おちょやん|第11週51話ネタバレと感想。みつえと福助が秘密の恋仲…椿は見た!?

2021年2月15日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の51話が2021年2月15日(月)に放送されましたね!

こちらでは、第51話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

何とか、初興行を成功させた鶴亀家庭劇!
千之助は、一平達を認めた風だけど…
このまま簡単に終わるのかな??

でも、ひとまず稽古までは小休止ってところかしらね…
今週は、一体どんな事件が!?
一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第51話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第51話ネタバレあらすじ

【芝居小屋】

鶴亀家庭劇の初興行は、大盛況の中、幕を閉じました。

そして、その夜、鶴亀の社長・大山(中村鴈治郎)からの言葉を、メッセンジャー的存在の熊田(西川忠志)が読み上げます。

「次の公演は、一月後の師走。えびす座、しっかり励むように。」

それは、鶴亀家庭劇の存続が認められたということでした。

歓声を上げる千代(杉咲花)たち、ひとまずは、一安心…いえいえ、早速、次の公演についても考えなくてはいけません。

一平(成田凌)は、千之助(星田英利)に、『母に捧ぐる記』の喜劇パートを増やしたバージョンの台本を渡し、次のトリの演目にしたいことを告げます。

拍子抜けするほどに、あっさりと台本を受け取り、それを承諾します。

驚く面々の顔を見てか見ずにか、気になるところがあったら直してもいいかと確認し、帰えっていきました…。

ひとまず、稽古は月が替わってから、それまでに配役を決めていくことになります。

しばしの休息と…なるのでしょうか。

【岡安】

千秋楽の翌日の朝食風景です。

新聞で、鶴亀家庭劇を褒めた記事を見つけた宗助(名倉潤)は、大興奮です。

食事中に新聞を広げる窘めるシズ(篠原涼子)にしょんぼり顔になってしまいました。

千代は、一平に好物のナスの漬物を渡し、にこにこしています。

「ええ役つけてもらおういう魂胆やなぁ?(笑)」

ハナ(宮田圭子)には、全部お見通しのようです。

でも、そんなことしなくても、中々たいしたもんだったとほめてもらえて、千代は嬉しそうです。

みつえ(東野絢香)もそれに、賛同しました。

千代は、千秋楽のアンケートで、たった1票ですが入っていた自分の名前は、みつえが気を使って書いてくれたものだと思っていました。

みつえは、気を使って言葉少なにほほ笑むだけ。

「あれ?みつえ、一平くんにいれた言うてなかったか?」

残念な旦さんです。

チベットスナギツネのような目でみつえを見つめた千代は、シズにも感想を尋ねます。

「酷かったわ…。」

一平と千代の顔に不安が走ります。

しかし、隣の席が福富ご一家だったから、癪に障っただけで、芝居は上出来だったとほめてくれました。

ほっとしたところで、宗助は言います。

これで、道頓堀の芝居が活気づけば、また芝居茶屋にもお客さんが来るかもしれないと…。

そこへ、タイミングよく電話が1本。

お客さんかもしれない…いそいそと電話に出ると、やはりお馴染みの旦さんです。

でも、電話の内容は…。

「え?縁談!?みつえに??」

顔色を変えるみつえと宗助…。

これは…波乱の予感なのでしょうか…。

部屋を変えて、親子3人で話をします。

みつえにやってきた縁談の相手は、東京や京都にも店を構えている老舗料亭の日向屋というところの若旦那。

岡安にとっても、悪い話ではありませんでした。

本当だったら、婿を取って岡安を継ぐ身だったみつえにお嫁に行くように言ったシズは、すこしでもいい所にお嫁に行ってほしいと願っていました。

しかし、何か思う所があるような表情を浮かべているみつえの顔を見て、他に誰か好きな人がいるのでは?と尋ねます。

「少しだけ…考えさせてもろてもええ?」

みつえは、泳ぐ目を必死に抑え込むように言いました。

もちろん、シズもそれには賛成しました。

みつえが部屋を後にすると、宗助は言いました。

「まだ思うてるんやろか…一平くんのこと。」

みつえのあの浮かない表情は、やはり幼いころからの淡い恋心を…今でも引きずっているのでしょうか…。

「え~!?みつえが、一平のこと??」

かめ(楠見薫)のかめを囲み、お茶を飲んでる千代とお茶子たち。

