おちょやん|第19週91話ネタバレと感想。万太郎の喉を襲った悲劇…【朝ドラ】

2021年4月12日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の第91話が2021年4月12日(月)に放送されましたね!

こちらでは、第91話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

戦争が終わり、地方巡業にでた「家庭劇」のみんな!
どんな日々が待っているのかなぁ??

期待してるとこごめんね…。
多分、地方巡業のシーンはもれなくカットだと思うわ…。

だって、サブタイトルが「その名も、鶴亀新喜劇」だからね(汗)
鶴亀と袂を分かった家庭劇が、どう考えて新喜劇参加を決めるかというお話じゃないかなぁ…。

今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第91話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第91話ネタバレあらすじ

【終戦から3年】

日本が戦争に負け、終戦を迎えてから3年の月日が流れました。

家庭劇の面々は、細々ながら、地方を廻って芝居を続けていました。

時には、とても芝居をやるような場所ではないだろうみたいなところでも…。

それでも、笑ってくれるお客さんのため、頑張っていました。

時には、復員してきた人達が、感動の再会を果たす場面にも出くわし、帰ってくることのできなかった福助(井上拓哉)百久利(坂口涼太郎)を思い出すことも…。

そんなある日のことです。

血相を変えた一平(成田凌)が飛び込んできました。

五厘屋…今でいうところの芸能ブローカー…仲介屋的な存在です。

その五厘屋が、売上金と芝居道具一式を持ち逃げしたというのです。

まぁ、このご時世、怪しい人も多く、そんなことも仰山ありました。

それでも芝居をしなくてはと、千代(杉咲花)は道具が無くてもできる芝居・『狸の嫁入り』をやろうと準備を始めます。

嫌そうな千之助(星田英利)や一平でしたが、とにもかくにもやるしかありません。

そして、終演…。

「あんなウケへんことあるか…?」

千之助の恨み節のような言葉、どうやら大スベリしたようです。

でも、なんやかんや、このドサ回りを案外楽しんでいましたというのは、語りは黒衣(桂吉弥)の言葉です。

「誰がやねん!」

いきなり香里(松本妃代)が叫びました。

どうやらお腹が空きすぎて、語りの幻覚が見えたのかもしれません。

「お腹空き過ぎて、もうすぐお迎えが来そうやな…ははは…見てみぃ…ほんまにきよったで…熊田さんそっくりや(笑)

「熊田や。」

疲れ果て、お腹が空いて、ぐったりしていた家庭劇の面々は、いつの間にか入口に立っていた人物に気が付きませんでした。

そして、それは懐かしい顔…鶴亀株式会社の熊田(西川忠志)でした。

彼が来たのなら、用件は1つ!

「道頓堀に戻ってこい!大山社長からの…」

『お言葉や!』

全員の声がハモり、家庭劇のみんなは道頓堀に戻ってくることになりました。

最初に連れてこられたのは、立派に再建された新・えびす座。

終戦からたったの3年で、これだけの劇場を再建するとはと…みんな息をのみます。

そこへ、鶴蔵(中村鴈治郎)もやってきて、再会を喜ぶように声を掛けました。

そして、新しい一座を作るので、そこに入るよう言ったのです。

「その名も、『鶴亀新喜劇』や!」

金も芝居道具も持ち逃げされた家庭劇にしてみれば、願ってもない話ではありましたが…。

以前、一方的に切られたことを思うと、すぐには、返事ができないのでした。

【万太郎を襲った悲劇】

ひとまず、腹ごしらえと家庭劇のみんなはあるお店にやってきました。

それは、岡安の建物を直して、シズ(篠原涼子)みつえ(東野絢香)が始めたうどん屋『岡福』です。

『岡安』の『岡』と『福富』の『福』を掛け合わせたいい名前です。

半年前は、物資が足りずいい味が出ませんでしたが、段々いい昆布が手に入るようになったのだと宗助(名倉潤)は笑います。

食事をとりながら、鶴亀の申し入れを聞くかどうか悩みます。

戦中の鶴亀にされたことを思えば、正直虫がいい話ではあります。

でも、お給料がもらえて、あの立派な舞台で芝居ができると思えば、心も揺れます。

千代は、道頓堀がかつての活気を取り戻すことができるなら、それに自分たちの芝居が必要だと言われるなら、鶴亀に利用されてもかまわないのではないかと、皆に語り掛けます。

