おかえりモネ|3週12話ネタバレと感想。りょーちんを筆頭に幼なじみ大集合【朝ドラ】

2021年6月1日

2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』の12話が2021年6月1日(火)に放送されましたね!

こちらでは、12話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

さ~就職して以来初めて帰省したね!
ついに幼馴染たちも登場かな??

蒔田彩珠ちゃん演じるみーちゃんとの姉妹のやり取りも楽しみだわ!
あとは…食卓にお祖母ちゃんが並びませんように…。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

  

広告

朝ドラ『おかえりモネ』12話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おかえりモネ』12話ネタバレあらすじ

【お祖母ちゃん・雅代の初盆】

たくさんのお土産を広げながら、百音(清原果耶)は、母・亜哉子(鈴木京香)と法事の準備をしていました。

昔は民宿だった永浦家。

雅代(竹下景子)は、お客さんがたくさん来てくれることが大好きでした。

久しぶりに、たくさんの食器を出しながら、雅代を思います。

そこへ、盆棚を作るのを手伝ってくれと祖父・龍己(藤竜也)が声を掛けました。

ここの地域ならではなのですが、お盆には、毎年『盆棚』と呼ばれる棚を組立、神棚の前に置いて、ござを掛けると遺影や飾りを並べていきます。

今年は、雅代も仲間入りということで、できるだけ喜ぶように飾り付けたいと龍己は言いました。

ところが、棚を組み立てる最中、接続部分がぼっきり折れてしまいます。

はっと、百音はお土産の組手什を渡しました。

龍己は、その便利なアイテムで、あっという間に棚を組み立ててくれました。

その時、玄関から妹の未知(蒔田彩珠)が帰ってきて、百音を呼びます。

今度はそっちの手伝いに行った百音。

遺影の前に一人になった龍己は、やはりどこか寂し気でした。

夕方も近くなり、百音と未知は、迎え火の準備をします。

雅代は方向音痴だったからと、目立つように火を焚かなくてはと笑っています。

そこへ、幼馴染の亮(永瀬廉)明日美(恒松祐里)悠人(高田彪我)がやってきました。

迎え火をやっているのを見て、一緒にやるといいだします。

みんなで順番におまじないを唱えている姿を、空から見ている雅代は、立派になった孫たちを嬉しそうに見ていました。

そして、夜になり法要が始まりました。

そこへ、仕事が少し長引いてしまった父・耕治(内野聖陽)が大慌てで帰ってきました。

そこには、たくさんの人が雅代の初盆に集まってくれたと嬉しそうに、みんなにお礼や挨拶をし始めてしまいます。

読経の真っただ中だというのに…。

といっても、こちらのお坊様、百音の幼馴染・三生(前田航基)のお父さんですし、耕治とも勝手知ったるってなもんです。

法要が終われば、あとは宴会!

にぎやかに思い出話に花を咲かせます。

実は、島には近々本土と島を結ぶ橋が出来上がるのです!

これは、島にとっては悲願だったわけです。

この話になれば、いつもの事です。

みなさん、第1話を覚えていますか?

