おちょやん|第19週92話ネタバレ感想-万太郎40年ぶりに千之助と最期の芝居[朝ドラ]

2021年4月13日

W2020年後期朝朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の第92話が2021年4月13日(火)に放送されましたね!

こちらでは、第92話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

黒猫軍曹
黒猫参謀

万太郎の声が失われてしまって、芝居ができないから、次点で盛り上げられる家庭劇を呼んだのか~。
って、こういうと鶴蔵社長が極悪非道人になっちゃう?

黒猫夫人
黒猫夫人

まぁ、商いをするものとしてはしょうがないとはいえ、そう言われてもしょうがないことはしたかなとも思う(笑)

今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第92話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第92話ネタバレあらすじ

万太郎(板尾創路)は、喉のがんで声を失っていました。でも、最後に1回だけ新しい劇場で芝居をすることを望み、大山(中村鴈治郎)もそれを許可したものの、今の万太郎と息を合わせて芝居ができる役者がいませんでした。

一方、あれから3年、一向に帰ってくる気配のない寛治(前田旺史郎)を思い、迷ってはいましたが一平(成田凌)は新しい劇団に参加することを決めました。いつか帰ってきたときに、道頓堀で芝居ができる場所を作っておいてやりたい…そう願っていました。

万太郎の引退舞台の日、万太郎の傍らには、閻魔様スタイルの千之助(星田英利)の姿がありました。あの翌日、今、万太郎の隣に立てるのは、自分しかいないと千之助が手を差し伸べたのです。こうして、実に40年ぶりに、万太郎と千之助は一夜限り、同じ板の上に立ちました。

その芝居は、多くのお客の心を打ち、鳴りやまぬ拍手の中、幕は下ります。舞台を去る万太郎を見送り、お客に挨拶をした千之助が戻ってくると、万太郎は満足そうな顔で、息を引き取っているのでした。

朝ドラ『おちょやん』第92話の感想

黒猫夫人
黒猫夫人

万太郎!
すごいわね…あのドアップの漆原さんじゃないけど、『喜劇役者としての執念』よね…。

ちょっとラストらへんのシーンは…呼吸が浅くなってしまったわよ…。

でも…自分の呼吸の音さえもうるさいと思うくらいの『執念』をいただきましたって感じ(涙)

黒猫軍曹
黒猫参謀

すごいね…本当に舞台から旅立ったんだね…。
そこにも、自分の人生は『喜劇役者でござい!』っていう、まさに万太郎の生きざまって感じだったよ。

最期の最期に、よくあの片足でベーって…舞台袖に戻った瞬間に亡くなるほど、病が身体を侵していたのだとしたら…
あの体勢をとれたこと自体…奇跡みたいな人だよ…本当に。

お客さんをしんみりさせず、ちゃんと笑かしてからっていうのが…ぐっと来たよね。
それが、『万太郎の喜劇役者としての矜持』だったんだろうね。

黒猫夫人
黒猫夫人

千さんが、『これから先も思い出して笑ってる』っていうときの、万太郎の肩越しからの千さんの表情がまた…。

ずっと『万太郎~(怒)』みたいなことばっかり言ってたのに、この時ばかりは『万太郎兄さん』って呼んでいた頃の千之助に見えたよね。

40年ぶりの同じ板の上だったから、素直になれたのかなぁ…。

あえて、言われた時の万太郎の表情を映さず、いきなり鶴蔵ドアップっていうのが…憎いじゃない…。

黒猫軍曹
黒猫参謀

どんな顔してたんだろうね…。
やっぱり、嬉しかったよね…きっとさ。

自分が目指す『おもろい世界』のために、あえて野に放った弟みたいな感じだろうからね…。

どんな表情してたのかなぁ…想像がはかどるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

役者にとっては、最高の送る言葉だったかなって思うわね。

例え肉体が死んでも、万太郎の芝居を愛した人たちが語り継ぐ限りは、その芝居は死なないって感じだね。

黒猫軍曹
黒猫参謀

さて、ふいに飛び出した寛治の名前…。
そうか、終戦から3年、まだ帰ってきてないのか…。

黒猫夫人
黒猫夫人

どうしてるのかしらね…。
何度も言うけど、藤山寛美さんがモデルなわけだから、このまま帰ってこないなんてことだけは…あり得ないと思うんだけどね…

黒猫軍曹
黒猫参謀

寛治が芝居をできる場所を残すため…一平も次世代をっていう考え方になってきたってのもあるのかな。
その場合、自分の個人的な感情よりもっていうお父さんな気持ちが芽生えたのかな。

黒猫夫人
黒猫夫人

そうかもしれないわね!
というか、この万太郎の芝居…ちゃんと見せてあげたかったわね。

黒猫軍曹
黒猫参謀

こうなってくると、とにかくはやく帰っておいで~!寛治!

