マッサン|キャストまとめ【NHK朝ドラ:鴨居商店関係の人々編】

2022再放送朝ドラ『マッサン』

BS12で毎週月曜日の朝ドラ再放送枠にて、2022年5月2日(月)からの放送作品が『マッサン』に決定しました!

黒猫軍曹
黒猫参謀

こちらの記事では、朝ドラ『マッサン』
簡単なあらすじやキャストを紹介しちゃうよ!

黒猫夫人
黒猫夫人

どんなお話なのか…誰が出演するのか…
とっても気になっちゃう!
放送開始前に、一緒に予習をしていきましょう♪

スポンサーリンク

朝ドラ『マッサン』:ドラマ情報

黒猫夫人
黒猫夫人

こちらの記事は、朝ドラ『マッサン』のキャスト情報の続きとなります!
ドラマの詳細については、以下の生地をご参照くださいませ♪

朝ドラ『マッサン』:キャスト情報

主人公・ヒロイン

※左から、シャーロット・ケイト・フォックスさん・玉山鉄二さん

亀山政春/玉山鉄二 【写真:右】

本作の主人公。

広島県の作り酒屋の次男として生まれ、大学卒業後住吉酒造に就職した。

ウイスキーの味にほれ込み、いつか日本でウイスキーを作ることを夢見て、スコットランドに留学。

そこで、妻・エリーと出会い、駆け落ち同然に結婚・帰国した。

猪突猛進で、周囲の人と諍いを起こすこともしばしば。

しかし、実直で勤勉な性格で、ウイスキーづくりへの情熱が熱く、様々な苦難を乗り越え、日本国産ウイスキーを作り上げる。

日本のウイスキー誕生を支えた竹鶴政孝さんをモデルとしている。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品
  • 百獣戦隊ガオレンジャー(2001年:テレビ朝日) – 大神月麿 / ガオシルバー 役
  • 離婚弁護士シリーズ(2004年・2005年:フジテレビ) – 本多大介 役
  • ブラザー☆ビート(2005年:TBS) – 桜井達也 役
  • BOSSシリーズ(2009年・2011年:フジテレビ) – 片桐琢磨 役
  • 西郷どん(2018年:NHK) – 桂小五郎 / 木戸孝允 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

男性主演の朝ドラというと…直近だと、窪田正孝さんが主演を務めた『エール』、そして2023年度前期朝ドラで神木隆之介さんが主演を務める『らんまん』が記憶に新しいね!

この『マッサン』も19年ぶりの男性主演だったんだよね?

黒猫夫人
黒猫夫人

そうね!
朝ドラというと『ヒロイン』という印象がが強いし。

実際、未放送作品も含めた108作の中で12作品といういうことで、かなり珍しいと言えるわね!

私自身、最初に見た朝ドラは、『ふたりっ子』だったから、この『マッサン』が初めての男性主演の朝ドラだったのよね♪

初回放送時は2014年ということで、8年前の作品になるから、結構忘れてるところも多いから、新鮮な気持ちで楽しみたいわ!

これは…ニッカウヰスキーを買ってきて、晩酌しながらみなくちゃかしら♪

亀山エリー/シャーロット・ケイト・フォックス 【写真:左】

本作のヒロイン。

スコットランド出身で、歌が好き。

ウイスキーづくりを学ぶために、留学してきた政春と出会い恋をするが、k族の反対を押し切って、駆け落ち同然で来日し、日本で生きていくことを決断する。

日本では、夫の名前を呼び捨てにしないと学び、『政春さん』と呼んでいたが、発音が難しく『マッサン』と呼ぶようになる。

それが、本作のタイトルの由来。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品
  • 名探偵キャサリン(2015年:テレビ朝日) – 主演・キャサリン・ターナー 役
  • べっぴんさん(2016年:NHK) – エイミー・マクレガー 役
  • OUR HOUSE(2016年:フジテレビ) – 主演・アリス・シェパード 役
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜 (2019年:NHK) – 大森安仁子 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

主人公の政春を演じた玉山鉄二さんが、19年ぶりの男性主人公なら、エリーを演じたシャーロットさんは初の外国人ヒロインということだったんだよね!

