マッサン|キャストまとめ【NHK朝ドラ:北海道の人々編】

2022再放送朝ドラ『マッサン』

BS12で毎週月曜日の朝ドラ再放送枠にて、2022年5月2日(月)からの放送作品が『マッサン』に決定しました!

黒猫軍曹
黒猫参謀

こちらの記事では、朝ドラ『マッサン』
簡単なあらすじやキャストを紹介しちゃうよ!

黒猫夫人
黒猫夫人

どんなお話なのか…誰が出演するのか…
とっても気になっちゃう!
放送開始前に、一緒に予習をしていきましょう♪

スポンサーリンク

朝ドラ『マッサン』:ドラマ情報

黒猫夫人
黒猫夫人

こちらの記事は、朝ドラ『マッサン』のキャスト情報の続きとなります!
ドラマの詳細については、以下の記事をご参照くださいませ♪

朝ドラ『マッサン』:キャスト情報

主人公・ヒロイン

※左から、シャーロット・ケイト・フォックスさん・玉山鉄二さん

亀山政春/玉山鉄二 【写真:右】

本作の主人公。

広島県の作り酒屋の次男として生まれ、大学卒業後住吉酒造に就職した。

ウイスキーの味にほれ込み、いつか日本でウイスキーを作ることを夢見て、スコットランドに留学。

そこで、妻・エリーと出会い、駆け落ち同然に結婚・帰国した。

猪突猛進で、周囲の人と諍いを起こすこともしばしば。

しかし、実直で勤勉な性格で、ウイスキーづくりへの情熱が熱く、様々な苦難を乗り越え、日本国産ウイスキーを作り上げる。

日本のウイスキー誕生を支えた竹鶴政孝さんをモデルとしている。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品
  • 百獣戦隊ガオレンジャー(2001年:テレビ朝日) – 大神月麿 / ガオシルバー 役
  • 離婚弁護士シリーズ(2004年・2005年:フジテレビ) – 本多大介 役
  • ブラザー☆ビート(2005年:TBS) – 桜井達也 役
  • BOSSシリーズ(2009年・2011年:フジテレビ) – 片桐琢磨 役
  • 西郷どん(2018年:NHK) – 桂小五郎 / 木戸孝允 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

男性主演の朝ドラというと…直近だと、窪田正孝さんが主演を務めた『エール』、そして2023年度前期朝ドラで神木隆之介さんが主演を務める『らんまん』が記憶に新しいね!

この『マッサン』も19年ぶりの男性主演だったんだよね?

黒猫夫人
黒猫夫人

そうね!
朝ドラというと『ヒロイン』という印象がが強いし。

実際、未放送作品も含めた108作の中で12作品といういうことで、かなり珍しいと言えるわね!

私自身、最初に見た朝ドラは、『ふたりっ子』だったから、この『マッサン』が初めての男性主演の朝ドラだったのよね♪

初回放送時は2014年ということで、8年前の作品になるから、結構忘れてるところも多いから、新鮮な気持ちで楽しみたいわ!

これは…ニッカウヰスキーを買ってきて、晩酌しながらみなくちゃかしら♪

亀山エリー/シャーロット・ケイト・フォックス 【写真:左】

本作のヒロイン。

スコットランド出身で、歌が好き。

ウイスキーづくりを学ぶために、留学してきた政春と出会い恋をするが、k族の反対を押し切って、駆け落ち同然で来日し、日本で生きていくことを決断する。

日本では、夫の名前を呼び捨てにしないと学び、『政春さん』と呼んでいたが、発音が難しく『マッサン』と呼ぶようになる。

それが、本作のタイトルの由来。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品
  • 名探偵キャサリン(2015年:テレビ朝日) – 主演・キャサリン・ターナー 役
  • べっぴんさん(2016年:NHK) – エイミー・マクレガー 役
  • OUR HOUSE(2016年:フジテレビ) – 主演・アリス・シェパード 役
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜 (2019年:NHK) – 大森安仁子 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

主人公の政春を演じた玉山鉄二さんが、19年ぶりの男性主人公なら、エリーを演じたシャーロットさんは初の外国人ヒロインということだったんだよね!

黒猫夫人
黒猫夫人

そうなのよ!
前作の『花子とアン』を見ていたくらいに、この発表があって、おおお~ってなったのを覚えてるわ!

私の中で、すごく印象が残っているのは、なんとなくの感覚だけど、始まった頃と終わる頃とで、日本語がお上手になってるって思ったのよね!

後に、最初はあまり話せなかったというようなお話を聞いた覚えがあるんだけど…本当にすごいなぁって思ったわ!

そのあたりも注目したいかも!

