おかえりモネ|13週63話ネタバレと感想。スランプの鮫島…行くぞプランB【朝ドラ】

2021年8月11日

2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』の63話が2021年8月11日(水)放送されましたね!

こちらでは、63話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

あ~甘酸っぱい両片思いみたいな菅波と百音…
それに対して、グイグイっと内田にロックオンしたすーちゃん(笑)

昨日は、恋的な話も多かったわね!

でも、今週も今日で折り返し!
チーム鮫島に何かが起こるなら今日よね!

今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おかえりモネ』63話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おかえりモネ』63話ネタバレあらすじ

鮫島、スランプ

選考会6日前、ここにきて選考会の標準タイムが切れない日が続いていました。

鮫島(菅原小春)は、何かが引っかかっているようだと百音(清原果耶)は気づきました。

「…なんかおもんないねんな。」

科学的根拠やデータに基づいて、ラップタイムを気にした走りが、どうも面白くないというのです。

車いすマラソンでは、前にいる選手を風よけにして体力を温存するのが鉄則です。

でも、鮫島はそんな風よけにされたところをぶっちぎるのが得意!

そして、その感覚が好きだなのだと微笑みます。

百音は、改めて過去の気象データと鮫島の戦歴を照らし合わせる作業を始めました。

選考会4日前、やはりタイムが良くない鮫島。

百音にも『悪い、悪い』と謝ってばかり。

鮫島は、周囲の人の助けに感謝していました。

でも、助けられてばかりなのは、時に辛いのだと言います。

百音は、思わず自分の調べたことを話し始めてしまいます。

データや科学的根拠に基づいた走りもいいが、勝負どころでは鮫島の感覚を大切にしてもいいのではないかと。

「あんたの話なんか知らんわ!」

その話に、鮫島は、つい声を荒げてしまいました。

本音はそうしたい鮫島。

でも、その自分の感覚を大切にした結果、勝てなくなってしまった過去があります。

「…ごめんな。…永浦さんのいうことやったら…信じてみたいって気持ちもあるんよ…。でも…、私は自分のために、自分の選んだ道で、絶対に勝たなあかんねん。」

そんな2人のやり取りを、菅波(坂口健太郎)は陰で聞いてしまいました。

鮫島が帰っていくのを見送り、余計なことを言ってしまったと落ち込みながら部屋に戻ろうとする百音に、菅波は声を掛けました。

「譲らない人で良かった。」

恐らく鮫島は、百音に対して感謝の気持ちや愛着を感じているでしょう。

だから、もし流されやすい人だったら、『百音のため』に闇雲に振り切ってしまい、最悪な結果をもたらしたかもしれないと。

「そうなったら、お互い…耐えられないですよ。」

そんな菅波の表情に、『ある人の人生を奪ってしまった』といっていた話を百音は思い出しました。

菅波は、急遽、登米に行かなくては行けなくなり、来週までは宮城になってしまうと、選考会当日は東京にいられないことを詫びて帰っていきました。

この急な登米行きは、訪問診療をしていたおばあちゃんが亡くなったためでした。

通夜には参列しなかったものの、香典をサヤカ(夏木マリ)に預けていたので、その香典返しを持って診療所にやってきます。

サヤカの話を聞きながら、辛そうな微笑みを浮かべる菅波は呟きます。

「最善を尽くしたとは一生言い切れないんでしょうね…。」

「先生、損な性格ですね。」

そういって、笑いあうのでした。

さて、鮫島を苛立たせてしまった百音は、朝岡(西島秀俊)に顛末を報告します。

朝岡は、クライアントを迷わせるようなことは言ってはいけないと窘めます。

気象予報士は、『晴れ』も『雨』も言っておけば、外れることはありませんし、責任をとらされることもありません。

でも、それでは情報を受け取った人が動くことができません。

だからこそ、プロとして結果は1つに絞って提示しなくてはいけないと話します。

「でも、提示してからが私たちの勝負とも言えます。」

朝岡は理解していました。

毎日、鮫島と一緒にトレーニングに付き添ってきた百音だからこそ気づけた何かがあると。

そして、気象は日々変化するものです。

「それらの変化を感じたら、最適なプランBに移行しなくてはいけません。永浦さんは、何かを感じたんですよね?」

百音は、鮫島がレースを『面白くない』と感じていることが気にかかっていました。

鮫島は『風に強い選手』であり、『レースを楽しむタイプ』であることを感じていました。

『楽しい』という気持ちが、爆発力となり勝つための秘訣があるのではと思っていました。

そして、最後は本人の感覚を大切にした方がいいと思ったことを話します。

朝岡は、その真剣な百音の表情を見て、力強く頷き言いました。

「プランB、立ててみますか!」

そんな朝岡の言葉に、力強く返事をするのでした。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』63話の感想

