おかえりモネ|23週111話ネタバレと感想。耕治と龍己・新次と亮、父と息子は…

2021年10月18日

2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』の111話が2021年10月18日(月)に放送されましたね!

こちらでは、111話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

みーちゃんとりょーちんの関係に答えが出た雰囲気で終わった先週!
今週はりょーちんの船の事とかが描かれるのかな…

何なら…2020年1月なのよね…どこまで描くのかしら…。
今週も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おかえりモネ』111話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おかえりモネ』111話ネタバレあらすじ

父と息子と

「俺、幸せになってもいいのかな。」

そう呟く亮(永瀬廉)に頷く未知(蒔田彩珠)

「ゴメン…まだケリついてない。もう少し…時間くれる?」

亮は、そういって未知の手をそっと外すと、帰っていきました。

「新次さん…亮くんと船乗ってくれたらいいのに…。」

この父と息子の対話は…いつに…。

そんな夜明け、百音と未知は亮と会えたこと・今から帰ることを亜哉子(鈴木京香)に連絡を入れました。

無事な亮の姿を見られたという報告にホッとする亜哉子は、そのことを耕治(内野聖陽)にも報告します。

口に出すことも憚られますが…『もしも』を考え…神妙な面持ちに…。

こんな時にと前置きして、耕治は切り出しました。

「俺、銀行を辞めようかと思う。ここの仕事…親父の仕事継ごうと思って…どう思う?」

「いつ言い出すかなとは思ってた。」

耕治の爆弾発言も、亜哉子にはお見通しでした。

ずっと体が辛そうに仕事をしている龍己(藤竜也)を心配そうに見ていた耕治を見逃すはずもありませんでした。

耕治は銀行員としては、もう十分やれるところまでやれたと思っていました。

でも、亜哉子は簡単には賛成できないとはっきりと気持ちを伝えました。

なにしろ耕治が始めようとしているのは『海の仕事』…自然相手の仕事なのですから。

数十分後…百音と未知が自宅に到着すると、大きな声が響いていました。

耕治は龍己にも気持ちを話し、言い合いになっていたのです。

「海、舐めてんのが!」

龍己は、耕治に『銀行員』として人様に認めてもらった仕事を中途半端に投げ出さず、全うするよう諭します。

でも、耕治の決意だって、一朝一夕で決めたわけではありません。

「俺の仕事は、俺で終わる!」

そう言って、部屋を出て行ってしまうのでした。

百音は、龍己と未知が使っている作業部屋へ…。

ぐるりと見渡すと使い込まれた道具たちが鎮座しています。

その中で、幼い頃、龍己に連れられて、植樹に行った日の言葉が、頭を駆け巡ります。

そんな百音を見つけた未知が声をかけ、耕治と龍己の事を心配します。

現実的に、耕治の年齢から海の仕事を始めるのは…やっぱり中々難しいのではないかと思っていました。

百音は、自分もこの作業場を使わせてほしいとお願いします。

百音自身も、自分が学んだことで家の仕事に役立つ何かを見つけたい…そう思うのでした。

1月5日の日曜日。

百音は、嵐の検証をすべく市民プラザへ。

今日は、交流センターで農家の人たちが、新年の初売りということで、野菜を売りに来ていました。

そんな農家の人たちの中に、新次(浅野忠信)の姿が!

苺の配達に来たのです。

亮の無事を喜びつつ、新次の口ぶりから、亮とは顔を合わせたものの話ができていないということを悟りました。

百音は思い切って、新次に亮と話してほしいという気持ちをぶつけますが、息子と父親って言うのは難しいのだと、苦笑いにも似た微笑みを浮かべます。

それは、まさに今…、永浦家でも起きていることでした。

その事を告げると、更に苦笑いを浮かべます。

「俺もさ…話さなきゃってことはわかってんだよ…。でも、何話したらいいかわかんないんだよな…。」

百音は、嵐の海から帰ってきた日の亮の言葉を伝えました。

『俺、幸せになっていいのかな?』

そんな言葉を聞いて、新次は驚き…言葉がもれました。

「当り前でねぇか…。」

当然、百音もそう思っています。

新次は、自分を見つめる百音の目を見て、亮があと一歩幸せに向かっていけないのは…、自分とのことだと理解しました。

そして、日曜で家にいるはずの耕治に連絡をしてほしいとお願いします。

「金の事で相談がある。」

百音は、亮は呼ばなくていいのかと尋ねると、どうせ来ないと苦笑い。

でも、百音は絶対に来ると断言すると、島まで送ると宣言するのでした。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』111話の感想

今週は、2組の『父と息子』の話からスタートです!