余談ですが、第一印象は雰囲気が森尾由美さんに少し似てるなぁだったことを思い出しました♪

【スポンサーリンク】

北海道の人々

森野熊虎/風間杜夫

ニシン漁師の網元。

元は会津藩士の息子で、5歳時に逆賊として故郷を追われ北海道に渡る。

小樽にて、偶然、鴨居商店のウイスキーの営業でやって来た政春と出会い意気投合。

2年後、政春がウイスキー工場開業に向けて余市を訪れ再会した際には、ニシン漁の不漁により多額の借金を抱え困窮していた。

故郷のない自らの経験から子供たちに故郷を残したいという思いと、政春の開業に夢を託し。家の敷地を政春に譲渡した。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

おんな太閤記(1981年:NHK) – 浅井長政
春の波涛(1985年:NHK) – 福澤桃介
ゲゲゲの女房(2010年:NHK) – 村井修平
八重の桜(2013年:NHK) – 林権助
エール(2020年:NHK) – 権藤茂兵衛

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

政春の夢にとって、かなりのターニングポイントな人であることは間違いないね!
最初の出会いで、ウイスキーを買い上げる豪胆さと、再開時の困窮ぶりというのが…すごくギャップがありそうで…色々と心配になりそうなキャラです。

黒猫夫人
黒猫夫人

朝ドラの風間杜夫さんというと、『ゲゲゲの女房』のイトツこと向井理さん演ずる村井茂のお父さん役や、『エール』での窪田正孝さん演じる裕一の伯父さん役が印象深いですね!

『マッサン』での風間杜夫さんは…少し野性味をプラスした『エール』の茂兵衛さんっていうキャラに近いかなぁ…。

なんといっても、親方なポジションですから、頑固さが前面に押し出されているように思います!

森野ハナ/小池栄子

熊虎の娘。

政春と出会った当初、職業は小学校教員であったが、2年後の時点では教員を辞め、叔父の農園の手伝いをしている。

政春が開業後は、エリーとともに工場の賄いをしたり、エマに漢字を教えたりする。

俊夫とは相思相愛でありながらも、互いに素直になれずに反発していた。他の男性との縁談が舞い込んだことをきっかけに自ら告白をして、俊夫の気持ちを尋ねる。政春とエリーの後押しもあり、俊夫と想いが通じ合い結婚する。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

こころ(2003年:NHK) – 山本投網子 役
義経(2005年:NHK) – 巴 役
瞳(2008年:NHK) – 斉藤美紀恵 役
母になる(2017年:日本テレビ) – 門倉麻子 役
鎌倉殿の13人(2022年:NHK) – 北条政子 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

八嶋智人さんとは、ケンカップル感を感じさせるね!
朝ドラとかで、誰が恋人に?結婚相手に?なんていうところも注目されることが多いように思うけれど…。

今回は、すでに結婚している所からのスタートだから、いわゆる恋的な面を担う感じも、少しするね!

黒猫夫人
黒猫夫人

リアタイしていた頃の記憶では、中々に進展しない2人の感じに、焦らされたような記憶が…。

個人的には、2022年現在放送中の『鎌倉殿の13人』での北条政子役の印象が強すぎるわけなのですが…こちらも負けず劣らず気は強め…だったような印象です(汗)

でも、お母さんを早くに亡くして、幼い弟がいるという状況は、しっかりせざるを得なかったということが垣間見えますね。

森野一馬/堀井新太

熊虎の息子。

北海道大学進学を目指していたが、家の貧困により挫折しハナとともに叔父の農園の手伝いをする。母や家族に迷惑をかけ博打的な生き様をする父を嫌っていたが、家族を思う父の本心を知り和解する。

その後、開業した政春の工場で働く。

後に、職場から非難されていたエマと、互いに悩みを打ち明けるようになり、やがてエマから愛を告白される。

反対するエリーに気兼ねしエマと距離を置こうとするが…。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

3人のパパ(2017年:TBS) – 主演・平林拓人 役
西郷どん 第2話 – 最終話(2018年:NHK) – 村田新八 役
いつかこの雨がやむ日まで(2018年:東海テレビ) – 谷川和也 役
盤上のアルファ〜約束の将棋〜(2019年:NHK BSプレミアム) – 伊達和寿 役
ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜(2019年:NHK総合) – 野津田燈 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

風間杜夫さんとの出会いは、政春にとって、本当に大きなものであることがわかるね!

恐らく、どれだけ喧嘩しても心は繋がっている俊夫のお嫁さんに優秀な弟子でもしかしたら義息子になったりするのかな??

そんな大事な出会いがたくさんって感じだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

…ムムム…そうねぇ…。
でも年齢と年代を考えると、何かと不安なポジションであるんですよねぇ…。

上杉龍之介/北大路欣也

ウイスキー通の作家。

余市の中島家の床屋へ立ち寄った際、偶然、出来立てのウイスキーの試飲に奔走すエマと出会ったことを機に、亀山宅に招かれ家族と打ち解ける。

後日、ウイスキーを絶賛する内容の彼の手記が新聞に掲載される。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

竜馬がゆく(1968年:NHK) – 坂本竜馬
新・平家物語(1972年:NHK) – 以仁王
篤姫(2008年) – 勝海舟
江〜姫たちの戦国〜(2011年) – 徳川家康
青天を衝け(2021年) – 徳川家康

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

政春にとっては、自分のウイスキーを世に広めてくれる恩人的な存在になるんだろうね!