鮫島の焦りが、これでもかっていうくらいに伝わってくる回だったわね。

あれから、よくお風呂貰いに来てたんだね。

どういうお家に住んでるかわからないけど、ユニットバスなお部屋だったら、入るの大変だろうし、汐見湯の方がのびのび入れるのかもしれないわね。

こんなとこにも、百音の借りたお部屋が元銭湯設定が活かされるとは…。

面白くないけど、勝つためには我慢しなくちゃっていうのが辛そう過ぎる表情…菅原小春さん…すごい…って思ったわ。

いや、語彙力無くてごめんなさい。
ただ、ただ、すごいってね(汗)

そうだねぇ…。
にしても、西島さんのにやり顔が…。

仕事として厳しいことを言ってからの、百音が気づいたことを生かしていこうっていう勝負師の顔よね…朝岡さんも(笑)

気象キャスターっていう仕事が嫌いなわけではないんだろうけど、本当こういう仕事の方が好きなのね…。

そうだねぇ~!

そういえば、選考会当日は、菅波は東京にはいられないのね…
当日のフィジカルケアとかいいのかしらね?

まぁ…ひとまずお休みの間のってことだからなのかな?
一応、まだ本契約ではないわけじゃない?

あ~本契約ともなれば、専属ドクターをとかっていう話にもなるのか…
ひとまず、この選考会までのつなぎっていうと言い方が悪いけれど、だからこそ10日間のお休みってことか。

まぁ、菅波もずっとってわけに行かないだろうからね。

そうよね。
それにしても、あの訪問診療に通ってたおばあちゃん…亡くなってしまったのね…。

いや、急遽登米っていうから、そうかなとは思ったけど。

でも、本当、百音と勉強会するようになってからの菅波は、表情が柔らかくなったよね。

サヤカさんとおしゃべりするようになってたもんね。
昔の感じだと、「もういいですか?仕事があるので」くらい言ってしまいそうだったもの(笑)

少しずつ、菅波も変わって言ってるんだね。

選考会が終わったら、きっと百音はメッセージを送るでしょ?

その週末に東京に戻ってきた菅波がコインランドリーにやってきて…。

夕陽が差し込む中、昔の話をするのかなぁ??

多分、明日は選考会、明後日はその話じゃないなかなぁ?

ドラマの盛り上がりとしては、それが濃厚ね!

ついつい分析しちゃうね(汗)

広告

朝ドラ『おかえりモネ』63話を見た人の反応は?

色んな意見がある中で、すごく共感できました。
百音の周りには、いつも導いてくれる大人がいる。
ありがたいことだよね!

医師として仕事をしていく上では、避けて通れることではないよね…
今日の表情が、今週末の布石なのだろうか…。

とはいえ、お通夜が悲しいけれど、あんなに穏やかな顔で話してもらえるって、故人にとっては最高の供養だなって感じたよ。

そうか…風を切って進むのは、鮫島だけじゃないのね…
すごく納得してしまった。

広告

2021年度前期・連続テレビ小説「おかえりモネ」の見逃した場合の対応をご紹介!

連続テレビ小説「おかえりモネ」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

各見逃し視聴サイトの登録方法・利用方法については、それぞれのサイト内を必ず確認の上、ご利用ください!

朝ドラ『おかえりモネ』64話の予告あらすじ

選考会3日前、鮫島(菅原小春)に新たに計画した「プランB」を伝えた百音(清原果耶)たち。選考会当日、トラックに強い風が吹くと予測した百音たちは「大会当日、競技場で強い風が吹いたら、勝負に出てみてはどうか」と伝えたのだった。向かい風“逆風”に向かうのが鮫島スタイルだと気づいた百音は、最後は自分の感覚で勝負してほしいと考えたのだ。選考会当日、鮫島は順調にラップを刻んでいくが…。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/88928729

まとめ

さ~明日は、選考会当日を迎えるみたいだね!

手に汗を握る展開になりそう!
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 おかえりモネ Part1【電子書籍】[ 安達奈緒子 ]

価格:1,320円
(2021/6/8 06:47時点)
感想(0件)

広告