビ) – 主演・左江内英雄 役

出典:Wikipedia

何となくちょっとお調子者感が見え隠れするのは、この写真のせいかな?

そうねぇ、全くないわけではないだろうけど、それだけではなさそうよね!
それに、栄一にも影響を与えるみたいだし。

平岡やす/木村佳乃

吉原の売れっ子芸者であったが、放蕩(ほうとう)無頼の生活を送っていた武士・平岡円四郎に見初められてその妻となる。

とびきり美人だが気はめっぽう強く、粗野で破天荒な円四郎もやすには頭が上がらない。

主なドラマ出演作品
  • 風のハルカ(2005年:NHK) – 倉田百江 役
  • 名前をなくした女神(2011年:フジテレビ) – 本宮レイナ 役
  • ひよっこ(2017年4月:N) – 谷田部美代子 役
  • アライブ がん専門医のカルテ(2020年:フジテレビ) – 梶山薫 役
  • 恋する母たち(2020年:TBS) – 主演・石渡杏 役

出典:Wikipedia

あ!
円四郎は、粗野で破天荒なんだ!
ご本人の紹介では、あんまり、その感じは見えなかったよ(笑)

そんな円四郎が頭が上がらないんだから、ちゃきちゃきしてるんでしょうね!
ちなみに、木村佳乃さんも『風のハルカ』に出演していたのよ!

『風のハルカ』は、温泉で有名な湯布院が舞台!
そこの長老舗旅館の主人をしている29歳年上の男性のところに後妻で入って女将さんの役をやっていたのよね!

その時も、結婚した時こそ、若くてキャッキャした女将だったのが、あっという間に女将として頭角を現して、気づけば尻に敷いている役だったわぁ。

今回もそんなイメージかもしれないわね♪

徳信院/美村里江

一橋家当主・徳川慶寿(よしひさ)の正室となるも、若くして死別し「徳信院」と名乗る。

慶寿の後継も亡くなり、慶喜が次いで後継となったため、わずかな年齢差で養祖母となる。

ふたりは特別な信頼関係で結ばれた。

主なドラマ出演作品
  • ビギナー(2003年:フジテレビ) – 主演・楓由子 役
  • ダメな私に恋してください(2016年:TBS) – 黒沢春子 役
  • トットてれび(2016年:NHK総合) – 向田邦子 役
  • ソースさんの恋(2017年:NHK BSプレミアム) – 主演・後藤ミカ 役
  • この声をきみに(2017年:NHK) – 穂波奈緒 役

出典:Wikipedia

信頼関係があってよかったけど、何とも複雑な関係だねぇ…。

まぁ、この時代、「おばあちゃん」って呼ぶわけじゃないからね。
でも、剛くんのおばあちゃん役にミムラさんって思うと、なんだか不思議な気分だわ。

美賀君/川栄李奈

病にかかった慶喜の婚約者の代わりとして正室になる。

一橋家の未亡人である徳信院と慶喜の恋仲を疑い、自殺未遂の騒動を起こした。

付かず離れずの夫婦であるが、やがて慶喜のよき理解者となる。

主なドラマ出演作品
  • とと姉ちゃん(2016年:NHK) – 森田富江 役
  • 崖っぷちホテル! (2018年:日本テレビ) – 小山内裕子 役
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年:関西テレビ) – 栗橋千奈 役
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-(2019年:日本テレビ) – 宇佐美香帆 役
  • 家政夫のミタゾノ 第3シリーズ(2019年:テレビ朝日) – 恩田萌 役

出典:Wikipedia

自殺未遂!
中々にアバンギャルドなお嬢さんだったんだねぇ。

義祖母との恋仲を疑うってのがまた…字面だけで見てたら、なんだかすごい話よね。

徳川慶篤/中島歩

第9代水戸藩主・徳川斉昭の長男。

父・斉昭が隠居を命じられたことで家督を相続するも、老公として君臨する父に振り回されがち。

安政の大獄では登城禁止に処された。

後に藩内で巻き起こる、天狗党の乱を抑えることができず苦心する

主なドラマ出演作品
  • 花子とアン(2014年:NHK) – 宮本龍一 役
  • 植木等とのぼせもん(2017年:NHK) – 久野征四郎 役
  • 二つの祖国(2019年:テレビ東京) – ホセ森 役
  • ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 特別編(2019年:フジテレビ) – 黒川守 役
  • やすらぎの刻〜道(2020年:テレビ朝日) – 稲垣新一(シンちゃん)役

出典:Wikipedia

天狗党って、すごいネーミングだね。
これって、『いだてん』のてんてんぐーには関係ないよね?

