鎌倉殿の13人|梶原景時は中村獅童!寝返り重臣筆頭!【大河ドラマ】

2021年12月11日

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が、
2022年1月から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

『13人』の一人・寝返り重臣筆頭・梶原景時を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

広告

『鎌倉殿の13人』『13人』の一人・寝返り重臣筆頭・梶原景時役は?

梶原景時/中村獅童

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で『13人』の一人・寝返り重臣筆頭の梶原景時役を務めるのは、歌舞伎役者・俳優の中村獅童さんです!

『13人』の一人。寝返り重臣筆頭となる謎の敵将。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/preview.html?i=26316

梶原景時ってどんな人?

梶原景時

元は敵対する側にいましたが『石橋山の戦い』で源頼朝を救ったことで重用されました。

頼朝の忠臣として仕えはしたものの、弟の義経とは対立関係にあったと言われています。

後に頼朝と義経が対立、自刃した義経の首は、景時と和田義盛と検分しました。

頼朝の死後は、そのまま2代将軍・頼家に仕えつつ、頼家が失政を理由に政務停止され『十三人の合議制』が置かれると、景時もこれに加わりました。

しかし、頼家と有力御家人が対立に伴う不祥事が相次ぎ、これを嘆いた結城朝光の発言に激怒!

頼家への誹謗であると断罪を求めたことが三浦義村・和田義盛らの怒りを買い、景時排斥を求める連判状が出されます。

これは、頼家の元でも権力を奮う景時に対する御家人の不満が噴出したものだと言われています。

景時は、これを受け入れ一族を率いて上洛する途中、駿河で出くわした武士たちと戦闘へ…その最中、息子たちが討たれ、劣勢になると自害しました。

これを『梶原景時の変』と言われていますが、この裏には頼家から、弟の実朝を将軍に担ぎ上げようとした北条氏の陰謀があったものと考えられています。

また、ヒーロー扱いされている義経と対立していたという人物であることから、人を陥れる狡猾なイメージを持たれていましたが、実際は教養があり、主君に忠実で事務能力に優れた官僚的な人物であったという評価が定着しつつあるそうです。

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

何となく、主君に挙兵しなかった明智光秀みたいな雰囲気のある人って感じもするね!

黒猫夫人
黒猫夫人

もしかしたら、もう少しずる賢いのはヒーロー扱いの義経かもしれないと思うと…その笑顔でずるさを醸し出せる菅田将暉くんの義経は、とってもいいかもしれない!

中村獅童さんの梶原景時は…どう描かれるのか…気になりますね!

中村獅童さんのプロフィールや出演歴を紹介!

中村獅童さんのプロフィール

名前中村獅童
生年月日1972年9月14日(49歳)
出身地東京都
職業歌舞伎役者・俳優
所属事務所中村獅童事務所所属(エイベックス・マネジメントと業務提携)
公式サイト中村獅童 公式サイト

広告

中村獅童さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

  • 春日局(1989年:NHK) – 稲葉正定 役
  • 毛利元就(1997年:NHK) – 尼子義久 役
  • HR(エイチアール)(2002年 – 2003年:フジテレビ系) – 鷲尾幹弘 役
  • 武蔵 MUSASHI(2003年:NHK) – 徳川秀忠 役
  • 新選組!(2004年:NHK) – 滝本捨助 役
  • 赤い月(2004年:テレビ東京系) – 氷室啓介 役
  • 丹下左膳(2004年:日本テレビ系) – 丹下左膳 役(主演)
  • 八重の桜(2013年:NHK) – 佐川官兵衛 役
  • トットてれび(2016年:NHK総合) – 渥美清 役
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年:NHK) – 金栗実次 役
にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

大河ドラマ 新選組! 完全版 全2巻セット

価格:39,600円
(2021/12/6 11:50時点)
感想(3件)

黒猫夫人
黒猫夫人

今回ご紹介するのは、『鎌倉殿の13人』でも脚本を務める三谷幸喜さんが、初めて手掛けた大河ドラマである『新選組!』です!

本作での中村獅童さんは、主要人物としては、モデルはいるものの、唯一の架空の人物でした。

実は、私が中村獅童さんをしっかり把握した作品でもありまして、この作品で、基本的には情けない・憎めない朗らかな滝本捨助の役の印象がかなり強くインプリンティングされてるんです(笑)

本来、歌舞伎役者として、キリっとしたお顔の方が多くて、この滝本捨助の方がレアケースなのかもしれませんが、こっちの印象が強すぎて、キリっとしてるのにしばらく慣れませんでした(汗)

それほどのギャップな役どころ、可愛い中村獅童さん(失礼)を堪能したい方は見ていただきたいですね♪

映画

  • ピンポン(2002年) – ドラゴン 役
  • いま、会いにゆきます(2004年) – 主演・秋穂巧 役(W主演)
  • 隣人13号(2005年) – 主演・13号 役(W主演)
  • 男たちの大和/YAMATO(2005年) – 内田守二等兵曹 役
  • デスノート / デスノート the Last name(2006年) – リューク(声) 役
  • 硫黄島からの手紙(2006年) – 伊藤海軍大尉 役
  • 茶々 天涯の貴妃(2007年) – 徳川家康 役
  • BECK(2010年)- 蘭 役
  • シグナル100(2020年1月24日、東映) – 下部 役
  • キャラクター(2021年6月11日)- 真壁孝太 役

CM

  • カルピス – エビアン
  • マンダム – ルシード
  • UCカード
  • au – A5305K
  • サントリー
  • NTTドコモBeeTV「焼き肉、ファミレス篇」(2010年)
  • サイバーエージェント – アメーバピグ「幻の洞窟篇」(2012年)
  • マウスコンピューター – MOUSE(2016年) 
  • 花王 – 強力カビハイター(2016年-)
  • ニベア花王-8×4MEN (2020年-)

出典:Wikipedia/中村獅童

中村獅童さんの公式SNSは?

中村獅童さんは以下の公式SNSをお持ちです。

広告

中村獅童さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

寝返った重臣という描かれ方もしているけれど…
三谷幸喜さんが、そのまま描くとも思えないんだよね…

黒猫夫人
黒猫夫人

みんな、どのように描かれるのか、気になっている感じですね!

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の梶原景時役・中村獅童さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

くせ者と称される梶原景時を中村獅童さんという材料で三谷幸喜さんがどのように調理するのか…これは登場が待ち遠しいですね!

広告