百音は、台風の…大時化の日に生まれました。

あの時、船を出してもらえたから、百音は無事に産まれた…。

この話、百音は何百万回と聞かされ、そのたびにお礼を言っていたのでした。

幼馴染たちは、そんな百音を見て、お疲れ様な表情を浮かべています。

そして、その時のヒーローは亮の父・新次(浅野忠信)でした。

すると、何の気なしに、亮に新次は元気かと尋ねる法要のお客さんが…。

耕治と亜哉子は、一瞬空気が固まります。

しかし、亮は何でもないように『元気』だと返します。

話を変えようと、耕治は三生が来ていないことを尋ねます。

すると…夏に急遽修行に出すことになったと、何だか歯切れが悪い様子…。

こちらもなにかありそうですね。

そんな酔っ払いの大人たちは放っておいて、子どもは子ども達で集まります。

明日美と悠人と三生は、仙台の大学に通っているのですが、三生の大学だけは仙台と言っても、山奥にあるようで、片道2時間かかるというのですから…。

メールや電話はするものの、明日美も悠人も会えてはいないというのです。

「片道30分が限界だよね…。」

「ほんとほんと…。」

百音と未知は、そんな2人を見て、思わず羨望の眼差し。

「都会の大学生って感じだねぇ~。」

「ねぇ~♪」

特にすっかりきれいになった明日美を、よ~く見るとメイクまでしていることに気が付きます。

照れる明日美を見て、亮がとどめを刺します。

「だからか~…何か会った時、ドキッとしたわ。」

その言葉にみんな呆れてしまいます。

天然人たらしの亮の発言に、明日美も怒ってしまいます。

ちょっと亮の事が気になっている未知は、恐る恐る亮と明日美の関係を尋ねます。

「付き合ってました!」

「付き合ってません。」

正反対の回答の2人。

百音も、それはひどいと応戦。

「一瞬だけど付き合ってた!」

「そうだよ!小3の時!」

「百音は、時々天然だね…。」

明日美的には、高2の夏に一瞬付き合っていた認識だったようです。

百音も気づかぬほどの一瞬だったのかもしれませんが…。

「え?そうなの?」

「君はサイテーだね。」

でも、無理もないかもしれません。

亮は、年一で明日美に告白されている印象だったからです。

というわけで、話を逸らすべく、亮は悠人に話を振ります。

話を逸らすのに自分を使うなとは言いつつ、何だか満更でもなさそう…。

実は、悠人…大学で彼女ができたのでした。

そんな大騒ぎな法事を終え、亜哉子と三生の父を見送ります。

ふと、空を見上げると月に薄雲がかかっていました。

「明日は雨かな…。」

そんなことを呟いた時でした。

「匿ってくれ!」

茂みから飛び出してきた金髪の男を見て、百音は驚きました。

「三生!?」

それは、寺に修行に行っているはずの三生なのでした。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』12話の感想

りょーちん…天然人たらしだね…

本当にね(笑)

そして、みーちゃん的には、複雑だよね(汗)

そうだねぇ…。
好きな人の元カノが目の前にいて、お姉ちゃんの親友で…。
時分も仲良くしてる幼なじみ…

何か、小さいコミュニティあるあるというか…。
だから、しれっと大学で彼女を作っちゃう悠人が、今後、恋愛的な意味で絡んでこなさそうという安心感が生まれたわね(笑)

だからこそ、みんなが悩んだ時相談に乗ってもらえるてきなね!

そうだね~幼なじみで全部恋する必要は無いか。

ある意味、それでごったごただったのは、『まれ』だったなぁ…

そうなんだね(汗)

さてさて、三生がいないって思ったら、まさかの匿ってくれ!だもんね~。

あの金髪具合は、完全に大学デビューだね。

きっと仏教な大学に行ってるんだろうけど…あの頭は、多分規則に反してるわよね…。

そうだよね…。

まさか…辞めてる?

法要が終わって、お父さんが帰るのを見計らってたんだよね…多分。

でも、耕治はそういうの許さなそうだけど…。
いや、自分も家業継がなかったから、あんまり強く言えないのかな??

どうなんだろうね…そこは、また明日…かな?

広告

朝ドラ『おかえりモネ』12話を見た人の反応は?

無自覚光源氏!
すっごい腑に落ちた(笑)

でも、私は個人的には悠人くんが幼なじみメンズの中ではいいなぁって思ったよ(笑)

幼なじみのツッコミ担当って感じだね!

百音もりょーちんも結構な天然さんって感じだもんね(笑)

確かに!
こう幼なじみを、今後もふわっと括っといてくれそうな存在感を感じたわ♪

広告

2021年度前期・連続テレビ小説「おかえりモネ」の見逃した場合の対応をご紹介!

連続テレビ小説「おかえりモネ」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おかえりモネ』13話の予告あらすじ

百音(清原果耶)の幼なじみの三生(前田航基)が、かくまってほしいと永浦家へやってきた。ひとまず百音は自室に三生を隠し、幼なじみたちをこっそり集める。三生は、1000年以上の歴史がある実家の寺を継ぐべく仙台の大学へ通っていたが、家業を継ぐのは嫌になった、と逃げてきたのだった。そんな三生にあきれる幼なじみたち。百音も、結論を焦る必要はない、と三生なだめるが、そこへ耕治(内野聖陽)が現れる。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/86458804

まとめ

三生が金髪で登場とあって、何だか波乱の予感だねぇ…。

そうね~…でも、これで幼なじみたち、全員集合!
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告