おかえりモネ|5週24話ネタバレと感想。『透明なゆりかご』VS『コウノドリ』のコラボ

2021年6月17日

2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』の24話が2021年6月17日(木)に放送されましたね!

こちらでは、24話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

菅波先生の特別レッスンがスタートしたよ!
思ったよりも教え方が上手で…
教えるの下手そうとか思ってごめんなさい!

でも、確かに上手そうには見えなかったのけどね(笑)
このお勉強会が、2人の距離を近づけるのかしら?
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おかえりモネ』24話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おかえりモネ』24話ネタバレあらすじ

新しい仕事と新しい関係

広葉樹のナラの木を使った学童机作成のため、木材を乾燥させます。

木材は、何よりも乾燥が大事で、それが甘いと後々のひび割れにつながるのです。

光太朗(坂口健太郎)との勉強会でも、百音(清原果耶)の疑問は天気と林業を行ったり来たり…全然進みません。

それとは裏腹に順調にサンプルつくりは進み、木を整えるにも、やすりをかけるにも百音は大興奮でした。

そして、ついに出来上がったサンプル第1号!

みんな、その美しさに興奮しますが、1人冷静な熊谷(山本享)は言いました。

「重いんでねぇが?」

百音が持ちあげてみると…

「重いですね…。」

そこで、児童が掃除の時に持てるよう改良を重ね、足だけスチールにしてみました。

熊谷もその出来ににやりと笑います。

でも、やっぱり、百音の勉強は進みません。

「このままでは、いつまでたっても、雲は出来ませんし、台風も起こりませんよ?」

光太朗に窘められる百音。

どうしても、百音の興味が散漫してしまうので、全然進まないようです。

今日も、この一言をきっかけに、つい自分の話をしてしまいます。

「台風…そこまで行きたい…。あ!私、大型台風の日に生まれたんですよ!予定日より2週間も早くって!『満月』だったからだろうって!ほら、満月の日って、赤ちゃんがうま…。」

また、話が脱線しそうな百音を留める光太朗なのでした。

翌日、サンプル2号を持って、役所に向かいます。

仕上がりは、ばっちりなのですが、これを半年後の3月までに4200セット納品してほしいと言われて、その場にいた全員が息をのみました。

この机は、天板を丁寧に手作業で作っているので、ひと月で30セットが限界なのです。

つまり、半年後なら、180セットが限界です。

「しかし、公共事業は、予算と納期が絶対なので。」

役所の人に満面の笑みで言われてしまい、森林組合まで、とぼとぼと帰ります。

戻るまでの間で、翔洋(浜野謙太)が調べたところによると、とある大手家具店が学童用品部門を立ち上げ、入札に参入してくることが決まったらしく、そこだと4200セットを年内に納品すると言っているらしいのです。

川久保(でんでん)は、憤りが隠せず、丁寧に長持ちするように作った商品を使わなくなったと…。

サヤカ(夏木マリ)は、『安くて早い』ことも、悪いことではない、児童全体に行き渡らないのでは、公共事業としてはダメだと窘めます。

協力してくれた熊谷にも翔洋が頭を下げると、熊谷は新規事業がぽしゃるのはよくあることだからと、気にしないよう言ってくれました。

百音は、仕事が終わっても落ち込んでいました。

光太朗は、その背中に声を掛けました。

「物事がうまくいかなくて落ち込むとき、僕は新しい知識を吸収することにしています。」

その声に驚いて振り返る百音。

「あ…だから、いつも勉強を…。」

「ん?僕は、そんなに四六時中落ち込んでいるようですか?」

そんな微妙にかみ合わないやり取りの中、光太朗は本屋の袋を取り出し渡しました。

「こんな時に渡すのは、我ながらあざとく嫌なのですが。」

百音が袋開けると、『中学の理科の参考書』が入っていました。

そして、百音の使っている本は極端すぎることを指摘。

絵本と気象予報士の参考書の間がないからと、基本になる中学理科の参考書が必要と考えたのです。

「知識は武器です。持っているにこしたことはありません。」

百音は、参考書代金を支払おうとしますが、光太朗はそれを固辞します。

百音が困惑していると…。

「…誕生日…プレゼントです。」

光太朗は、先日の百音の話を聞いて、19年前の大型台風と満月というキーワードから、恐らく一昨日が誕生日だろうと考えたのでした。

百音は、ありがたく頂戴することにしました。

「しかし…誕生日プレゼントに参考書って…子どもなら泣くレベルの嫌がらせですね…。」

早速、参考書を開き、その本の端から、光太朗を見つめ、微笑むのでした。

翌朝、洗濯を干しながら、乾燥と蒸発の部分を口に出しながら、復習していた百音は、ふと気づきました。

これは、木にも応用できるのでは??と。

「サヤカさん!?」

さぁ、このひらめきは、吉と出るか凶と出るか…。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』24話の感想

いや、ちょっと光太朗と百音の近づき方が、じれったくもあり、キュンキュンする!!

