おかえりモネ|19週94話ネタバレと感想。菅波と宮田とホルンと百音と【朝ドラ】

2021年9月23日

2021年前期朝ドラ『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』の94話が2021年9月23日(木)に放送されましたね!

こちらでは、94話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

ついに、百音が気仙沼に帰ろうと決意をするところだけど…。
そうなると…色々と心配なのは、菅波と百音の関係…。

今週末のプレミアムトーク…、よかったねぇ~ってなりたいんだけど…。
まずは昨日、みーちゃんに打ち明けたことへの反応よね!

今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おかえりモネ』94話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おかえりモネ』94話ネタバレあらすじ

百音と未知、姉妹わだかまりが溶ける時

百音(清原果耶)は、気仙沼に帰りたい気持ちを未知(蒔田彩珠)に伝えました。

戸惑う未知に、百音は自分の覚悟を話しました。

会社に新規事業として、こちらでできる仕事を提案していること…でも通らなければ、会社を辞めて、気仙沼で気象の仕事を探すつもりであることも。

そんな仕事ないと思うと、未知は言いますが、百音はそれでも戻ってくるつもりでした。

「何で?」

百音は、今回の帰省で自分がやりたいとおもっていることの方向性が間違っていないことを確信しました。

未知は、そんな百音を見て、自分はカキとワカメの研究をしているだけだとうつむきます。

「何で私に聞くの?」

「このうちをずっと守ってきたのは、みーちゃんだから。」

「私が、やだって言ったら、辞めるの?」

「辞める。みーちゃんが嫌なら戻らない。それは、当然。」

きっぱりと答える百音に未知は驚いたように顔を上げました。

「私は、ここから逃げたから。」

未知は、その言葉を即座に否定しました。

いられなくしたのは、ひどいことを一杯言った自分だと。

しかし、百音もあの時の自分では受け止めたかったのに、できなかったといいます。

「もう一度やり直させてほしい。」

百音のまっすぐな気持ちを未知は受け入れました。

「そんなの…良いに決まってるじゃん。2人で島ごと気仙沼ごと盛り上げよう!」

そう言うと、この後、出勤だから少し寝るとそそくさと部屋に戻っていきました。

涙がこぼれるのを我慢していたのです。

「まだ何もしてない。」

一人、部屋で呟いた百音、涙をこぼした未知…あの時からの姉妹のわだかまりに溶け始めるのでした。

夜中まで片づけをしていましたが、今日は平日。

未知も出勤、耕治(内野聖陽)も出勤です。

朝ごはんの支度を手伝っていた百音に耕治は言います。

「百音!もう、東京に帰れ!お前には、お前の仕事があるだろ!」

亜哉子(鈴木京香)も頷きました。

橋ができたことで、車で出勤しているらしい未知が、駅まで乗せていくと申し出てくれました。

亮(永瀬廉)は、悠人(高田彪我)の車で帰るといいます。

そして、三生(前田航基)の得度式には、また会おうと約束するのでした。

菅波が紹介したい人

東京に帰ってきた百音は、もうすぐ登米に帰らなくてはいけない菅波(坂口健太郎)が汐見湯で待っていてくれました。

でも、自分の決意に…その背中に近づくことを一瞬躊躇います。

優しい笑顔で振り返った菅波は、百音に声をかけ、実家の状況を尋ねます。

「行ってよかった。」

そう言う百音を見て、菅波も笑顔で頷きました。

まだ時間があるかと尋ねる菅波は、ボイラー室を開きます。

そこには、ボイラーの修理をする宮田(石井正則)の姿が。

「会ってもらいたい人がいるんだ。」

修理を終え、共同キッチンの方にやってきた宮田は、百音に挨拶をします。

「宮田といいます。先生の元患者で、元ホルン奏者です!」