黒猫夫人
黒猫夫人

そうなのよ!
前作の『花子とアン』を見ていたくらいに、この発表があって、おおお~ってなったのを覚えてるわ!

私の中で、すごく印象が残っているのは、なんとなくの感覚だけど、始まった頃と終わる頃とで、日本語がお上手になってるって思ったのよね!

後に、最初はあまり話せなかったというようなお話を聞いた覚えがあるんだけど…本当にすごいなぁって思ったわ!

そのあたりも注目したいかも!

余談ですが、第一印象は雰囲気が森尾由美さんに少し似てるなぁだったことを思い出しました♪

【スポンサーリンク】

鴨居商店関係の人々編

鴨居欣次郎/堤真一

住吉酒造の取引先である鴨居商店の社長。

社員や取引先などから「大将」と呼ばれている。

人々に驚きと喜びを与えたい根底から、日本人の好みに合わせて洋酒を独自に加工し製造・販売して利益を上げる商売方法を信条とする。

最初から、亀山夫妻を気に入っており、エリーに対しても親切に接する。

その後、住吉酒造を首になった政春の本場のウイスキー作りへの頑固なほどの情熱や、彼の持つ技術の高さを改めて知り、4000円の年俸を差し出し、入社を乞う。

入社した政春を創業した山崎工場の工場長に配属するも、結果としてどちらも売れず、政春に日本人向けの味のウイスキーへの改良を命じてから、本場にこだわる政春と方針のすれ違いが顕著になる。

開業のためにプライドを捨て土下座をした政春の熱意を認め、不足分の開業資金10万円分を返済不要な「退職金」として政春に渡し、出資を応援する。

寿屋の創業者、鳥井信治郎がモデル。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

大河ドラマ:NHK

独眼竜政宗(1987年) – 蘆名義広 役
武田信玄(1988年) – 武田義信 役
翔ぶが如く(1990年) – 矢崎八郎太 役
八代将軍吉宗(1995年)- 徳川吉通 役
元禄繚乱(1999年)- 高田郡兵衛 役
武蔵 MUSASHI(2003年) – 本位田又八 役
青天を衝け(2021年) – 平岡円四郎 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

何だか、私は『マッサン』よりも先に2021年の大河ドラマ『青天を衝け』を見たからか、この鴨居さんのキャラを見てみて『平岡円四郎』みたいだなぁ!って思ったよ!

なんというか、こう主人公が歩く道に引き上げる…的な存在としてね!

黒猫夫人
黒猫夫人

私も、今、そういわれて、そうか…『平岡円四郎』の時の既視感はこれかと思ってしまいました!

確かに、色々考えてるのに、あまり表に出さなくて、ちょっぴりツンデレ気味、だけど主人公の事をよく考えてくれる、何だか共通点の多いキャラかもしれないですね!

でも、ちょっぴり、こっちの方が…我が強いかなぁ…?

鴨居英一郎/浅香航大

鴨居欣次郎の長男。

将来の目標はないが、留学を志望していることから、父の指導で亀山夫妻の家に住み始める。

仕事に没頭してきた父を身勝手であると忌み嫌っていたが、亀山夫婦や近所の住民たちの温かさに触れ、心を開いていく。

また、父から亡き母の遺言を初めて教えられ、両親は心で強く結ばれていたことを知り永年のわだかまりが氷解、和解する。

山崎工場稼働から4年後、スコットランド留学から帰国する。

鳥井信治郎の長男・鳥井吉太郎がモデル。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

ひよっこ(2017年:NHK) – 坪内祐二 役
デイジー・ラック(2018年:NHK) – 清水浩太 役
あなたの番です(2019年:日本テレビ) – 神谷将人 役
今夜はコの字で(2020年:BSテレビ東京)- 主演・吉岡としのり 役(中村ゆりとW主演)
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(2020年:テレビ東京) – 柘植将人 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

鴨居さんとは、親子の和解という点でも、深くかかわっていくことになるんだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

最初は、ちょっとツンケンしているようだけど、段々懐いていく感じが可愛いですね!

ウイスキーにものめりこんで、留学にいくまでになるんだから、政春は第二の父ともいえるかもしれません!

