※当サイトのリンクには広告が含まれます※

どうする家康|穴山梅雪(信君)役は田辺誠一・外交戦略のエキスパート《大河》

2023大河『どうする家康』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』が、
2023年から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

外交戦略のエキスパート・穴山梅雪(信君)を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

【スポンサーリンク】

『どうする家康』外交戦略のエキスパート・穴山梅雪(信君)役は?

穴山梅雪(信君)/田辺誠一

2023年大河ドラマ 『どうする家康』で外交戦略のエキスパートの穴山梅雪(信君)役を務めるのは、田辺誠一さんです!

武田氏の一門・穴山家の当主。信玄からの信頼厚く、抜群の知略を生かし、外交戦略のエキスパートとして活躍。武田軍の駿河侵攻においては、先兵として今川家の切り崩しを行い、のちに徳川家や織田家と対峙することになる。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=36426

武田家の家臣。信玄(阿部寛)勝頼(眞栄田郷敦)の2代にわたり重臣として仕えました。

しかし、勝頼から約束を反故にされたことから、信長(岡田准一)に内応し、家康の与力として位置づけられる。

その後、本能寺の変発生を知り、家康同様畿内を脱しようとするも、亡くなった。その死因は、襲撃にあった・自害したなど諸説ある。

過去の大河ドラマでは、以下の俳優さんが演じています。

徳川家康(1983年):生井健夫さん
春日局(1989年):今西正男さん
秀吉(1996年):サンダー杉山さん
利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年):重水直人さん
功名が辻(2006年):山本健翔さん
真田丸(2016年):榎木孝明さん
おんな城主 直虎(2017年):田中要次さん

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

本作では、穴山梅雪(信君)を演じる田辺誠一さんと言えば、2021年の大河ドラマ『青天を衝け』での尾形惇忠の印象がつよくて…ついつい…気立ての良い頼れる兄貴を感じてしまうんだけど…

今回は、またちょっと違うキャラ設定って感じだね!
どちらかというと…、クレバーだけど…自分にメリットがあるかとかそういうところも、きちんと見てそうなというか…。

戦略家ってことだから、悪賢い感じもあるのかなぁって思ったね!

黒猫夫人
黒猫夫人

味方だと、心強いけど敵にはほしくないなぁっていう感じのキャラクターって感じよね!
でも、田辺誠一さんってそういう感じも、似合っちゃいそう!

時々、画伯ぶりを発揮して、周りを驚かせてくれてもいいのに(笑)
さすがに、そこまでのお遊びはないかしら?

あとは、田辺誠一さんというと、『刑事7人』のイメージも強くなってきて…。
何となく、潜入捜査が上手そうみたいな勝手なイメージもついてしまっているのよねぇ。

今回も…どこの武将の中にいても…もしや…内通者では?、そうでないにしても…何か戦略を練りながら…企んでもいたらどうしよう…なんて気持ちになってしまいそうです。

田辺誠一さんのプロフィールや出演歴を紹介!

田辺誠一さんのプロフィール

名前田辺誠一
生年月日1969年4月3日(54歳)
出身地東京都
血液型A型
所属事務所enchanté
公式HP・SNS等HP Twitter ブログ
【スポンサーリンク】

田辺誠一さんの過去の出演歴は? 

ドラマ

ガラスの仮面シリーズ(1997年・1998年:テレビ朝日) – 速水真澄 役
大奥〜華の乱〜(2005年:フジテレビ、) – 牧野成住 役
11人もいる!(2011年:テレビ朝日) – 真田実 役
夫のカノジョ(2013年:TBS) – 小松原麦太郎 役
最後のレストラン(2016年:NHK BSプレミアム) – 主演・園場凌 役
刑事7人(2018年-:テレビ朝日) – 海老沢芳樹 役
3年A組-今から皆さんは、人質です-(2019年:日本テレビ) – 武智大和 役
アライブ がん専門医のカルテ(2020年:フジテレビ) – 須藤進 役
消えた初恋(2021年:テレビ朝日) – 谷口正博 役
青天を衝け(2021年:NHK) – 尾高惇忠 役

にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

刑事7人 IV DVD-BOX [ 東山紀之 ]

価格:16,720円
(2023/1/16 14:10時点)
感想(0件)

黒猫夫人
黒猫夫人

今回ご紹介させていただきますのは、『刑事7人』です!
本作では第4シリーズからのレギュラーとなりますが、気づけば第8シリーズまでドラマが進んだので、すっかりなじみましたね!

私が、気になるのは…第8シリーズ現在まで、毎回昇任試験を受けているのに、受からないこと(笑)

いっそ、もうシリーズが終わるまで受からない方が面白いのかもしれませんし…
受かったら、よそに異動の可能性もあるので、このままでいてほしいなぁとも思ってしまいます。

映画

ハッシュ!(2001年) – 栗田勝裕
半落ち(2004年) – 片桐時彦
解夏(2004年) – 松尾輝彦
NANA2(2006年) – 川野高文
ハッピーフライト(2008年) – 鈴木和博
ランウェイ☆ビート(2011年) – 溝呂木羅糸
紙の月(2015年) – 梅澤正文
斉木楠雄のΨ難(2017年) – 斉木國春 役
BLEACH 死神代行篇(2018年) – 浦原喜助 役
雪の華(2019年) – 美雪の主治医・若村 役

CM

JR東日本 「SKI SKI」(1996年 – 1997年)
サンヨー食品 「サッポロ一番」(2003年 – 2004年)
大塚製薬 「ネイチャーメイド・マルチビタミン」(2004年 – 2005年)
サッポロビール 「冬物語」(2006年)
花王 「スタイルフィット」(2007年)
ユニクロ「マイクロフリース」(2011年) ※妻の大塚寧々と共演。
第一生命「順風ライフ パワーメディカル」(2013年)
大塚家具(2014年) ※妻の大塚寧々と共演。
マンダム「ルシード」(2014年) ※妻の大塚寧々と共演。
マルイ「らくちんシリーズ」(2014年)

出典:Wikipedia/田辺誠一

【スポンサーリンク】

田辺誠一さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

メンズノンノ祭りになったら、すっごい画面の中がにぎわいそうですね!
近い時代の風林火山での役どころとの比較な反応も見られました!

黒猫夫人
黒猫夫人

アナ雪って出てくるから、何かと思ったら『穴』山梅『雪』の頭とおしりをとって、『アナ雪』と略されていることがわかり、思わず吹き出してしまいました(笑)

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2023年大河ドラマ 『どうする家康』の穴山梅雪(信君)役・田辺誠一さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

『青天を衝け』の頼れる兄貴分とは、また違ったキャラで楽しめますね!

【広告】

どうする家康 前編 (NHK大河ドラマガイド) [ 古沢 良太 ]

価格:1,320円
(2022/12/26 11:01時点)
感想(5件)

【スポンサーリンク】