カムカムエヴリバディ|3週13話ネタバレと感想。戦争が歪めた生活【朝ドラ】

2021年11月17日

2021後期朝ドラ『カムカムエヴリバディ』

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』の13話が2021年11月17日(水)に放送されましたね!

こちらでは、第13話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

安子は、稔を諦めようとしてるね…
稔は…どうするんだろう…。

でも、こうなると…縁談を受けざるを得ないのかしら…
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう!

広告

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』13話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』13話ネタバレあらすじ

急激に蝕む戦争という病

安子(上白石萌音)稔(松村北斗)は別れた春から、また少し時が過ぎました。

庭に満開のアジサイが咲き誇る頃、兄・算太(濱田岳)に召集令状が届きました。

算太は、あの日借金問題で家族を裏切り、姿をくらませたままでしたが、入隊を前に岡山に帰ってきました。

金太(甲本雅裕)は、絶対に『たちばな』の敷居を跨がせるなと、態度を軟化させようとはしません。

でも、小しず(西田尚美)だって、ここは負けていられません。

『我が子が、戦争に行く。』

それは、今生の別れになることにだってなるかもしれないのですから…。

小しずの訴えも…金太はどうしても受け入れることができませんでした。

「頑固もんが…。」

それは、杵太郎(大和田伸也)にさえ、どうすることもできない状況でした。

その夜、小しずは、せめてお弁当だけでもと…涙をこぼしながら、算太のために拵えました。

翌朝、算太は出征していきました。

近所の人たちの万歳の声を聞きながら、算太は一人…厨房で口を一文字に結び、生地をこねていました。

それから程なく、『たちばな』の職人が一人…また一人と全員招集されていきました。

人手も材料も乏しくなり、『たちばな』は商いを縮小せざるを得ない状況に…。

しょうがないこと…そうは思っても…厨房で一人呆然とする金太に安子は尋ねます。

「私に何かできることない?」

そんな娘の優しい言葉に、金太は後悔していました。

「こんなことになるなら、お前と雉真の坊ちゃんのこと認めてやりゃあ…良かった…。」

安子は首を振り、最初からこうなる運命の恋だったのだと思うようになっていました。

一方、軍絡みの仕事をすることで、雉真繊維は皆の暮らしが苦しい中、景気のいいものでした。

銀行の頭取の娘との縁談を前提とした融資を受け、工場を拡げていました。

冬になり、帰省してきた勇(村上虹郎)