50年は年代が違うからね。
ただ、大河ドラマで天狗が続けて出てきたから、気になるところではあるけど。

「天狗党の乱」は、幕末に置いて最大の悲劇と言われている事件だから、直接的に関係はしてないんじゃないかなぁ?って思うわ!

というか、『花子とアン』では、とっても重要な役なのよ!
屈指の名シーンを彩るのは、中島さんなんだけど、そんな彼の大河出演発表の日から『花子とアン』の再放送が始まる何て…ご縁よね…。

徳川昭武/板垣李光人

第9代水戸藩主・徳川斉昭の十八男。

慶喜の異母弟にあたり、幼名は松平昭徳。

将軍となった慶喜の名代としてパリ万国博覧会へ出向くことになり、随行した栄一と特別な絆を結んだ。

大政奉還によって帰国を余儀なくされ、最後の水戸藩主となる。

主なドラマ出演作品
  • 花燃ゆ(2015年:NHK) – 吉田寅次郎(幼少期) 役
  • 先に生まれただけの僕(2017年:日本テレビ) – 奥寺涼太 役
  • 仮面ライダージオウ(2018年:テレビ朝日) – ウール 役
  • 神酒クリニックで乾杯を(2019年:BSテレ東) – 天久翼 役
  • ここは今から倫理です。(2021年:NHK総合) – 都幾川幸人 役

出典:Wikipedia

何かすご~く中性的な子だね!
ちょっとだけ、眉毛を太くした鈴木紗理奈さん風の美少年って感じ!

あれ?珍しい。
この子も特撮に出てたわよ?
ライダーじゃなくて敵側だったけど。

『仮面ライダージオウ』で、冷酷な無邪気・ウールを演じていたのよ!

…あ!あの子か!!

猪飼勝三郎/遠山俊也

一橋家の側用人。

若かりし小姓時代、慶喜に怪我をさせるという失態をおかすが、戒めることなく寛容に受け入れた慶喜にほれ込む。

いかにも人のよい性質で、一橋家に仕官したばかりの栄一や喜作の世話をあれこれと焼く。

主なドラマ出演作品
  • 踊る大捜査線シリーズ (1997年-:フジテレビ)- 森下孝治 役
  • ひよっこ(2017年:NHK) – 助川正二
  • カンナさーん!(2017年:TBS) ‐ 鈴木徹三
  • トレース〜科捜研の男〜(2019年:フジテレビ) – 市原浩 役
  • やめるときも、すこやかなるときも(2020年:日本テレビ) – 本橋勝己

出典:Wikipedia

世話焼き叔父さんって感じなのかな?
でも、主君のご子息にけがをさせてしまうというエピソードから察するに、普段の自分の事とかは、もっとうっかりしてそうだよね。

そんなコミカルな人だといいけどねぇ。
大河ドラマは、重厚感がすごいから、そんな期待もしちゃうわね!

川村恵十郎/波岡一喜

慶喜の側近・平岡円四郎の部下として柔軟に動き、鋭い目つきで情報収集に努める。

江戸の酒場で見かけた、威勢のいい栄一と喜作に最初に目を付けた。

攘夷派から命を狙われる円四郎のそばに付き、護衛を務める。

主なドラマ出演作品
  • 幻星神ジャスティライザー (2005年:テレビ東京) – デモンナイト / 神野司郎 役
  • のだめカンタービレ (2006年:フジテレビ) – 片山智治 役
  • 仮面ライダー鎧武/ガイム (2013年:テレビ朝日) – シド / 仮面ライダーシグルド 役
  • わろてんか (2017年:NHK) – 月の井団吾 役
  • モブサイコ100(2018年:テレビ東京) – 霊幻新隆 役

出典:Wikipedia

確かに、すごい眼力だね!
確か、『仮面ライダー鎧武』に出てたよね。
この目つきで覚えてるよ!

確かに、この目つきも波岡さんのすごい個性よね!
栄一たちを慶喜に仕えてもらうために見つけ出す眼力は、この位ないとダメだったのかもしれないわねぇ♪

※あらすじや役どころは、公式HPより引用

まとめ

2021年クール『青天を衝け』のあらすじやキャストを紹介いたしました!

いやぁ…豪華な顔ぶれだね!

大河ドラマという1年の長丁場!
無事に撮影が終わりますように!

大河ドラマ『青天を衝け』は、2021年2月14日(日)から放送開始です!

広告