カムカムエヴリバディ|4週16話ネタバレと感想。2代目ヒロイン・るい誕生!

2021年11月22日

2021後期朝ドラ『カムカムエヴリバディ』

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』の16話が2021年11月22日(月)に放送されましたね!

こちらでは、第16話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

稔、安子、結婚おめでとう!
でも、2人の新婚生活はわずか1か月足らずっていうことで、今週は更に戦争が激化することが予想されるね。

そうなのよ…戦争パートは、長く感じるわね…。
今週も一緒に物語を追いかけていきましょう。

広告

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』16話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』16話ネタバレあらすじ

るい誕生

稔(松村北斗)の出征が、刻一刻と迫っていました。

稔はあの英語の辞書を安子(上白石萌音)に託しました。

「必ず帰ってくるから。」

そう約束して、出征していった稔。

安子が稔の子どもを身籠っていることが分かったのは、そのふた月後の事でした。

1943年6月、お腹の大きな安子が洗濯を干していると、勇(村上虹郎)が声をかけました。

徴兵年齢が、更に引き下げられ、ついに勇もその対象となったのです。

そして、その頃の日本には、アメリカの爆撃機が攻撃しにやってくるようになっていました。

美都里(YOUは、息子が2人とも徴兵されることに不満が溢れていました。

涙を流す美都里に、手ぬぐいを差し出す安子。

そんな安子の大きなお腹に手を当てます。

「こねんして…私のおなかにおったんよ…。稔も勇も…。」

ラジオでは、敵にその情報を知られてはいけないと、天気予報が放送されなくなり、更に不便な生活を強いられていました。

婦人会では、決戦に備え、竹やりを作ったりもしていました。

それから三か月後の満月の夜、安子は可愛い女の子を出産しました。

美都里も千吉(段田安則)も勇もタミ(西川かの子)も、みんな笑顔でその子を出迎えました。

名前を決めなくてはという千吉に、安子は稔が置いて行った紙巻を取り出しました。

稔は、出征の前に秘密にしていった名前を託していきました。

その紙巻を開くと、ひらがな2文字で書いてありました。

『るい』

この時代にあまり聞かない名前でした。

勇は、野球の『塁』で、みんなで守らなくてはいけないものだと熱弁。

千吉は、珍奇な名前だなぁっとちょっぴり不服そうでしたが、美都里は稔が決めた名前ならそれでいいと窘めます。

『ルイ・アームストロング』

稔と安子にとって、思い出の詰まった曲を作ったその人から取った名前…。

『どこの国も自由に行き来し』『どこの国の音楽も自由に聴ける』…そんな『ひなたの道を歩いてほしい』と願った稔が、この名前に託した本当の想いを安子だけは、すぐに理解しました。

でも、この時代に、それを口に出すことはできません。

それから程なく、勇も出征していきました。

しかし、日本への爆撃は徐々に激しさを増していました。

美都里は、ラジオに殴りかかりながら、泣き叫びます。

「鬼畜米英!鬼畜米英!」

安子は、るいの傍らに添い寝し、英語の歌で寝かしつけます。

決して誰にも聞かれてはいけない子守唄を、毎晩歌って聞かせるのでした。

広告

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』16話の感想

穏やかな日常の中に、無遠慮に食い込んでくる戦争というのが…リアルよね…。

空襲や戦地というわかりやすい悲惨な描写もないのにね…。

もう…この頃のラジオは嘘ばっかりよね…きっと。
天気予報も放送されない…。
婦人会では、竹槍を作って…

この後…もっと激しさを増す空襲への前奏曲って感じで…不穏だよ。

でも、そんな中で、産まれた命…
今日の癒しポイントよね…。

本当だね…
稔は、あの紙巻にして名前も託していったんだねぇ…。

それを律儀に開けない安子も愛おしいわ♪

そう言えば、ちゃんと安子を『義姉さん』って呼ぶ勇ちゃん…
ちゃんと、自分の中で初恋にケジメが付いたんだなぁって感じたよ!

そして、この子が…2代目ヒロイン『るい』になるのね…
大きくなって深津絵里さんになるのよね♪

稔が込めた本当の思いは、安子だけが理解している。
あ…定一さんは、『るい』って名付けましたって言ったら、すぐわかりそうだけどね!

勇ちゃんが『塁』から取ったって、さくっと勘違いしてくれたから、それ以上追及されなくてよかったわね!

英語の子守歌…聞こえないように、歌って聞かせる安子がいじましくてね…。

本当ね…

ただ、全然寝る気配のない赤ちゃんの動きは…かなり癒されました(笑)

広告

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』16話を見た人の反応は?

表向きは、こういう理由にしておきましょう!
それも素敵だしね♪

本当のことは、安子が知っていればOKです♪

ちょける所もあるけど…本当に心根が優しい子なんだね!
お前も無事に帰って、ちゃんと幸せになっておくれよ!

本当にありがたい朝ドラ受けです。
これで、少し気持ちが上向きますよね♪

他の反応としては、『花より男子』の『花沢類』を思い浮かべる人もいましたね!
「ま~きのっ?」のあの人です…
いや…誤解があるか(笑)

広告

2021年度後期・連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」を見逃した時は?

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」はNHK+(プラス)でも視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜…8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜…12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~土曜…7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】月曜~金曜…23:00~23:15

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送の方がちょっとだけ早く放送したり、ちょっとだけ遅めに放送したりしてるのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は月曜~金曜放送分を一挙再放送!
  • 【NHK総合】日曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト(土曜放送分)を再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間・配信情報は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。最新情報は公式ホームページをご確認の上、ご利用ください。

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』17話の予告あらすじ

1945(昭和20)年。安子(上白石萌音)は赤子のるいを連れて橘家に帰り、久々にひさ(鷲尾真知子)や金太(甲本雅裕)、小しず(西田尚美)たちと思い出話に花を咲かせ、あたたかな時間を過ごしていました。しかしその頃、戦況は悪化の一途をたどり、B29による爆撃は東京、大阪と次々に市街地を襲っていました。そしてとうとう岡山でも空襲が始まりました。安子はるいをおぶって、焼夷(い)弾が降る中を必死に逃げ惑い…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/92728347

まとめ

いやはや…戦争は…激化の一方だね…。

今日で…多分1943年11月にはなったのよね…。
戦争パートは…やっぱりしんどい…。
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね。

連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ Part1 (NHKドラマ・ガイド) [ 藤本 有紀 ]

価格:1,320円
(2021/10/26 18:40時点)
感想(0件)

広告