《大河》どうする家康|松平昌久役は角田晃広・松平宗家を狙う野心家

2023大河『どうする家康』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』が、
2023年から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

松平宗家を狙う野心家・松平昌久を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

スポンサーリンク

『どうする家康』松平宗家を狙う野心家・松平昌久役は?

松平昌久/角田晃広

2023年大河ドラマ 『どうする家康』で松平宗家を狙う野心家の松平昌久役を務めるのは、お笑い芸人の角田晃広さんです!

松平氏のひとつである大草松平家の当主。松平元康(のちの家康)が当主を務める松平宗家の地位をしたたかに狙う野心家。岡崎城に戻った元康に服従しつつも、今川家や三河の国衆たちと結びつき、転覆させる機会を伺う。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=34907

戦国時代の三河国の武将。大草松平家の4代目当主。

父の代に家康(松本潤)の祖父に当たる松平清康に敗れ、従属。

1563年の東条城に籠城した三河一向一揆では反家康川に加わったとされ、落城したのち姿をくらませたと言われています。

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

元々は自分の血筋が宗家なのだとすれば、家康のことをライバル視するのも良くわかるし、時代は戦国…そりゃ虎視眈々とその座を狙っていたとしてもおかしくないね!

そして、それを演じるのが東京03の角田晃広さんということで…嫉妬にまみれつつ、どうにか勝ってやろうという演技…なんとなくいい場面になりそう!と想像しました!

芸人さんとしても面白いけど、何となく俳優さんとしての立ち位置も確立している感があるよね!

黒猫夫人
黒猫夫人

うんうん!
大河ドラマに出てくる芸人さん、本当いい味を出す方が多くて!

2022年の『鎌倉殿の13人』にも我が家の坪倉さんやティモンディの高岸さんらが出演してたけど、本当いい味出してたもの~。

ただ、今回の角田さんの立ち位置を思うと…その最期は…なんだかちょっと…切ない感じになることも予想してしまいます。

何しろ、生没年不詳ということなので…その最期はよくわかってないようですから…。
でも、その分、オリジナリティー溢れるキャラとして描くこともできそうですから、その点も楽しみと言えます!

私が調べた限りでは、過去の大河ドラマに松平昌久が登場した形跡がないので、どんなキャラとして描かれるのか!
※この大河に出てたよ!とか、あったらご指摘いただけると嬉しいです(汗)

角田晃広さんのプロフィールや出演歴を紹介!

角田晃広さんのプロフィール

名前角田晃広
生年月日1973年12月13日(48歳)
出身地東京都
血液型A型
所属事務所株式会社プロダクション人力舎
公式HP・SNS等HP Twitter Instagram
【スポンサーリンク】

角田晃広さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

アイドル×戦士ミラクルちゅーんず! 第10話(2017年:テレビ東京) – 今本清太郎 役
もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜 3・4・6・最終話(2018年:日本テレビ) – 亀谷 役
もみ消して冬 2019夏〜夏でも暑くて死にそうです〜(2019年:日本テレビ) – ポスター出演
孤独のグルメ Season7 第8話(2018年:テレビ東京) – 丸山 役
連続テレビ小説 半分、青い。 第69話(2018年:NHK) – オヤジ 役
忘却のサチコ 第四歩(2018年:テレビ東京) ‐ 石井和男 役
いだてん〜東京オリムピック噺〜 1・6・41話 – 最終話(2019年:NHK) – タクシー運転手・森西栄一 役
これは経費で落ちません!(2019年:NHK総合) – 吉村晃広 役
半沢直樹 第1話 – 第4話(2020年:TBS) – 三木重行 役
大豆田とわ子と三人の元夫(2021年:関西テレビ・フジテレビ) – 佐藤鹿太郎 役[14]
DCU〜手錠を持ったダイバー〜 第4話(2022年:TBS) – 真鍋宗雄

にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

大豆田とわ子と三人の元夫 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松たか子 ]

価格:22,176円
(2022/10/21 10:57時点)
感想(1件)

黒猫夫人
黒猫夫人

今回ご紹介させていただきますは『大豆田とわ子と三人の元夫』です!
本作での角田晃広さんは、とわ子の2番目の元夫として登場します!

こちらの、とわ子への未練たらたら振りは、絶品だと思います(笑)
だけど言い寄られると浮かれちゃう感じもいいですね♪

角田晃広さんのキャラも面白いのですが、とにかく話が面白い!
ちょっと見逃すとついていけなくなるので、目が離せない作品でした!

映画

男子高校生の日常(2013年) – 副会長 役
田沼旅館の奇跡(2015年) – 田沼茂樹 役
オー・マイ・ゼット!(2016年) – 主演・花田大輔 役 ※ 1週間限定公開
スプリング、ハズ、カム(2017年) – 酒巻 役
ブルーハーツが聴こえる 「ハンマー(48億のブルース)」(2014年製作・2017年) – 久保力 役
笑う招き猫(2017年) – 永吉悟 役
ポエトリーエンジェル(2017年) – 林俊太郎 役
ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年) – DJジャミラ 役 (声の出演)
ステップ(2020年) – 村松良彦 役
FUNNY BUNNY(2021年) – 秋尾秋好 役

CM

チョーヤ梅酒「さらりとした梅酒」
ダスキン「エアコンクリーニング弾き語り篇」
ダイワハウス「xevoΣ」(2017年)
ソースネクスト「ミーティング オウル プロ」(2020年)
サントリー「サントリージャパニーズジン 翠 SUI」(2020年- )
オープンハウス「座敷童子 登場」篇「座敷童子 耳打ち」篇(2021年)
BASE「BASE偏見派とBASE利用者の抗争」篇(2021年)
クラシエフーズ「フレグメン」(2021年)※北海道地区コンビニエンスストア限定商品
日本スポーツ振興センター MEGA BIG 「イメチェンしたい織田信長篇」(2022年)
LINE(2022年)

出典:Wikipedia/角田晃広

【スポンサーリンク】

角田晃広さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

喜びの声が多く見られたね!
でも、確かに大河にもなじみそうなのに、今回が2作目!
しかも、1作目はいだてんの現代寄りのパートだったから、武将的なのは初めてなんだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

やっぱり、その理由はメガネなのかしら~…。
本作では、メガネ外すんですかねぇ?

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』の松平昌久役・角田晃広さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

松本潤さんをライバル視している武将ということで、結構序盤は出演時間も多いんでしょうか?

色々、詳細のわからないキャラなので、どんな描かれかたをするのか楽しみですね!

どうする家康 前編 (NHK大河ドラマガイド) [ 古沢 良太 ]

価格:1,320円
(2022/11/2 12:02時点)
感想(0件)

スポンサーリンク