おちょやん|20週100話ネタバレと感想。果たされなかった座布団の約束【朝ドラ】

2021年4月23日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の第100話が2021年4月23日(金)に放送されましたね!

こちらでは、第100話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

今日は…言うたら…100回という節目だというのに…。
100話って…朝ドラならではだよね。

今週は、本当にしんどい1週間…今週はどこに着地点を置くのかしら…。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう。

広告

朝ドラ『おちょやん』第100話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第100話ネタバレあらすじ

【離縁の報告】

離縁を決めた一平(成田凌)千代(杉咲花)は、『鶴亀新喜劇』の座員のみんなにそのことを報告しました。

困惑する座員たちに、千代は努めて明るく笑い、気を遣わないようにといいました。

1周年記念公演の『お家はんと直どん』は、元夫婦が元恋人を演じるという…何とも複雑な装い。

舞台の上では、仮面をかぶったように普通を装おう千代でしたが、舞台を降りれば視線を向けることもありません。

座員はみんな千代を心配して遊びに来てくれます。

そこへ、みつえ(東野絢香)一福(木村風太)もやってきて、思いがけず大宴会です。

元々、それほど広くもない家に、今はこの間寛治(前田旺志郎)と二人でぶちまけた布団やら着物やらお座布が散らばっています。

狭い居間で、みんなが雑魚寝する姿を愛おしそうに見つめる千代。

そんな千代に、みつえは気が付きました。

何をしているのかと尋ねると、お座布のほつれを繕っているのだと言います。

気がまぎれるからと。

みつえは、自分も手伝うと横に座り言いました。

「どんだけ、ほつれてもうちが一緒に縫うたるさかいな。」

そんな話声を聞きつけて、香里(松本妃代)も起きてきました。

自分も手伝うと言いますが、家事はからきしの香里は、すぐに指に針を刺してしまいます。

笑う千代とみつえに、香里はぶーたれた顔で言います。

「繕うのもええけど。新しいの買うたらどない?いつまでも『お古』にこだわってもしゃあないで?」

千代とみつえは確かにそうだと笑い…。

そして、千秋楽が終わったら、3人で買いに行こうと『約束』しました。

こうして迎えた千秋楽。

千代にとっては、一番会いたくない…そんな人が訪ねてきました。

灯子(小西はる)です。

千代は、稽古場での準備があるからと、そちらで話を聞くといい連れていきました。

お腹の子を心配する千代に、灯子は頭を下げて謝ります。

許してもらえないのはわかっているが、それでも謝り続けると。

「せやないと…お腹の子に会わせる顔がありません。この子に、祝福されて生まれてきたって言ってあげたいんです。」

千代は、そんな灯子に言いました。

これだけのことをしたのだから、不幸になったら許さないと。

「うちに償いたいなら、誰よりも幸せになりなはれ。ええお母ちゃんになりますのやで。」

口から出た言葉に、千代は思いました。

『ほんまにそう思う?』

千代は、灯子の虫のいい話に、本音半分建前半分…そんな気持ちだったのかもしれません。

自問自答に答えの出ぬまま、千秋楽の幕が開きます。

千代は、セリフに詰まってしまいます。

何とか絞り出したセリフにも涙が混じります。

その脳裏には、これまでの思い出が走り回ります。

  • 初代天海天海(茂山宗彦)の葬儀の後、道頓堀の橋の上で、2人で泣いたこと
  • 京都の撮影所で小暮(若葉竜也)のプロポーズを断ったこと
  • ヨシヲ(倉悠貴)と再会した時のこと
  • 一平の母・夕(板谷由夏)との再会した時のこと
  • 二代目天海天海の襲名披露の時のこと

