おちょやん|18週87話ネタバレ感想。寛治が満洲で博打にハマっテルヲ![朝ドラ]

2021年4月6日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の第87話が2021年4月6日(火)に放送されましたね!

こちらでは、第87話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

寛治、行ったらいかん!!
このタイミングで満洲は…ちょっと死亡フラグにしか見えないんだけど…。

昨日、福松さんと菊さんが亡くなったばかりなのに…。
戦争パートとはいえ、それはおじさん、心がもたないよ…。

全くだわ…。
それに、この時世では、本当に危険な言葉…「日本は戦争に負ける」という伝家の宝刀を切ってまで、寛治を止めようとする一平。

千代と一平は、本当に寛治を大切に思っているのね…。
寛治は、そんな2人を見て、どう反応するのかしら。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第87話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第87話ネタバレあらすじ

寛治、満洲へ

突然、満洲へと行きたいと言い出した寛治(前田旺志郎)

千代(杉咲花)一平(成田凌)は猛反対しますが、寛治は初めて自分のために本気になってくれる大人に囲まれて、自分も誰かの役に立ちたいと思い始めたのだと言います。

それから、数日後、寛治は一人そっと旅立つ準備をしていました。

一平も千代も、どんなに反対しても寛治は行ってしまうだろうと思い、あの夜以降、反対する気持ちはあっても、口に出すことはしませんでした。

寛治が降りていくと、居間には千代の姿が。

千代は、もう何も言わなくていいといいます。

そして、1つの条件と1つの約束をしました。

「毎月必ず給金を送ること。それが、行かせてあげる条件だす。」

それから…。

「ちょっとでも危険や思うたら、すぐに逃げること。胸張って逃げ帰ってきなさい。」

どんな罵声からも自分が守るからと微笑み、おにぎりを持たせ送り出すのでした。

寛治を送り出した千代は、玄関先で空をぼんやり見つめていました。

そんな千代にみつえ(東野絢香)が声をかけます。

千代は、今回寛治を送り出して、家族を戦地へ送るということの辛さを、実感したといいます。

福助(井上拓哉)を送り出してからのみつえの頑張りをたたえる千代に、みつえは涙がこぼれそうになりました。

給金を送れというのは、それが無事な証拠になるという千代なりの考えでした。

しばらくは楽ができるかなと笑ったみつえは、今日の朝ごはんは自分が準備するから、そこでしばらく落ち込んでいろとみつえらしい励ましを送るのでした。

千代は、ふらりと稽古場のあった場所を訪れます。

全焼はしなかったものの、ボロボロの稽古場で、千代は一人『手違い噺』のセリフを口にしはじめ、気づけば一人で芝居を始めます。

しかし、そこへ憲兵がやってきて、不謹慎だと叱られてしまいます。

「芝居の何が不謹慎なんだす?」

思わず口ごたえをしてしまった千代を、憲兵は敵国の思想にかぶれているとしょっ引こうとします。

カーン!カーン!

そこへ、柝を鳴らしながら現れたのは…。

「すんまへんなぁ!この間の空襲で、転んで頭打ってしもて、たまぁ~にこないになってまうんだす。柝を鳴らすと正気に戻るんだすわ!すんまへんなぁ!堪忍しとくなはれ!ほら、病院いこな!」

まさかの、喜劇の帝王・須我廼家万太郎(板尾創路)でした。

その場をとりなしてくれた万太郎に千代が礼を言うと、相変わらず面白いと笑いました。

「まぁ、わしの次やけどな(笑)」

それでも、千代の気持ちが万太郎はわかるといいます。

万太郎も芝居の人ですからね。

そして、千代に外国の芝居を見たことがあるかと尋ね、千代はないと答えました。

どんな話だったのかと尋ねると、万太郎は言葉がわからないから、内容は知らないといいます。

それでも面白かったのだから、言葉が通じなくても面白いということは伝わるはずだといい、自分たちにもそれができるはずだと夢を語るように話すのでした。

それから、3か月の月日が経ち、昭和20年7月になりました。

寛治からの給金と手紙は、最初のひと月しか届きませんでした。

心配する千代に、みつえは、満洲が平和だから博打や女にでも使ってしまっているのだろうと、励ましなのか…なんなのか…。

千代は、テルヲ(トータス松本)と一緒にするなと言い返しては見たものの…その頃、満洲の寛治は…。

「いえ~い!猪鹿蝶!!!」

その期待を、あっさりと裏切っているのでした。

朝ドラ『おちょやん』第87話の感想

寛治…。
もう使っテルヲになってるじゃない!
まぁ、抑圧され本土にいて、あのきらびやかなところに行ったら、ちょっと楽しくなってしまった気持ちがわからないではないんだけどね…。

そうだね…。
でもさ、これもし危険が迫るとしてもさ、戦闘に巻き込まれてっていうよりはさ、輩たちの抗争に巻き込まれてとかになりそうで心配なんだけど…。

え?
…輩かぁ…。

どうしたの?