百音は、そこまで聞いて、宮田が以前に菅波から聞いた最初の患者さんだとわかりました。

ひとしきり、宮田と菅波の再会話を聞くと、宮田は楽器ケースを取り出しました。

驚く百音の前で、ホルンを取り出す宮田。

実は、宮田は、またホルンを吹いているのだと言います。

そのきっかけは、音楽が大好きな息子でした。

そして、ある日、しまい込んでいたホルンが見つかってしまい、病気の事、ホルンから離れた事情を知らない愛息子にせがまれ、何年ぶりにホルンを手に取ったのだと言います。

数年ぶりだし、病気もあったしで、呼吸は続きませんでしたが、結構音が出たという宮田。

「そんなでもね、息子はスタンディングオベーションの拍手喝采の大喜びで…嬉しくってねぇ。」

そんな宮田の話を聞いて、百音に聞かせたいと、今日汐見湯で吹いてほしいとお願いしたのでした。

ほほ笑む菅波と宮田に、百音は目をキョロキョロさせるのでした。

広告

朝ドラ『おかえりモネ』94話の感想

ますは、百音と未知が、あの日以来…わだかまり続けた気持ちを告白するところからスタート。

百音が、はっきりと未知が嫌だと言えば、戻らないって言うのが…
何か…すごい、覚悟を感じたよね。

みーちゃんも、ずっとひどいこと言った自覚もあったんだよね。
ただ1個だけ、回想シーンは半年後のシーンだけか…他にも結構ひどいこと言って…

いや…それは野暮ってもんですね。
ただ、そのあとの涙は、やっと自分が拗らせてたところがほどけて、ほっとした涙なのか…。

百音が島に戻ってくることで、りょーちんが、また百音にっていう不安なのか…。
ちょっとハラハラもしたのは事実(汗)

あとすごく印象的だったのが、今まで百音がいたであろうポジションに未知がいて、百音が今までの未知のポジションでみんなを見てるっていう所かな。

シーンが前後するけど、『まだ何もしてない』とリンクしてるのかなって思ったわね。

あぁ~…成程ね。

さてさて、東京に戻ってきたら、宮田を紹介してくれたわけだけども…。
ここで、何となく宙ぶらりんだった、音楽と百音が回収されていくのかしら。

あ!そうか…確かに…ここまで百音と音楽という部分は、結構スルーのままだったね。

あれも、百音にとってはあの日のトラウマみたいなものだし…。
明日、宮田のホルンを聞いて…島に戻ったらきっと楽器も手にするのかな…。

きっとそうだろうね…。

私の中での明日の予想は…

・ホルンの演奏を聞く
・背中を押されたと涙
・会社かテレビ局のシーンで降りたいって話をする
・事業が通って島に帰ることが決定する
・ここで、汐見湯のシーンに戻って、プロポーズの返事

という流れで…いつものあさイチのジングルと坂口健太郎さんのアップではないかと予測します!

何か…色々予想してるね…
というか、プロポーズの結果はどうなっちゃうんだろう…。

あと4週というこのタイミングで別れとかっていうことは…ちょっと考えたくないんだけど…

っていうか、想いが通じ合うまでがあんなに長かったんだし…。

ここはね、私のあくまでも妄想なんだけども…。

結婚に関しては、2パターン考えられるかな。

・ひとまず別居婚
・ひとまずもう少し仕事を頑張ったら結婚しよう

とりあえず、私は別れはしないと思う!
だって、ここまでを考えると、ここで簡単に別れさせるような展開は…
流石にひどい(笑)

で、私は個人的に別居婚するんじゃないかと思う。

まぁ…確かにねぇ…。
夫人的には、そっちが希望なんだね。

というのも、このタイミングで、菅波が登米から東京に戻るって言うのがあると思うのよね。

地域医療について菅波は極めたいけど、治療に限界も感じてるって言ってたじゃない?

だから、一旦東京に戻って、新しい医療を勉強したい的な理由で中村先生からの要請を受けるって言ってたのよね。

だから、逆に言うと、登米の診療所には誰か他の医者が行くことになるから、そうなれば、菅波が登米に縛られるという要素が無くなったのよね。

あぁ~…。

物語は、現時点で2019年9月。
多分、東京に戻った菅波は、忙殺必至でしょ?

