《大河》どうする家康|水野信元役は寺島進・世渡りで戦国を生き抜く男

2023大河『どうする家康』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』が、
2023年から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

世渡りで戦国を生き抜く男・水野信元を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

スポンサーリンク

『どうする家康』世渡りで戦国を生き抜く男・水野信元役は?

水野信元/寺島進

2023年大河ドラマ 『どうする家康』で世渡りで戦国を生き抜く男の水野信元役を務めるのは、俳優の寺島進さんです!

織田家に味方する三河の国人領主。家康の母・於大の兄にあたる。乱世を渡り歩いた度胸とズルさの持ち主。時折、信長の代理と称して、家康のもとを訪れては物腰柔らかく脅しをかけ、ビビらせては楽しむ、愛嬌のある伯父。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=34907

徳川家康(松本潤)の母・於大の兄であり、家康にとっては伯父にあたる。

父は、今川氏についていましたが、本人は織田氏への協力を表明しており、信秀(藤岡弘、)に仕え、後に信長(岡田准一)に仕えている。

後に、信長との同盟を結ぼうとした家康(松本潤)の仲介役となった。【清洲同名】

姉川の戦いや三方ヶ原の戦い・長篠の戦いに参戦している。

1576年佐久間信盛の讒言により、あらぬ疑いを賭けられた信元は、信長の名を受けた家康の手で殺害された。

過去の大河ドラマでは以下の俳優さんが演じている。

徳川家康 (1983年):村井国夫さん
麒麟がくる(2020年):横田栄司さん

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

人物紹介を読む限りでは、何だか寺島進さんで当て書きしたのかな?って思うくらい、ぴったりな感じだよね!

物腰柔らかに脅しをって…愛嬌って言っていいの??(笑)とも思うけど、その絶妙な感じ…寺島進さんなら、いい感じに演じてくれそう!

それに困った顔してる松本潤さんの表情まで想像できちゃうね!

黒猫夫人
黒猫夫人

本当よね(笑)
それにしても、同じ役『麒麟がくる』では、『鎌倉殿の13人』の和田を演じる横田さんが演じていたのねぇ~。

どっちの水野信元も見たいから『麒麟がくる』もお替りしたくなっちゃうかもなぁ~

寺島進さんのプロフィールや出演歴を紹介!

寺島進さんのプロフィール

名前寺島進
生年月日1963年11月12日(59歳)
出身地東京都
血液型A型
所属事務所株式会社ジャパン・ミュージックエンターテインメント
公式HP・SNS等HP Twitter
【スポンサーリンク】

寺島進さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

武蔵 MUSASHI(2003年:NHK) – 大鳥追松
アンフェア(2006年-2015年:関西テレビ・フジテレビ) – 山路哲夫
風林火山(2007年:NHK) – 赤部下野守
ヒミツの花園(2007年:関西テレビ) – 田中一郎
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2008年:フジテレビ) – 梶寿志
京都地検の女シリーズ(2009年 – 2013年:テレビ朝日) – 成増清剛
駐在刑事シリーズ(2014年:テレビ東京) – 主演・江波敦史
真田丸(2016年:NHK) – 出浦昌相
動物戦隊ジュウオウジャー(2016年:テレビ朝日) – 森真理夫 役
バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜(2017年:テレビ東京) – 主演・寺島進(本人) 役

にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品
黒猫夫人
黒猫夫人

今回ご紹介いたしますのは、『ヒミツの花園』です!
本作では、女性漫画家として活躍する4兄弟の秘密を守る敏腕編集者という存在で登場しています。

強面なのに、家事全般なんでもござれで、4兄弟にとってもお兄ちゃんともお父さんともいえるような存在で…なんとも頼もしいんです♪

この秘密を守るため、恋人と別れた過去があるのですが…その元カノがまた近しい所にいるんですよねぇ~(汗)

久々にお替りしようかなぁ~…♪

映画

浅草キッドの「浅草キッド」(2002年)
北の零年(2005年) – 花村完爾
THE 有頂天ホテル(2006年) – ホセ河内
パッチギ! LOVE&PEACE(2007年) – イカ釣り船の船長
ザ・マジックアワー(2008年) – 黒川裕美
忍たま乱太郎(2011年) – 山田伝蔵
清須会議(2013年) – 黒田官兵衛
思い出のマーニー(2014年) – 大岩清正 (声)
エイプリルフールズ(2015年) – 宇田川勇司
記憶にございません!(2019年) – 南条実 役

CM

サッポロビール「黒ラベル」(2009年 – )
伊藤園「2つの働き カテキン緑茶」(2011年)
ソーラーフロンティア「太陽光発電システム」(2012年)
サントリー「C.C.サイダー」(2013年)
TOYOTA「TOYOTOWN」(2013年 – 2015年)
日本生命「グランエイジ」(2016年 – 2017年)
Stepトラベル(2017年 – )
サントリー「-196℃ ストロングゼロ」(2018年 – )
サントリー「のんある晩酌 レモンサワー ノンアルコール」(2021年)
花王「バスマジックリン エアジェット」(2021年 – ) ※千葉雄大と共演

出典:Wikipedia/寺島進

【スポンサーリンク】

寺島進さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

寺島進さんの水野信元が楽しみという声が多く見られました!
私は、人物紹介を見た時、ちょっとお調子者の世渡り上手なイメージを抱いたんだけど、ただそれだけじゃないらしいような反応も見られて、登場が楽しみになりました。

黒猫夫人
黒猫夫人

うんうん!
世渡り上手感もすっごいある寺島進さんっていうのが、ほんと抜群のキャスティングだよね!

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』の水野信元役・寺島進さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

したり顔の寺島進さんと、困った顔の松本潤さん…
そんなコントラストを今から想像して、面白いと思っています(笑)

登場が待ち遠しいですね!

どうする家康 前編 (NHK大河ドラマガイド) [ 古沢 良太 ]

価格:1,320円
(2022/11/2 12:02時点)
感想(0件)

スポンサーリンク