黒猫夫人
黒猫夫人

ほんとうよ!
待ってるわよ~!

【スポンサーリンク】

朝ドラ『おちょやん』第92話を見た人の反応は?

万太郎の旅立ち

黒猫軍曹
黒猫参謀

まさに、永遠に生き続ける人って感じだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

本当ね。
私も、最初は最後にやっつけるラスボスだと思ってたわよ…。
乗り越えたい壁ではあるけど、敵ではなかったのね…

40年ぶりの須我廼家兄弟!

黒猫軍曹
黒猫参謀

もう…全力で泣かしにかかってるよね…。
本当、『兄さん』って呼ぶ、千さんの表情が…もう焚きつけるようで優しくて…
これは、この後、ブログを拝見しに行こうと思います!

さりげない癒し・漆原さん

黒猫軍曹
黒猫参謀

そんな目の前にワイパーが欲しいレベルの回において、ちょっと癒されたのが漆原さんのドアップだね(笑)

黒猫夫人
黒猫夫人

あのシーンはね、ちょっと笑ったわね。
しかし、ドアップでも美しい(笑)
一体、今何歳設定ですかって感じ!

そして、このシーンではないけど、すっかり男役になった漆原さんが、時折仕草が女性らしいのが、本当細かいことだけど、長年の女形生活の癖って感じでたまらんのです♪

今日の拍手の仕方とか、ちょっと色っぽかったものね♪
このご時世、中々劇場には足を運べないから、ちょっとドラマとか一杯出てほしいです♪

朝ドラ送り・受けまとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

今日は、みんな高瀬アナの送りに『?』が浮かんじゃったよね(汗)
でも、千と万に百がきてもよかったかもっておもっちゃったよ(笑)

黒猫夫人
黒猫夫人

あさイチは、言葉少なめ…。

いや、華丸さんが涙目で…。
大吉先生の粋な掛け声で…。
ウルウルした鈴木アナ…。

短いけど、良き朝ドラ受けでした!

【スポンサーリンク】

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃してしまった時は?

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15
黒猫軍曹
黒猫参謀

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているんだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめですよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!
黒猫軍曹
黒猫参謀

1週間過ぎちゃったよ~!何ていう時は…
有料配信のNHKオンデマンドにGO! だね!

登録方法や料金などの詳細は、必ず公式HPで確認してね!

黒猫夫人
黒猫夫人

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間・配信情報は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。最新情報は公式ホームページをご確認の上、ご利用ください。

※本情報は、放送当時の物となります。

朝ドラ『おちょやん』第93話の予告あらすじ

道頓堀の一時代を気付いた万太郎(板尾創路)が、笑いに包まれながら舞台を去った…。一平(成田凌)は、二代目・天海天海として、新しい劇団・鶴亀新喜劇の座長を受け入れることにする。時を同じく、家庭劇以外からも劇団メンバーが参加することになった。元鶴亀歌劇団の朝比奈灯子の他に、元万太郎一座の須賀廼家万歳(藤山扇治郎)と千兵衛がいた。初日から千之助(星田英利)に敵意むき出しで反抗的な態度を見せるのだが…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/84587512

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

万太郎の死という節目を迎え、新しい喜劇が幕を開けるんだね…。
『鶴亀新喜劇』には、万太郎一座の若いもんも合流するのかぁ…。
何だか、色々波乱の予感??

黒猫夫人
黒猫夫人

確かに…それに、鶴亀歌劇団の女性も一人入るのか…。
歌劇団ってことは、香里の後輩にあたるのかしらね??
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 おちょやん 完全版 ブルーレイBOX 全3巻セット BD

価格:50,160円
(2022/2/8 19:32時点)
感想(0件)

スポンサーリンク