今更過ぎる、千代の発言にみんな呆れ顔です。

「あないな女たらしの、どこがええんだすか??」

「あんたには、まだわからへんやろな。」

富士子(土井志央梨)玉(古谷ちさ)・かめは、みつえが『縁談を断る』方に五銭賭けるとまで言い出す始末です。

しかし、その一方で、節子(仁村紗和)は、『縁談を受ける方』に賭けるといいます。

いくらみつえが一平を好きでも、一平にその気がなければ意味がないのですから。

そんな話を聞いていた千代の頭には、『金色夜叉』の貫一とお宮に扮した一平とみつえを思い浮かべてしまいます。

千代は、盛大なおせっかいを発動し、一平の部屋へと向かうと、みつえのことをどう思っているのかと問い詰めます。

一平は、正直に答えます。

「好きでも嫌いでもない。居候先のいとさん。」

ちよは、みつえはそう思ってないと、一平を鈍いとなじりますが、千代にだけは言われたくないですね。

「とにかく、その気がないなら、ちゃんと振ってあげて!これ以上、みつえを弄ばんといて!」

人聞きの悪すぎる千代の言葉に一平はあきれ果てるのでした。

【福富楽器店】

千代のおせっかいは、まだまだ続きます。

福富楽器店にみつえを呼び出し、一平と話をさせることにした千代。

お店には、たまたま3人以外は福助(井上拓哉)しかいません。

一平は、まず話のとっかかりとして『縁談』の話を持ち出します。

それを聞いて驚いたのは、他でもない福助です。

千代にとって、この場は傍観者である福助の口をふさぎます。

一平が、みつえに自分にその気はないことを伝えようとした瞬間でした。

「一平くん!堪忍!うちは、一平くんとは付き合えない!」

千代は驚きました。

一平も、告白したわけでもないのに振られたようになってしまいました。

福助は、縁談と聞いて動揺しています。

「縁談も断る!うち、好きな人がいてんねん。」

千代は、急展開に頭がついて行けません。

そして、その好きな人を尋ねると…。

みつえの視線が、千代の隣に左隣に移動しました。

「福助や…。」

「みつえちゃ~ん♡」

まさかの展開に、気恥ずかしすぎる一平は、不貞腐れています。

千代も驚きすぎて、何を言っていいのかわかりません。

みつえ自身、福助を好きになったことはびっくりした時期もあったようですが、今はもう福助と一緒がいいという気持ちでいっぱいでした。

福助も、デレデレしっぱなしです。

ここで、懸案事項を一平が口にします。

「あのご寮人さんたちが、許してくれんのか?」

この二人の母親は、犬猿の仲・シズと菊(いしのようこ)です。

言うたら、和製・ロミオとジュリエットです。

3人が、シズと菊の諍いぶりを思い浮かべ、げんなりしていると千代は言います。

「そうやろか…親は子の幸せを願うもんやろ?」

2人が好き会っていることがわかれば、納得してくれるのではと千代は考えていました。

そんな千代を見て、みつえと福助は、母親たちの説得を手伝ってほしいとお願いしました。

「こないなこと恃めるのはあんた『ら』しかおらん!」

「わかった!うち『ら』にまかしとき!」

当たり前のように、自分まで巻き込まれていることに、一平はげんなりした顔をしていました。

そして、事態はもっと困ったことに…

そんな4人の話を、福富の従業員・椿(丹下真寿美)が聞いていたのです。

皆さん、覚えていますか?

何時ぞや、シズと役者の不義密通疑惑を、道頓堀中にまき散らしたお茶子です。

これは、もう波乱の予感しかしないのでした。

広告

朝ドラ『おちょやん』第51話の感想

一平…一番、恥ずかしいパターンね…。

これは気の毒だったね…。

告白してないのに、振られる…。
でもさ、一平もみつえは自分が好きだろうくらいには思ってたのよね(笑)

それは、あるだろうね(笑)
だからこそ、余計に恥ずかしいんだよ(笑)

幼い頃は、一平君素敵っていうのはあったと思うけど、本当の初恋という観点では、福助だったのね…。

何だろう…ヲタク的視点で行くと、一平は『2次元~2.5次元』くらいの感覚で、福助は『3次元』って感じかな!

テレビとかでアイドルがかっこいいみたいな感覚だよね。

で、もっと気の毒なのが、当たり前のように巻き込まれてしまう一平(笑)
何か、京都ではスカした風だったのが、道頓堀に帰ってきて、コメディ風味で、こういう方が一平はいいかもって思ったわね!

このみつえと福助の恋に絡むことが、一平と千代がお互いをちゃんと意識するきっかけになるのかなぁ…。

その可能性は高いわね。
だって、最終回は、5月の半ば…計算するとあとちょうど3か月でしょ?