藤竜也さんの『海舐めてんのか』っていう語気は、思わず背筋がピンってなりそうだね!

ほんと…それよね…。
現実的に考えると…やっぱり難しいとは思うのよね…海の仕事そのものはさ…。

それに、耕治が使い物になるまでの…収入面とかを考えても…家族を守ることを考えて動かないとっていう思いもあるのかなぁ…。

龍己さんはお父さんだもんね。

耕治の結論は…もう少し後かな…
まずは、亮と新次だよね。

百音があんまり口出しちゃって…やっぱり思ったけども…
亮の『幸せになっていいのかな』っていう本音は…
百音からじゃないと、新次に伝わることは考えにくいよね。

そして、そんなことを思わせてたってことを自覚したって感じで驚いてたよね…。

あたりまえだ!って言う新次さんの顔が、ちゃんとお父さんだったね。

それでも、心配そうに見つめる百音の目を見て、新次は自分との関係も亮にそう思わせてるってわかったのよね。

何がすごいってさ…
あの十数秒で、浅野忠信さんの顔がお父さんの顔にこうグラデーションのように変化していったのが、すごい分かったこと。

あれはね…身震いがしたわよ…。

書類を取って耕治に会いに行くことを決めた新次!
金の事ってことは…りょーちんが買おうとする船の事だよね!

りょーちんもきっとお休みだよね!
早いとこ、呼んで呼んで!

…?
2人乗せてくのかな?

永浦家に何台車があるのか不明だけど…みーちゃんに頼むのかな?
そこで、ちょっとタイムラグを作らないと、新次さんとコージーの2人で話すシーンができなさそうだもんね。

確かに…。

そこは明日のお楽しみね!

広告

朝ドラ『おかえりモネ』111話を見た人の反応は?

色々思うことはあるよね…本当に…。
とはいえ…私も現実的には銀行員を勤め上げた方がいいと思うんだよね…。

やっぱり、新次さんが永浦水産手伝う展開…あるのかな…。
そんでもって、耕治が定年したら永浦水産の経理として、これまでのキャリアをいかんなく発揮…とか?

新次と亮の父と息子の対話…早く見たい!

うんうん!
アウトレイジから好々爺のふり幅でしたね(笑)

朝ドラ受けが…見たいです…(涙)

広告

2021年度前期・連続テレビ小説「おかえりモネ」の見逃した場合の対応をご紹介!

連続テレビ小説「おかえりモネ」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

各見逃し視聴サイトの登録方法・利用方法については、それぞれのサイト内を必ず確認の上、ご利用ください!

朝ドラ『おかえりモネ』112話の予告あらすじ

新次(浅野忠信)が、お金のことで相談があると永浦家にやってくる。そして、新次は耕治(内野聖陽)に、亮(永瀬廉)が船を買う資金のために、ある提案を話す。それは新次の美波(坂井真紀)に対する気持ちに深くかかわる内容だった。そこへ、亮もやってくる。百音(清原果耶)、亜哉子(鈴木京香)、未知(蒔田彩珠)が見守る中、新次は、ずっと、その提案を考えた経緯をぽつりぽつりと話し出す。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/91445932

まとめ

明日、新次と亮の物語は、完結編かな??
いずれにしても…明日は手元にハンカチを置いておこう。

号泣警報ですね…。
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 おかえりモネ Part1【電子書籍】[ 安達奈緒子 ]

価格:1,320円
(2021/6/8 06:47時点)
感想(0件)

広告