なんか…もう好きな子に素直になれない不器用な男にしか見えなくなってきたよ。

ちょっと『耳をすませば』の天沢聖司くんを思い出すわぁ…。

好きな子に認識してもらうために、嫌なこと言っちゃうの(笑)

好きの反対は嫌いじゃなくて、無関心だからね…

それに、今日なんて百音の生まれた時の話をしようとして、『満月は赤ちゃんが生まれやすい』なんて話題を話してると…。

あ~同じ安達奈緒子さんの『透明なゆりかご』を思い出した?

あれは、清原果耶ちゃんが産婦人科で見習い看護師をしてたし、それに、NICUで働くお医者さんだったから…

何か、同じとこで働いてたら~こんな会話してそうって妄想してしまった♪

夫人の興味も、百音レベルで飛躍するねぇ(笑)

いやいや、百音にはかなわないわよ!
でも、あの興味が三段跳びみたいに、あっちこっち行くのに、あんなに根気強く付き合ってくれる光太朗…。

やっぱり好きだよねぇ~!
とはいえ、若干子どもに教えてる感じもでてるけど(笑)

光太朗って、小児科に向いてそうよね…。
実は…。

そうなんだよね。

なんか…参考書の横から、光太朗を見てにこってする百音…可愛かったわぁ…。

完全に恋が始まりそうだよね…。

うんうん。
だって、このあと上京することは、すでにわかってることなんだけど…。

光太朗は、登米と東京を1週おきに行き来してるんだから、東京編にも登場するのか!?

これは…大本命かなぁ…。

何か、特に進展はないまま、友達以上恋人未満みたいな感じで引っ張りに引っ張って、最終週とからへんで、何となくそんな感じに…。

ちょっと、目線逸らしながら、手をつないでみたりね(笑)

いや、この流れは、あくまでも、妄想なので、悪しからず(笑)

悪しからず(笑)

広告

朝ドラ『おかえりモネ』24話を見た人の反応は?

この感想を見て、私も思い切り想像してしまいました。
おろおろしている光太朗を思い浮かべて、萌えております(笑)

そうそう、知識は奪えないからね。
持っておくにこしたことはないよ。

今している勉強を『こんなの必要ない』って思うかもしれないけど。

本当に不要かどうかなんてことは、とりあえず持っておいて、おじいちゃん・おばあちゃんになった時に思い返してさ。

『まぁ、いらんかったなぁ』でよくない?って思うね(笑)
本当に不要かどうかは、自分の人生生きてみないとわかんないんだしさ!

百音だって、多分学校で習ったときは、上滑りしていったけど、実際実生活に置き換えたら、今日のラストのひらめきに至ったわけだし。

なんか、この勉強シーン…
本当、ちょっとムズキュンでもあり。

実際に、聞いてると百音と一緒で『へぇ~』とか『そうだった!そうだった!やったなぁ~!』とか普通に一緒に勉強してる気分になるわ(笑)

広告

2021年度前期・連続テレビ小説「おかえりモネ」の見逃した場合の対応をご紹介!

連続テレビ小説「おかえりモネ」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おかえりモネ』25話の予告あらすじ

百音(清原果耶)は、学童机づくりが納期に間に合わない最大の要因が木材の乾燥期間にあることに着目し、使われていないビニールハウスを使って乾燥を早めることを提案する。しかし、加工のスピードも上げなければならず、やはり無理かと一同があきらめかけたところへ、川久保(でんでん)が、画期的な一手を打つ。さまざまな人の助けを借りて、百音の初仕事である学童机づくりは実現へと近づいてゆくが、果たして…。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/86981107

まとめ

さぁ、百音は何かひらめいたみたいだけど…
上手く活用できるかな?

まずは、明日のサヤカさんの反応、森林組合の皆さんの反応を待ちましょう♪
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

連続テレビ小説 おかえりモネ Part1【電子書籍】[ 安達奈緒子 ]

価格:1,320円
(2021/6/8 06:47時点)
感想(0件)

広告