黒猫夫人
黒猫夫人

何だか、勝手に刑事ものとかで玉山鉄二さんとは共演していそうなイメージだったけど、今回調べてたら、主だったキャラでの共演はなさそうでびっくりしてしまいました(汗)

Wikipedia大先生を見ていたら、『マッサン』への出演は、『竜馬がゆく』の時にモデルとなった『竹鶴政孝』さんと知り合ったというご縁があったからなんですって!

北大路欣也さんは、大河ドラマのイメージが強いですが、朝ドラにもヒロインのおじいちゃん役などで登場してほしいなぁなんて思ってしまいます♪

海軍士官/柏原収史

戦況から洋酒の輸入が困難になったことから、余市で初出荷したウイスキーが売れず倒産の危機にある工場を視察する。

ウイスキーを試飲しスコッチには及ばないと見下す発言をするものの、売れ残ったウイスキーをすべて買収し、工場を海軍指定に決め、これによってドウカの経営は息をつくことができた。

以後も生産状況の確認のため度々工場を訪れる。

後にエリーが特高警察にスパイ容疑をかけられ連行されそうになる場に出くわした際には、特高の強引な捜査を咎め、エリーを解放するよう命ずるなど、要所要所で政春一家や工場を助けている。

軍人然とした高圧的な態度が鼻にはつくものの、根本的には好人物であり、海軍士官としての許容範囲内で亀山夫妻に好感を示し、さりげなく協力していた。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

てっぱん(2010年:NHK)- 岩崎潤
あさが来た第4回 – (2015年:NHK)- 大久保利通 役
西郷どん(2018年:NHK) – 松平容保 役
仮面ライダーリバイス(2021年:テレビ朝日) – 灰谷天彦 / プラナリア・デッドマン(声) 役
メンタル強め美女白川さん(2022年:テレビ東京)- 東郷賢吾 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

こんな形でも、政春のウイスキーづくりは助けられていたんだねぇ…。

黒猫夫人
黒猫夫人

実は、なんでこんなに興味をもって、助けてくれたのかが…見てた時はよくわからなかったのよね…。

今回の放送では、改めてじっくり動向を見守ってみたいと思います!
彼のこんなところがツンデレのデレだとうところがあったら教えてください(笑)

川上一恵/天海祐希

エリーの主治医。

往診の帰り、エリーハウスへ立ち寄った。

ハウスの外で政春に彼女の病状を問われ、残された時間が僅かであることを告げる。

出典:Wikipedia

主なドラマ出演作品

離婚弁護士(2004年・2005年:フジテレビ) – 間宮貴子 役
BOSS(2009年・2011年:フジテレビ) – 大澤絵里子 役
緊急取調室(2014年-:テレビ朝日) – 真壁有希子 役
磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜(2019年:フジテレビ) – フグ田サザエ 役
トップナイフ-天才脳外科医の条件-(2020年:日本テレビ) – 深山瑤子 役

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

天海祐希さんって、すごい医者・刑事・弁護士と…すごい職業の役が本当に多いよね!
だからか、出演作を見ていると、サザエさんがすごく異色に見えるよ!

今回は、エリーが

黒猫夫人
黒猫夫人

朝ドラには、『ドッキリ』みたいな、登場が多くて…どんな仕事も全力という感じが伝わってきて、楽しくなっちゃいますよね!

でも、どこかでぜひヒロインのお母さんとか、夢を目指すヒロインの厳しいけど愛情深い上司とかそういう役での出演も見てみたいです!

この『マッサン』への出演は、『離婚弁護士』や『BOSS』での玉山鉄二さんとのご縁で出演がオファーされたそうです!

ちなみに、この出演は、撮影当日まで主演の玉山鉄二さんには極秘で進められたんだそうですよ(笑)

2021年に『あさイチ』のプレミアムトークでゲスト出演された際には、この時のエピソードとその時の映像も確か放映されていて…驚く玉山鉄二さんの表情はかなりクスリとさせられてしまいました♪

まとめ

2022年再放送連続テレビ小説『マッサン』の情報やキャストを紹介いたしました!

黒猫軍曹
黒猫参謀

今回は、物語も後半戦の北海道で出会う人々を紹介させていただきました!

黒猫夫人
黒猫夫人

5月2日に放送が始まって、1週ずつ進んでいくわけだから…。
北海道が登場する頃は、夏になっていそうですね!

登場が楽しみですが、順次物語を楽しんでいきたいですね!

連続テレビ小説 マッサン 完全版 ブルーレイ全3巻セット

価格:54,340円
(2022/4/12 11:05時点)
感想(0件)

スポンサーリンク