百音も新しい事業で右往左往するだろうから…大忙しだよね…。

だから、最終週のあたりでは、ひとまず百音の仕事については、ある程度形が整ってくるでしょ?

で、本当の最終回周辺で、あまり、例がないんだけど、敢えての未来を描いて終わるんじゃないかと思うのよね…。

実際の年…まぁ、おかモネなら2021年以降に行くっていうのは、これまでだとあんまりないと思うのよね…

でも、希望を持たせる的な意味で、あえて先に行くんじゃないかと…

どういうこと?

2020年になれば、新型コロナの関係でまだ2021年・2022年どうなっていくか…正直わかんないから、もうちょい先に逆に行っちゃうんじゃないかと…。

例えば、2025年とかそのくらいまで飛んじゃって…新しい生活様式になってるけど、少し落ち着きつつあるみたいな…日本。

あぁ~…どうなってるかわかんないけど…
希望的観測見たいな?

そうそう。
で、亀島にも診療所は多分あると思うんだよね。

…ほう?

あくまで、これは妄想だからね!
で、この頃に、ずっと診療所にいてくれたお医者さんが、高齢だからとかいう理由で、そろそろ隠居したいって言いだす。

あ~、そこにそろそろ地域医療の方に戻りたい菅波に白羽の矢が??

きっと百音が『おかえり』って言われるのは、この直近でやるでしょ?
だから、ラストは、亀島の診療所にやってきて、やっと一緒に暮らせる百音と菅波的な…

で、島にやってきた菅波に

『おかえり(って言う)モネ』でないかと!

おおお~。

あくまで妄想です。
妄想ですよ~!

当たってたら、褒めてください(笑)

だね(笑)

広告

朝ドラ『おかえりモネ』94話を見た人の反応は?

本当に、とにかく昼モネ・夜モネ・NHK+あるから、まじて見てくださいというのが…ネタバレサイトのくせにという所です(笑)

これはね、今日のクスリ癒しポイントだよね(笑)

私もこの表情は、ちょっと気になったんですよね。

でも、あれは、帰ることを決めてしまった百音が、菅波がプロポーズの後に言った『即答できるわけがない』を痛感した瞬間なんだと思います。

プロポーズされて、嬉しくてすぐに返事しようとした自分が考えなくちゃいけなかったこと、それを菅波はちゃんとわかっていて、指し示してくれたことに気づいて…

自分の幼さに気づいて…ちょっと恥ずかしい見たいな…そんな気持ちの表情だと思っています。

もしかしたら、一瞬別れることがよぎったとしても、明日のホルンで勇気づけられると思うですよ。

だって、菅波が登米に行くとき、離れても大丈夫なのかと問われた菅波は言いましたから。
「結論から言うと大丈夫だと思う」と。

今回も、そうなると信じています!

広告

2021年度前期・連続テレビ小説「おかえりモネ」の見逃した場合の対応をご紹介!

連続テレビ小説「おかえりモネ」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

各見逃し視聴サイトの登録方法・利用方法については、それぞれのサイト内を必ず確認の上、ご利用ください!

朝ドラ『おかえりモネ』95話の予告あらすじ

宮田(石井正則)は、菅波(坂口健太郎)に頼まれホルンの演奏を披露する。優しいホルンの音色は、百音(清原果耶)の背中を押してくれる。数日後、高村(高岡早紀)に、Jテレの仕事について、百音はある決意を話す。そして、会社の新規事業審査会で、地域密着型の気象予報士を活用する企画を発表、自分の思いのたけを皆に話す。それを聞いた安西(井上順)は…。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/90497114

まとめ

さぁ~…明日は菅波のプレミアムトークだよぉ~!
でも、『おかえりモネ』のプレミアムトークは、あとはきっと最終回直前の百音の清原果耶さんだろうから…

絶対菅モネは大丈夫と信じてるよ!

かなり自分に言い聞かせてるけど、きっと大丈夫と思い込んでます(笑)
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 おかえりモネ Part1【電子書籍】[ 安達奈緒子 ]

価格:1,320円
(2021/6/8 06:47時点)
感想(0件)

広告