いや…ちょっとヨシヲを思い出してね…。
あの子どうしてるのかしらって。

…そうだね…
っていうか…満洲にいたりして?(笑)

そうなのよ。
ヨシヲがいたような輩の集団の大本が、金儲けのために満洲にいるとか、割と自然な流れじゃない?

あれ?
これ、ヨシヲの再登場フラグ???

わざわざ寛治を満洲に行かせたってことは、それもあり得るかなぁって。
そして、ヨシヲの正確なら、ちょっと昔の自分に重なる寛治を放っておけなさそうじゃない?

とんでもない借金こさえかけた寛治をヨシヲが逃がしてくれるとか…。
ついでに、何かの拍子で寛治が千代とつながってることが分かる?とか?

そんなごたごたの中で、終戦迎えて、ヨシヲのいた組も終戦後の満洲の惨状で、壊滅状態になり…一緒に帰ってきたり…しないかなぁ…。

そんな展開は、ハラハラするけど、雨降って地固まる的でいいねぇ!
でも、そんなにとんとん拍子に行くかな??

そもそもヨシヲ再登場かどうかもわからないからね…。

それもそうか…。

それにしても、万太郎がまたいい所で登場したね!

でも、あの雰囲気がさ…ちょっと死亡フラグに見えるのよね…。
まだ空襲もあるだろうし…ちゃんと生き延びてほしいわ…

終戦直前とかに、その訃報を聞いて、千代が『万太郎さんが言ってた、言葉が通じなくてもおもろい芝居…目指します。』とかいう展開は嫌だなぁ…。

とりあえず、今日の段階で昭和20年7月まで来たから、まもなく終戦だね…。
早く戦争が終わって、みんな道頓堀に帰ってこないかなぁ…。
菊さんと福松さんを思うと…しょんぼりしちゃうし…。

そうね…というか…福助が帰ってこないと、みつえが一福と二人になっちゃうし…はやく帰っておいで!福助…。

ほんと…それだね。

広告

朝ドラ『おちょやん』第87話を見た人の反応は?

寛治ぃ(怒)…でも…ヨシヲの再登場フラグ??

寛治が…テルヲ化してる…。
でも、色々と正常な判断ができない場所でもあったのかもしれないね…。

そうね…。
何がどうして…ああなってしまったのか…。
そういう芝居でしたっていうオチでもいいんだけど…。

本当、千代の期待を裏切りおって…てならんといいけども。

万太郎登場!

万太郎の今日の話が遺言みたくならないことだけを祈るよ。
でも、確かにチャップリンの笑いは、言葉が通じなくても面白い笑いだもんね!

早く、みんなが芝居を見たいなぁってなってほしいね…。
戦争終われ~!

すごい機転の利かせかた…
あの万太郎の流れはさすがの千代も、助けてくれてるって血が上った頭も冷えたでしょうから、それに乗るくらいはできるわよね…。

でも、本当ただただ芝居が好きなおっちゃんっていうことがよくわかって…何か嬉しいわ♪

本日の気になるイラストさんたち

やっぱり、今日は菊さんと福松さんの追悼イラストさんだよね…。
危険だと、ちゃんと理解していて、シズに疎開を納得させて…

なのに、たまたまあの日大阪にいたから…
本当…世知辛いよ…。

本当よね…
戦争が終わって、道頓堀を復興させるとき、シズの横には菊さんがいて、そんなご寮人さんたちを見守る旦さんズがいてほしかったわ…。

朝ドラ送り・受けまとめ

菊さんと福松さんの件は、私も高瀬アナと同じどんよりだよ…。

あさイチは、寛治の心配(笑)
私は、そういう芝居説を推してみます(笑)

広告

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃してしまった時は?

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第88話の予告あらすじ

昭和20年7月、大空襲以降も大阪には大規模な空襲がやってきていた。そんな中、最近の千代(杉咲花)の様子がおかしいことに気が付く一平(成田凌)とみつえ(東野絢香)。たまに夜中に家に居ないことがあり、昼間にうたた寝をすることも。その態度からみつえは、千代が誰かと密会していると疑う。一方で、寛治のことで悩んでいた千代を支えなかった一平のことを責め立てる。ある夜、こそこそ出て行く千代。一平が後をつけると…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/84367146

まとめ

え?
千代が…ふぎみっつー!?

懐かしいわね(笑)
その言い方(笑)

お茶子さんたち…元気かしら…。

 

広告