モデルになっている浪花千栄子さんと初代・渋谷天外さんを思うと…。
結構バタバタよね。

そろそろ、恋仲になってもらわないと。
ここから、太平洋戦争も挟むわけだしね…。

どこかで盛大な時間ジャンプが行われるのかしら…。

そうだね…先日の追加キャストで、戦後のキャラクターの発表もあったから、間違いなく戦後まで描くわけだしね…。

ただ、何となく、もしモデル通りの2人の人生を歩むとしても、最初から千代と一平に関しては『腐れ縁』推しなのよね…。
だから、ただ史実通りに離れてしまうという流れにはならない気がするのよね。

朝ドラ『スカーレット』の貴美子とハチさん方式かな?

何となく、そういう方向性にもっていくんじゃないかと…期待してるんだけど…。
でも、一平は『女たらし』属性ではあるのよね…。

先々が気になるね…。

というか、私ね、旦さんはみつえの福助好き~な気持ち知ってると思ってたんだけど、今日『まだ一平くんのこと好きなのかな』みたいなこと言ってたじゃない?

あれ?気づいてないの?みたいな。
じゃ~あの福松との意味ありげなアイコンタクトは何??
やっぱり、小山田先生の松庵先生的な…あれなの???

もし、宗助と福松が恋仲だったら、多分、今作中最大の衝撃だよ。

本当よね…
そして、本日最恐の懸案事項…。

みつえ~福助~!
うしろ~うしろ~!ってやつだね。

最悪な人に聞かれたわよね…。

これは、明日の序盤には、道頓堀中に広まっているんじゃ…。
そしたら、速やかにシズと菊の耳にも…。
あ~…心配になってきた。

広告

朝ドラ『おちょやん』第51話を見た人の反応は?

親は子の幸せを願うもん

予告の中に『うちようわかれへんねんな』っていう千代の寂し気な言葉が入ってたんだよね。
あれを聞くに、私は何のことを言ってるのかなぁって考えたんだよね。

恋する気持ちは知ってるし、やっぱり親の気持ちなのかなぁって思うんだよね。

そうね…。
シズや宗助はもちろんだけど、京都での洋子も見ているし…両親に愛されて育った小暮の事も見ている…それに、初代・天海天海の一平への気持ちも聞いている。

客観的には知ってるけど、主観的には…理解しきれて…ないわよね…。
あんまりテルヲの事を思い出したくないけど…(笑)

テルヲは、すでにクランクアップしてるみたいだけど…まだ出番があるのかしらね…

福助とみつえの恋

道頓堀のロミオとジュリエット開幕だね。
しかし、本当、旦さんはてっきり、2人の仲に気づいていて、強すぎるご寮人さんズをどう説得するのか密談してると思ってたのに…。

そうなのよね…
まぁ、付き合いたての2人の姿は、単純に初々しくてかわいかったけど♪

うしろ~うしろ~!

すっごい、「しむら~うしろ~!うしろ~!」だったよね。
あのよくある「おわかりいただけただろうか…」っていうくらい、しれっといたよね…あのあたりから入れる勝手口があるんだろうか…。

福富楽器店のレイアウトが見てみたくなったね。

噂で耳にしてしまったら、それこそ、説得は大変。
何とか、その前に話せたらいいんだけど…。
そうもいかなそうよね…。

本日の気になるイラストさんたち

今日の見どころがギュッとしたイラストさん♪
千代、人聞きが悪すぎる『弄んだ』発言だけは、謝ってあげて(笑)

このシーンも大好き!
何というか、この松庵先生のメイクに、ちょっとだけ、コント中の志村けんさんを思い出したのよね…。
役名も『小山田』つながりだし、何かご縁を感じた気がするわ。

漆原さ~ん!
見たかった!このイラストさんで、漆原さんが見たかった!嬉しい!

それに、千さんの天海天海を想う表情も見たかった…
くぅ~…少し前の物語を思い出して、また涙がこぼれそう!

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第52話 の予告あらすじ

千代(杉咲花)の思い込みとは裏腹に、みつえ(東野絢香)の好きな人は一平(成田凌)でなく、商売敵・福富の跡取り息子・福助(井上拓哉)だった。しかも、すでに二人は恋仲に…。それでも二人の間にそびえ立つ壁は高く険しい。犬猿の仲である母親のシズ(篠原涼子)と菊(いしのようこ)の存在だ。千代は二人の仲を認めさせようと、みつえと福助に加えて、岡安のかめ、富士子、節子、玉を巻きこむ大芝居を仕掛けるのだが…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/82401192

まとめ

椿に知られてしまって、ご寮人さんズの耳に入るのも、時間の問題!
明日は、千代がお茶子たちと結託して、一芝居するみたいだけど…。

そのくらいで、どうにかなるわけ…ないよね。
だって、明日はまだ火曜日だもん!

そうなのよね…。
みつえと福助が無事…結ばれてくれるといいんだけど…。

でも、サブタイトルを思えば…きっと、ハッピーエンドよね?
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょう♪

 

広告