その日、訪ねてきていた雉真繊維と懇意にしている軍人の神田(武井壮)千吉(段田安則)の会話を聞いてしまった勇は、稔の縁談が進んでいることを知ります。

稔は、即座に大阪まで飛び、稔の下宿を尋ねました。

突然、訪ねてきた勇に稔が驚いていると。

「嘘じゃろ?あんこ(安子)のこと捨てたりせんよな?」

勇は、その話か…と目線を逸らし、帰るよう告げます。

まるで、その話はしたくないと言わんばかりに。

「見損なったよ、兄さん!信じとったのに!あんこ(安子)のこと傷つけんって!」

「それなら…お前が慰めてやれ。」

その言葉に堪忍袋の緒が切れた勇は、稔を殴ります。

「兄さんじゃから諦めたんじゃ!!」

「もう…どうでもいいんだ。」

勇に馬乗りになられた稔の顔は歪みます。

そして、自分の人生の全てを諦めたような絶望の表情ですすり泣く兄の姿に、勇はそれ以上何も言えませんでした。

それから、たくさんの花で季節を知らせてきた橘家の庭は畑になっていました。

お菓子の材料なんて、ちっとも手に入らなくなっていましたが、小しずは実家のあった里へ出向き自分の着物と引き換えに、少しばかりの小豆を手に入れてきました。

お店は開けませんが、近所の人たちのお祝い事には、お菓子を作ってあげたい。

そういう気持ちでした。

杵太郎は、金太と一緒に畑仕事をしている時に、元々痛めていた腰を更に痛めてしまいました。

ひさ(鷲尾真知子)にマッサージされて、ここはラブラブなようですが…。

こうして、戦争という病は、人々の生活を蝕み、歪めて行きました。

英語や英語表記は、どんどん姿を消し…

野球は『ボール→悪球』『バッター→ヒット』になり…。

『ディッパーマウスブルース』『出っ歯口の憂鬱』と看板を書き換えなくてはいけなくなりました。

定一(世良公則)が個人で所有していたレコードさえ供出しなくてはいけなくなり…一人息子の健一(前野朋哉)も出征していました。

夏には、球児の憧れだった甲子園球場も解体され、その金属は武器を作るために供出させられていました。

秋になり、安子の耳に、信じたくないニュースが飛び込んできました。

『徴兵猶予されていた理系と医学系以外の学徒出陣が決定。』

それは、稔が出征しなくてはいけないことを意味していました。

広告

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』13話の感想

稔…。

いやはや…『お前が慰めてやれ』に、稔さんひどいって声が集まりそう…なんて心配してたら…

殴られた時のあの表情…。

安子と歩めない人生なら、もうどうでもよくなっちゃったっていうような、まさに『絶望』の表情だったね。

本当よね…。

勇の行動力も中々だよね。
あれから、大阪まですっ飛んでったんでしょ?

本当ね。
帰れよって言ってたけど、あの暗さじゃ、もう汽車はないんじゃ…って余計な心配をしてないと苦しくて…。

ねぇ…健一も出征してたし…

定一のレコードも供出させられてたけど…。
これで、貴重なレコードがたくさん喪失したんでしょうね。

戦争って言うのは、本当に悪性の病だよね。

全くよね…。

ただ、気になったのはさ…
算太はひとまず見つかったのか何なのか…召集令状が届いて、岡山に帰ってきて出征していったけどさ…

どうやって連絡とったんだろうか…。

それはね、私も気になったのよね!
それに、算太みたいな人って、他にもいたと思うのよね!

そういう時ってどうしてたのかしら…。

どうにかして見つけてたんだろうけど…
それにしたって…どうしてたんだろうとは思うよね。

調べてみたんだけど…ちょっとわからなかったわ…。

気になるねぇ…

何か重たい雰囲気の中、腰を痛めた杵太郎おじいちゃんとひさおばあちゃんのアツアツぶりは…何だかほっこりしました(笑)

さすが恋愛結婚だね(笑)

本当それな!って感じよね!

広告

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』13話を見た人の反応は?

目に光がない…本当…アニメや漫画でよく見る絶望の表情そのままでしたね。

あぁ…算太に関しては、それはあるかもしれないなぁって思いました。

本日の癒しでしたね。
戦争パートは辛い気持ちになるので。

広告

2021年度後期・連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」を見逃した時は?

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」はNHK+(プラス)でも視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送したり、ちょっとだけ遅めに放送したりしてるのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は月曜~金曜放送分を一挙再放送!
  • 【NHK総合】日曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト(土曜放送分)を再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間・配信情報は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。最新情報は公式ホームページをご確認の上、ご利用ください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』14話の予告あらすじ

橘家では、肺を患い苦しむ杵太郎(大和田伸也)の枕元で、安子(上白石萌音)が懸命に声をかけていました。その頃、雉真家では稔(松村北斗)が出征することが決まり、千吉(段田安則)は頻繁に大東亜銀行の頭取と面会をしています。出征までに、頭取の娘との縁談を取りまとめるためでした。稔と安子の互いの気持ちを知る勇(村上虹郎)は、2人の結婚を許すよう千吉に頼み込みますが、まともに取り合ってはもらえず…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/92554543

まとめ

今週も半分が過ぎて…どう落とし込むのか…。

予告で稔はプロポーズしてるシーンがありましたが、まだ放送されてないし…
幸せな未来を信じていますよ!
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ Part1 (NHKドラマ・ガイド) [ 藤本 有紀 ]

価格:1,320円
(2021/10/26 18:40時点)
感想(0件)

広告