千代の目からは、あとからあとから涙があふれて止まりません。

それ以上、芝居を続けることはできませんでした。

楽屋に戻った鶴亀古参トリオ・天晴(渋谷天笑)徳利(大塚宣幸)漆原(大川良太郎)は、むしろ今まで、笑って舞台に立っていてくれたことに感謝しなくてはとうつむきます。

千兵衛(竹本真之)万歳(藤山扇治郎)も交えて、今後は、もっと千代を支えて行こうと…誓いました。

寛治と香里も、今日は早々に帰ってしまったいつも千代が舞台化粧をする鏡の前の席を見つめます。

千代を心配して、お土産を買って帰った寛治。

でも、家の中に人の気配はありません。

電気をつけると…散らばっていたはずの布団も着物もお座布も…みんな片付けられていました。

慌てて、テルヲ(トータス松本)サエ(三戸なつめ)の遺影とヨシヲから預かったビー玉があった棚に目をやります。

空っぽの棚を見て、寛治は全てを悟り、家を飛び出しました。

…その日を境に、千代は道頓堀から姿を消してしまうのでした。

朝ドラ『おちょやん』第100話の感想

あさイチの鈴木アナも言ってたけど…今日がいっちばんきつい。

いや…ちょっと…これは私もきつい…。

あの回想シーンがやばいわよ…。
今日は言葉にしてないのに、あの思い出がうわ~って駆け巡った瞬間…。
千代の全身から聞こえてきたわよ…

『何でうちやあれへんの』

初日の後、一平が普通に帰りの挨拶して、千代が返事してくれなかったことに、傷ついた顔してるのも腹立つ…

それに…私…ちょっと、今日で灯子が嫌いになったわ。
千秋楽の朝に会いに来る傲慢さ…。
その上で、話に来た内容が虫が良すぎるやろ!って。

なんとなくだけどさ…千代がいなくなった理由…一平のことだけじゃないよね。

そうだと思う。
一平を失った今、千代はもう芝居しかないって思ってたと思うのよ…。
それなのに、千秋楽の板の上で、『てる』から『千代』に戻ってしまった。

そんな自分が許せなかったのよね。
「女優」としても失格だって。

もちろん、自分は『鶴亀新喜劇』を辞めない…って、強がったけど、思っていた以上にしんどい…みたいのも…要因だとは思うけど…。

何というか…香里とみつえとの友情が、カサカサの肌にしみこむ化粧水のようだったわ。

でも、果たされなかった『千秋楽の後に新しい座布団買いに行こう』が…。
あの指切りげんまん思い出すと…。

ほんとうだね。
何というか…今日…ほんのちょっとだけよかったなぁって思ったのはさ…。
テルヲも連れて行ってもらえてよかったねって…。

置いて行かれなくてよかったなぁって。
って、ちゃうわ!(汗)

最悪男ランキングが更新されたともいえるけど。

千代…どこに行ったのかしら…。

探しに行こうか。

広告

朝ドラ『おちょやん』第100話を見た人の反応は?

いつか買いに行ってくれ…新しい座布団

指切りのシーン・布団を片付けないシーン…
いなくなるかもしれない予兆はあったのにね…。
あんなにフラグ立てて…本当にいなくなってしまった。

千秋楽の後、千代を1人にしちゃいけなかったのね…。

小西はるさんは、灯子に顔が酷似した別人です。

中々に手厳しい意見が多いけど…本当それなって感じだよ。
役者として尊敬していたであろう先輩の千秋楽の前に、顔を見せちゃだめだよ。

結局、自分のことばっかしだったのね…。
最初…ちょっといい子そうだったから…完全に騙されたわ…。
本当にいなくなるつもりだったら、今日の千代を参考にしなさい!

小西はるさん、そんな視聴者が怒るということは、あなたが素晴らしいお芝居をしたということだというのは、併せてお伝えいたします(笑)

回想きつい…

何というか…本当に、あの回想シーンは…辛かった。
きついよ!

気遣ってくれる寛治も、ちゃんと成長して手が離れてたしね…。
逆に、もっと子どもだったら、千代は姿をくらまさなかったのかな…。

本日の気になるイラストさんたち

これは…しみる…。
傷口にマキロン…みたいな。

あの回想シーンに、プラスこのイラストさん…。
襲名披露で…俺たちの芝居はまだまだこれからだ!の大団円で…最終回でもよくなってきた。

あの時なら、福助もいた。
百久利もいた…。
ハナさんも…千さんも。

何で、今、千さんがいなかったの??っていうくらいに…千さん不在の穴がでかすぎる!

朝ドラ送り・受けまとめ

今、ここが一番深いVの字だよね…。
なんか、後のあさイチでスタイリストの西ゆり子さんがゲストだったんだけど…。
『セカンドバージン』っていうドラマの鈴木京香さんの衣装の話をしててさ…。

こう…大人っぽさを出すために、Vネックのキレが深めみたいな話してて…
なんか…千代の今のVの深さにリンクしているなって思うくらいに…今、しんどい(汗)

あさイチのお三方、今週は、多分毎日欠かさず受けてくれたと思うのよね。
VTR始まりが…多分なかった?

今週は、本当にこの受けが無かったら、『きょうは会社休みます』が大量発生していた気がする…。

お疲れ様です。
ありがとうございます。
成田凌さんのプレミアムトークは…こりゃ…なしですかね…。

杉咲花ちゃんのプレミアムトークは5月2週目くらいかな?
お待ちしてます!
お話聞きたいだす!

広告

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第21週の予告あらすじ

千代(杉咲花)が道頓堀からいなくなってから、1年が過ぎた。その頃、NHK大阪では、「お父さんはお人好し」というラジオドラマの企画会議が開かれていた。脚本家の長澤(生瀬勝久)は、お母さん役に全国的に有名な女優にやってもらいたいと考えていた。しかし、お父さん役の花車当郎(塚地武雅)が、竹井千代に自分の相手役をやってほしいと強く主張していた。そのため、NHK大阪のスタッフは千代を捜索することにする。

出典:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/story/21/

朝ドラ『おちょやん』第101話の予告あらすじ

千代(杉咲花)が道頓堀から姿を消して、1年が過ぎた。劇団の色恋沙汰が世間の目に触れ、鶴亀新喜劇もイマイチ波に乗れず…。それでも一平(成田凌)は新しい生活を始めていた。その頃、NHK大阪放送局では「お父さんはお人好し」というラジオドラマの企画が進んでいた。お母さん役に人気女優・箕輪悦子を起用したい脚本家の長澤誠(生瀬勝久)に対し、意外な人物を推すのは漫才師・花車当郎(塚地武雅)だった…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/85103808

まとめ

ちょちょちょ来週の予告が…
ななな何事???
もう、気になる人は公式HPさんいったって!

あの後姿は…いったい誰なの??
さぁ、ここからは、きっと上がっていくだけ、今が谷底よね!
来週も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告