その時、ふと、天晴(渋谷天笑)は、不思議に思いました。

どうして、鶴亀は万太郎一座ではなく、自分たちに声をかけたのかと…。

「あんたら、何も聞かされてまへんのか?」

そして、その答えを、千之助は目の当たりにしていました。

道頓堀に戻るたび、万太郎(板尾創路)にケンカを吹っかけにきていた千之助。

今日も、鶴亀から戻ってこいと言われたことを自慢しに来たのです。

そんな千之助に、いつものにっこり笑顔を浮かべる万太郎は、パントマイムで話し始めました。

『わ・た・し・の・こ・え・は・も・う・で・な・い』

「私の声はもう出ない?」

千之助は、冗談だと思って詰め寄りますが、周囲の弟子たちの反応を見て、それが冗談ではないと悟りました。

「のどのガンだそうだす…。もう芝居は続けられへん。」

『岡福』にいた家庭劇のみんなも、シズに聞かされていました。

あまりの衝撃の展開に、みな言葉が出てこないのでした。

朝ドラ『おちょやん』第91話の感想

ね?
地方巡業シーンは、ほぼカットだったでしょ?

あらま…。
というか、あの巡業シーンの芝居のシーン以外のとこってさ、全部アドリブだよね(笑)

多分、そうだとおもうわ(笑)
みんな笑いこらえてるんだもん!

それに、香里にまで、黒衣さんが見え始めてる…
お腹が空きすぎて…幻覚が見えたのね…。

岡安の新しい商いはうどん屋さんになったんだね…。

『岡福』いい名前じゃない♪
きつねうどんも美味しそうだったけど、親子丼もおいしそうだった…。
私は犬なので、きつねうどんはネギ抜きで、親子丼も親子水入らず丼でお願いします♪

一福も大きくなったねぇ~♪

あのうどん屋は、今後のたまり場になりそうね!
もう少し繁盛するようになったら、誰かが戻ってくるなんてことも期待したいかも!

そうだね!
でも、万太郎がのどのガンとは…

本当ね…
声を生業としている人にとっては、辛い病気よね…。
ただ、ここで意気消沈する万太郎でもないと思うのだけど…。

そうだね…
ここに、戦中の千代を助けた時に行っていた「言葉が通じないけどおもろい」につながっていくんだろうか…。

その可能性は、十分考えられるわよね…。
そして、言葉に頼らない万太郎の芝居について行けるのは…
多分、千之助…だけ??

千さん、家庭劇を抜ける何てある??

それはちょっと困った…。
と言っても、千さんも「お年寄り」なんて言われちゃう年齢…。
千代と一平もアラフォーか…。

そろそろ卒業タイミングになっちゃうのかしら…。

まぁ…なんだかんだあと1か月だしね…。

…え?もうそんな?
やだ!ほんと!

それも衝撃展開だったね…。

広告

朝ドラ『おちょやん』第91話を見た人の反応は?

万太郎の声を奪ったのは…癌

喉に癌で、声を奪われたと聞くとさ、最近だとやっぱり「つんくさん」を思い出すよね。

そうね…

新たなたまり場?うどん屋「岡福」爆誕!

きつねうどんと親子丼…
ハーフアンドハーフみたいの、近所にないかな??

ほんとう…朝から、かなりの飯テロだったわね…。

笑いをこらえる家庭劇に笑う(笑)

今日の前半は、アドリブが利いていたね(笑)

時々、「あ…これ、カットかからないやつ」って時が、面白くって面白くって(笑)
そういう遊び心好き♪

本日の気になるイラストさんたち

ちょうど3週間前…。
この3週間での千さんがおじいさんになっていく様子を見守ってしまって…
今、歩くのが大変そうなのが心配になってきたよ。

ここで、一平と千さんが手を取り合って…
今週か来週くらいに、ついに卒業するかもって思ったら…

このイラストさんが、また涙を誘ってきて…月曜の朝から…ズズ~!

朝ドラ送り・受けまとめ

わ!
このインタビューはぜひ見たいね!
プロながら、ウキウキがにじみ出た高瀬アナが見たい(笑)

あさイチでは、直前にニュース速報が流れたゴルフの1件でそわそわしてる華丸さんが(笑)

朝ドラ受けもよろしくお願いしますね♪

広告

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第92話の予告あらすじ

道頓堀喜劇の復活のため、新しい劇団・鶴亀新喜劇を一平に託すという大山社長(中村鴈治郎)の決意。目の当たりにした千代(杉咲花)は、悩む一平をよそに、活気ある道頓堀を取り戻すという思いを強くする。一方、万太郎一座には大変なことが起こっていた。万太郎(板尾創路)はあることが原因で、舞台にもう立てない状態だった…。1日限りの最後の舞台。執念の芝居を繰り広げる万太郎。隣には千之助(星田英利)の姿があった…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/84553554

まとめ

やっぱり、万太郎最後の芝居には、千之助が必須みたいだね!
予告の『須我廼家兄弟の復活』は一夜限りなのかな…。

何となく…そんな感じね…。
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょう♪

 

広告