鎌倉殿の13人|八田知家役は市原隼人!『13人』の一人【大河】

2022年2月27日

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が、
2022年1月9日から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

『13人』の一人・八田知家を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

スポンサーリンク

『鎌倉殿の13人』『13人』の一人・八田知家役は?

八田知家/市原隼人

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で『13人』の一人の八田知家役を務めるのは、俳優の市原隼人さんです!

『13人』の一人。北関東を治める御家人。北条の敵か味方か。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=33188

八田知家ってどんな人?

八田知家

『13人』の一人。

1156年の保元の乱では頼朝(大泉洋)義経(菅田将暉)の父である義朝について功績をあげています。

1180年の頼朝挙兵時も早々に参加しています。

頼朝没後、頼家(金子大地)の専制を抑えるための『十三人の合議制』の一人となります。

その後、頼朝の弟で頼家の叔父・阿野全成(新納慎也)が北条氏と手を組み反頼家を形成したことから、全成を謀殺しました。

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

源氏への忠誠心が熱そうな人という印象を持ったかな。
だとすると…頼朝を担ぎ上げるまでは、目的が一緒ではあるものの…

その後は、反目しそうな雰囲気があるねぇ…。
こういうのも見てるとさ…。

『鎌倉殿の13人』の転換期として…頼朝の没前没後がでかそうだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

まぁ、タイトルの『鎌倉殿の13人』は、頼朝の息子・頼家の時だからね、頼朝の死は間違いなく、第1部完っていう感じになるんでしょうね!

そう考えると…この転換期を基準に、『北条の敵』か『北条の味方』かになるポイントになりそうですね!

市原隼人さんのプロフィールや出演歴を紹介!

市原隼人さんのプロフィール

名前市原隼人
生年月日1987年2月6日(35歳)
出身地神奈川県
血液型A型
職業俳優
所属事務所株式会社スターダストプロモーション
公式サイト市原隼人 公式サイト

広告

市原隼人さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

  • ヤンキー母校に帰る(2003年:TBS) – 氏家(菅野)徹 役
  • WATER BOYS2(2004年:フジテレビ) – 水嶋泳吉 役
  • あいくるしい(2005年:TBS) – 真柴豪 役
  • ROOKIES(2008年:TBS) – 安仁屋恵壹 役
  • カラマーゾフの兄弟(2013年:フジテレビ) – 黒澤勲 役
  • 不機嫌な果実(2016年:テレビ朝日) – 工藤通彦 役
  • おんな城主 直虎(2017年:NHK) – 傑山 役
  • おいしい給食(2019年:テレビ神奈川他) – 甘利田幸男 役
  • おしゃ家ソムリエおしゃ子!(2020年:テレビ東京) – 隠戸九雲 役
  • 殴り愛、炎(2021年:テレビ朝日) – 緒川信彦 役
にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品
黒猫夫人
黒猫夫人

今回、ご紹介させていただくのは『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』です!

おしゃ子のボディガードとして、口数少なくそばに使える姿が、とっても素敵ですよ!

でも、こんなにおしゃれな家を愛するお嬢様に仕えつつも、本人の家も…私服のセンスも…なかなかに残念なのが、また魅力?かもしれません。

でも、それが、2人に悲劇をもたらすんですよねぇ…(汗)

『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』はmusic.jpでも配信中!

登録方法・利用方法については、公式サイトの規約をよくご確認の上、利用してください。

※2022年2月現在。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

映画

  • リリイ・シュシュのすべて(2001年) – 蓮見雄一 役
  • T.R.Y.(2003年) – 陳思平 役
  • チェケラッチョ!!(2006年) – 伊坂透 役
  • 猿ロック THE MOVIE(2010年) – 猿丸耶太郎 役
  • 闇金ウシジマくん(2012年) – アキト 役
  • ホテルコパン(2016年) – 海人祐介 役
  • ブルーハーツが聴こえる「人にやさしく」(2017年) –  役
  • あいあい傘(2018年) – 雨宮清太郎 役
  • 夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風 「桜咲く頃に君と」(2019年) – 古賀尚也 役
  • ヤクザと家族 The Family(2021年) – 細野竜太 役

CM

  • 日清食品「スパ王」(2000年)
  • サントリーフーズ「南アルプスの天然水」(2002年)
  • ボルテージ「歌詞で胸キュン!」(2005年) ※関東・一部地域を除く
  • 大塚ベバレジ「MATCH」(2006年)
  • 花王「メンズビオレ」(2007年)
  • 日本民間放送連盟「キミをふりむかせたい」(2008年 – 2009年)
  • ロッテアイス「Coolish」(2009年)
  • アサヒ飲料「WONDA」(2010年)
  • 日清食品「カップカレーライス」(2013年)
  • OURPALM「THE KING OF FIGHTERS ’98 ULTIMATE MATCH Online」(2017年)

出典:Wikipedia/市原隼人

市原隼人さんの公式SNSは?

市原隼人さんは以下の公式SNSをお持ちです。

広告

市原隼人さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

もっと大河ドラマに出ているイメージだったという声が見られたよ!

でも、確かに、もっと出てそうなイメージだった!
何となく、こう…武士な格好とか…時代劇の恰好が、似合う体躯だもんね!

黒猫夫人
黒猫夫人

顔立ちもシュッとしているから、そう思わせるのかもしれないわね!

直虎の時の僧の役、とても素敵だったと思うもの!
今回は、武士の恰好も堪能できそうです!

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の八田知家役・市原隼人さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

頼朝の挙兵にはいるはずだから…もしかすると、今回発表されたメンツの中では、最速の登場になりそうでしょうか??

いずれにしても、登場が待たれますね!

NHK2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」THE BOOK (TVガイドMOOK)

価格:1,210円
(2021/12/27 15:29時点)
感想(0件)

スポンサーリンク