どうする家康|たね役は豊嶋花・瀬名と命運を共にする少女《大河》

2023大河『どうする家康』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』が、
2023年から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

瀬名と命運を共にする少女・たねを演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

【スポンサーリンク】

『どうする家康』瀬名と命運を共にする少女・たね役は?

たね/豊嶋花

2023年大河ドラマ 『どうする家康』で瀬名と命運を共にする少女のたね役を務めるのは、女優の豊嶋花さんです!

名門関口家の侍女として、瀬名の世話をする。元康(のちの家康)が織田方に転じたことで、瀬名と共に捕らわれの身となる。武家の娘らしく、信念を持ち義理堅く、苦しい中でも瀬名やその子たちを献身的に支え続ける。心細い瀬名にとっては、頼りになる家族のひとり。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=34907

黒猫軍曹
黒猫参謀

こちらも、以前の瀬名の母・巴の記事でも触れたけど、こちらも板挟みになってしまった瀬名にとっては、大事な存在となりそうです!

ただ、立ち位置や瀬名の歴史を考えると…この『命運を共にする』っていうのは…そういいうことだよね…。

黒猫夫人
黒猫夫人

そうだねぇ…。
この演じる豊嶋花ちゃんは、朝ドラ『ごちそうさん』のヒロイン・杏さんの幼少期だったり、丸美屋のふりかけのCMの印象が強くて…

なんというか、こんなに大きくなってという…視聴者的親戚モードに入りがちです。
何だか、その子が辛い目に合うのは、見てるおばちゃん…涙が止まらなそうです。

穏やかな時間を過ごしている頃の瀬名や巴との時間を楽しみに、先はあまり考えないようにしたいと思います(汗)

豊嶋花さんのプロフィールや出演歴を紹介!

豊嶋花さんのプロフィール

名前豊嶋花
生年月日2007年3月27日(15歳)
出身地東京都
血液型O型
所属事務所株式会社スターダストプロモーション
公式HP・SNS等HP Twitter Instagram
【スポンサーリンク】

豊嶋花さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

梅ちゃん先生(2012年:NHK) – 中井育代 役
あまちゃん(2013年:NHK) – 天野春子(幼少期) 役
ごちそうさん(2013年 – 2014年:NHK) – 卯野め以子(幼少期) 役
八重の桜(2013年) – 山本みね(幼少期) 役
昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(2014年:フジテレビ) – 滝川陽菜 役
トットちゃん!(2017年:テレビ朝日) – 黒柳徹子 (幼少期)役
トドメの接吻(2018年:日本テレビ) ‐ 佐藤宰子(幼少期)
大豆田とわ子と三人の元夫(2021年:関西テレビ・フジテレビ) – 大豆田唄 役
青のSP―学校内警察・嶋田隆平―(2021年:関西テレビ・フジテレビ) – 長田彩花 役
祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録(2022年:日本テレビ) – 四十住沙智 役

にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

トットちゃん! DVD-BOX [ 清野菜名 ]

価格:20,064円
(2022/11/2 13:02時点)
感想(0件)

黒猫夫人
黒猫夫人

今回ご紹介するのは、『トットちゃん』です!
黒柳徹子さんの自伝ともいえる著書『窓際のトットちゃん』などを基に描かれた物語で、そのトットちゃんの幼少期を演じています。

この原作本は、私も幼い頃から何度も読んでいたのですが、本から飛び出してきたようなトットちゃんを見事に演じてくれていたと思います。

とっても可愛いし、大人になってからの黒柳徹子さんの物語も、中々に見ごたえがあるので、ぜひ見ていただきたい作品です!

映画

外事警察 その男に騙されるな(2012年) – 奥田琴美 役
旅の贈りもの 明日へ(2012年) – 結花(幼少期) 役
真夏の方程式(2013年) – 川畑成実(幼少期) 役
アズミ・ハルコは行方不明(2016年) – 安曇春子(幼少期) 役
恋妻家宮本(2017年) – 井上エミ 役
映画 めんたいぴりり(2019年) – 英子 役
生理ちゃん(2019年) – 久保かりん 役
劇場版 おいしい給食 Final Battle(2020年) – 藤井マコ 役
名も無き世界のエンドロール(2021年) – ヨッチ(小中学生期)役
都会のトム&ソーヤ(2021年) – ヒロイン・堀越美晴 役

CM

花王「ハミングNeo」(2011年)
アガツマ「アンパンマン わくわくふんすいパラダイス」(2012年)
ハナマルキ 各種(2012年-2013年)
MSD「子宮頸がんワクチン 未来へ篇」(2012年)
日産自動車 セレナ「わんこそば体験篇」(2013年)
サントリー「天然水サーバー わが家は南アルプス篇」(2013年)
旭化成「フロッシュ 絵本篇」(2013年)
グリコ パピコ 「大人AKB48 募集告知篇」(2014年)
丸美屋 各種(2014年-2017年)
キリンビバレッジ iMUSE 朝の免疫ケア「元気すぎる母」篇((2022年)※天海祐希と共演

出典:Wikipedia/豊嶋花

【スポンサーリンク】

豊嶋花さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

子役から活躍していた豊嶋花さんだけあって、印象がちっちゃい頃で止まってるっていうのはあるあるだよね!

黒猫夫人
黒猫夫人

そのせいか、その成長ぶりを驚く声が多く見られました!
私も、多分に漏れずその1人です(笑)

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』のたね役・豊嶋花さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

大きくなった豊嶋花ちゃんが大河に出演という点に胸アツです!
その内、朝ドラにも帰ってきてくれると嬉しいなぁと思いつつ、まずは『どうする家康
』での有村架純さんとの掛け合いが気になります!

何しろ…朝ドラの『あまちゃん』では、同じ天野春子の幼少期と若き日を演じた中ですからね!

登場が待ち遠しいです!

どうする家康 前編 (NHK大河ドラマガイド) [ 古沢 良太 ]

価格:1,320円
(2022/12/26 11:01時点)
感想(5件)

【スポンサーリンク】