マー姉ちゃん|マリコの妹・磯野マチ子 は田中裕子!モデルは長谷川町子さん!

2021年再放送『マー姉ちゃん』

2021年朝の再放送・朝ドラ『マー姉ちゃん』が、
9月27日(月)から放送されるね!

マリコの妹・磯野マチ子を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

広告

『マー姉ちゃん』マリコの妹・磯野マチ子役は?

磯野マチ子/田中裕子

2021年朝の再放送枠で放送される朝ドラ『マー姉ちゃん』でマリコの妹の磯野マチ子役を務めるのは、女優の田中裕子さんです!

マリ子の妹。

後に、田川水泡の弟子となり、漫画家を志す。

『サザエさん』の生みの親である長谷川町子さんがモデル。

出典:Wikipedia

長谷川町子さんってどんな人?

1920年(大正9年)1月30日 – 1992年(平成4年)5月27日(72歳没)

日本初の女性プロ漫画家として知られています。

『田川水泡の弟子になりたい』という独り言に、姉・毬子と母は奔走し、弟子入りが叶うと、高等女学校に通いながら、田川に師事します。

戦後、新聞の連載漫画として『サザエさん』の連載を開始しました。

その後、『いじわるばあさん』『サザエさんうちあけ話(本ドラマの原作)を連載も、1982年に紫綬褒章を受章した頃には、漫画を描くつもりはないと発言しています。

その後、1987年にエッセイ漫画『サザエさん旅あるき』を連載しますが、これが最後の作品となりました。

1992年5月に心不全で亡くなりました。

訃報は1か月ほど伏せられ、朝日新聞とフジテレビの両方から公表されました。

公表後の7月、長谷川町子さんには国民栄誉賞が授与されました。

1993年には、遺骨が墓から盗まれる事件が発生したものの、後日戻ってきています。

しかし、犯人は不明のまま、現在も未解決事件となっています。

出典:Wikipedia

このドラマが、田中裕子さんにとっては、デビュー作になるんだね!
しかも、この後、自身も『おしん』でヒロインの青年期を演じることになるのかぁ…

長谷川町子さんの写真と、マー姉ちゃんの時の田中裕子さん、ちょっと雰囲気が似ているわよね!

まさに、当時の神キャスティングといえたのかも!

田中裕子さんのプロフィールや出演歴を紹介!

田中裕子さんのプロフィール

名前田中裕子
生年月日1955年4月29日(66歳)
出身地大阪府
職業女優
所属事務所アニマ出版

広告

田中裕子さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

  • おしん(1983年:NHK) – 主演・田倉しん 役
  • しあわせの国 青い鳥ぱたぱた?(1985年:NHK)- 主演・ハナコ 役
  • わかば(2004年:NHK) – 高原詩子 役
  • 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜(2006年:フジテレビ) – 主演・中川栄子 役(大泉洋とのダブル主演)
  • Mother(2010年:日本テレビ) – 望月葉菜 役
  • 蒼穹の昴(2010年:NHK) – 主演・西太后 役
  • Woman(2013年:日本テレビ) – 植杉紗千 役
  • 24時間テレビスペシャルドラマ「はなちゃんのみそ汁」(2014年:日本テレビ) – 山岡豊乃 役
  • まれ(2015年:NHK) – 桶作文 役
  • 絆〜走れ奇跡の子馬〜(2017年:NHK)松下佳世子 役
にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

連続テレビ小説 おしん 完全版 (新価格)〔デジタルリマスター〕DVD 全7巻セット

価格:77,000円
(2021/9/16 17:06時点)
感想(0件)

田中裕子さんといえば、やはりここから紹介しなくてはいけないかなと思います♪

朝ドラ『おしん』です!
ストーリーはここでは説明不要なほど、有名ドラマですね!

田中裕子さんは、おしんの10代後半から40代くらいまでの青年期を務めています。

おしんは、1年放送で、少女期・青年期・壮年期ということで3人でヒロインを務めています。

ただ、おしんは途中で人が変わるのに、周囲の結構長く出演する人たちが変わらないので、壮年期に移行した時は、ちょっと違和感がありましたが(笑)

特に初恋の人である渡瀬恒彦さんは、結構序盤から出演していて、最終回まで登場しますので、老けメイクはしてるものの、やっぱり若い(汗)

壮年期のおしんを演じた音羽信子さんは20歳年上でしたので、当たり前といえば当たり前なんですけどね!

『おしん』はmusic.jpでも配信中!

登録方法・利用方法については、公式サイトの規約をよくご確認の上、利用してください。

※2021年9月現在。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

映画

  • 北斎漫画(1981年) – ヒロイン・お栄 役
  • 天城越え(1983年) – ヒロイン・大塚ハナ 役
  • 二十四の瞳(1987年) – 主演・大石久子 役
  • 虹をつかむ男(1996年) – ヒロイン・十成八重子 役
  • 火火(2005年) – 主演・神山清子 役
  • ホームレス中学生(2008年) – 川井道代 役
  • 家路(2014年) – 沢田登美子 役
  • 深夜食堂(2015年) – 塚口街子 役
  • ねことじいちゃん(2019年) – 春山よしえ 役
  • おらおらでひとりいぐも(2020年) – 主演・桃子 役
にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

火火 【DVD】

価格:4,858円
(2021/9/16 17:25時点)
感想(0件)

朝ドラ繋がりということで、こちらを紹介させていただきます!
映画『火火』です!

どこが繋がっているのかといいますと、田中裕子さん演じる主人公の神山清子さんは、信楽焼の女性陶芸家です!

この神山清子さんの半生をモデルにして作られた朝ドラが戸田恵梨香さんが主演した『スカーレット』なんですね♪

朝ドラの方はあくまでもモデルということで、朝らしくドロドロした部分を、かなり浄化して新たな切り口で描いていましたが…

こちらは元々の原作が神山清子さんの半生をつづったノンフィクション』ですので、夫との別れも、史実に沿っています。

合わせて楽しむというのも、いいかもしれません!

CM

  • 日本高速通信
  • サントリーマイルドウォッカ樹氷(1981年 – 1986年)
  • サントリータコハイ(1983年 – 1987年)
  • サントリーオールド(1994年 – 1996年)
  • 江崎グリコ アフロス(1984年 – 1985年)
  • 花王メリット(1985年頃)
  • ホワイト(1996年頃)
  • キリンビール「キリンラガービール」(2000年 – 2001年)
  • Panasonic 「Nの計画」(2001年 – 2002年)
  • 日本エアシステム 「結婚記念日割特」(2002年)
  • 金鳥タンスにゴンゴン(2006年)
  • 水性キンチョールジェット(2006年 – 2007年)

出典:Wikipedia/田中裕子

田中裕子さんの公式SNSは?

田中裕子さんはSNSをやられていません。

広告

田中裕子さんの世間の反応まとめ

すごいね、いろんな時代のドラマが見られたけど…
どの時代の演技にも、称賛の声が集まっていたよ!

いや、本当すごいもの…。
私も、改めて見たい作品ばかりだわ!

まとめ

2021年朝の再放送枠で放送される朝ドラ『マー姉ちゃん』の磯野マチ子役・田中裕子さんを紹介しました。

いろんな時代田中裕子さんの演技を見る機会が近年あったわけだけど、この『マー姉ちゃん』では、田中裕子さんのデビューのお芝居が見られるんですね!

放送が待ち遠しいです!

広告