黒沢/志賀廣太郎

鴨居の秘書。

常に冷静で、鴨居に対して従順である一方、鴨居親子の不仲を気にかけ進言する。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!〜(2014年-2018年:テレビ東京) – 有村則夫
陸王(2017年:TBS) – 富島玄三
花のち晴れ〜花男 Next Season〜(2018年:TBS) – 小林孝蔵
イノセンス 冤罪弁護士(2019年:日本テレビ) – 湯布院和人
きのう何食べた?(2019年:テレビ東京) – 筧悟朗

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

志賀廣太郎さんのこういう社長の右腕とか執事さんみたいな役、好きなんだよなぁ~!

他にも、『下町ロケット』とか『花のち晴れ』でもそういう感じだったじゃない?

黒猫夫人
黒猫夫人

確かに、見守る系の役が似合うよね!
今回もこの意地っ張りな親子を見守る優しい目線だったのを覚えています!

登場が待ち遠しいわぁ~!

佐渡/佐川満男

銅製品を制作する老舗の町工場「佐渡製作所」の社長。

ポットスチルの制作を政春に依頼され、採算面が合わない理由で当初は断るが、懇願する政春の日本初のことに取り組む情熱に共感し、依頼を請負う。

しかし、ウイスキー製造計画が頓挫され、退職する政春から、いつかウイスキー製造が実現する日のために、ポットスチルの設計書を託される。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

連続テレビ小説:NHK

ぴあの(1994年)
やんちゃくれ(1998年)
オードリー(2000年)
だんだん(2008年) – 山田幹太 役
カーネーション(2012年) – 加瀬譲の父 役
マッサン(2014年) – 佐渡 役
べっぴんさん(2016年) – 橋詰 役
わろてんか(2017年) – 浅井治五郎(アサリの祖父) 役
おちょやん(2020年) – 峰岸社長 役
カムカムエヴリバディ(2021年) – 笹川光臣 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

…あれ?なんか…見覚えが…あるような…ないような…
…おぉ~!

『おちょやん』で流星丸買ってくれた社長で、『カムカムエヴリバディ』の笹プロの社長か!

黒猫夫人
黒猫夫人

おお~知識がどんどんたまっている(笑)
トミーのお舅さんともいえるか(笑)

でも、先述の通り、他にもたくさん朝ドラに登場してるのよ♪

今回は、頑固な職人肌のおじさま!
政春のウイスキーづくりには、欠かせない人物ですね!

みどり/柳ゆり菜

太陽ワインのポスターモデル。

鴨居の意図を察して、進んでヌードになることを了解し、撮影に臨む。

赤玉ポートワインのポスターで日本初のヌード写真モデルを務めた、寿屋の宣伝部隊「赤玉楽劇団」のプリマドンナ・松島栄美子がモデル。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜(2015年:読売テレビ・日本テレビ) – 坂本葵 役
きみはペット(2017年:フジテレビ) – 福島紫織 役
人生が楽しくなる幸せの法則(2019年:読売テレビ) – 柏木希美 役
べしゃり暮らし(2019年:テレビ朝日) – 江草はるか 役
ゆるキャン△(2020年-:テレビ東京) – 各務原桜 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

人々に驚きと喜びを与えたいっていう鴨居社長の意図を汲むことができるモデル魂溢れるキャラってことなんだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

登場話数自体は、確かそれほど多くなかったと思うけど、このポスターは、すごく印象深くてねぇ!

どんな仕上がりかは、ぜひ本編でご確認ください!

まとめ

2022年再放送連続テレビ小説『マッサン』の情報やキャストを紹介いたしました!

黒猫軍曹
黒猫参謀

今回は、『鴨居商店』関係の人をピックアップして紹介させていただきました!

政春とエリーはウイスキーづくりを進める中で、本当に多くの人と出会うんだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

そうだね!
特に、堤真一さんとは、親交を深めていって、実際に『国産ウイスキー』を作るところまでいくわけだから、超重要人物です!

登場が待ち遠しいですね!

連続テレビ小説 マッサン 完全版 ブルーレイ全3巻セット

価格:54,340円
(2022/4/12 11:05時点)
感想(0件)

スポンサーリンク