おちょやん|第18週88話ネタバレと感想。福助と百久利、戦地に散る【朝ドラ】

2021年4月7日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の第88話が2021年4月7日(水)に放送されましたね!

こちらでは、第88話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

寛治が…満洲で博打と女に給金を使っテルヲってなわけだけど…
今日は、その辺りを回収していくのかな??

もう、本当、そこが気になっちゃって…。
何やってるのよ!
テルヲと同じになっちゃうわよ!

今日も一緒に物語を追いかけていきましょう。

広告

朝ドラ『おちょやん』第88話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第88話ネタバレあらすじ

【千代がふぎみっつぅ~?(不義密通)】

最初の大空襲から、大阪ではひっきりなしに空襲警報が鳴っていました。

ある夜の事です。

空襲警報が鳴って、避難しようとした時、千代(杉咲花)の姿がないことに気が付きました。

眠れずに風に当たっていたという千代でしたが、そんな日が何日もあり、昼にはうたた寝をしている姿も…。

みつえ(東野絢香)は、千代が誰か男と密会しているのではと言い出します。

「あんたのせいやで!」

突然、言われた一平(成田凌)はびっくりします。

寛治(前田旺志郎)の満洲行きで落ち込んでいる時に寄り添ってやらなかったからだと責めます。

その夜、またそっと家を抜け出す千代の後を、一平がつけていくと…。

そこには…密会する千代の姿が!!

相手は…稽古場に住み着いている猫のみーちゃんでした。

みーちゃん相手に、小声で芝居の稽古をする千代。

今日の演目は、『人生双六』でした。

ふと、千代に続けて、一平はセリフを言いました。

一平は、そんな小声で芝居をして楽しいか?と尋ねます。

千代は首を振りました。

「怖いんだす。ずっと芝居ができんと。役者やのうなってしまう気がして…。」

お客さんを喜ばせたい気持ちがないわけではないが、本当は自分が芝居をしていたいだけだと微笑みます。

一平は、そんな千代を優しく見つめるのでした。

【悲しい知らせが立て続けに】

夜も明けた頃、千代と一平は帰ってきました。

一平はみつえに、千代が猫と密会してたと笑いながら報告しますが…。

何やら、みつえの様子がおかしいのです。

一福(歳内王太)も膝を抱えて座っています。

千代は、みつえが夜中に家を空けたことを怒っているのだと思いますが、どうやらそういうことでもなく、困惑します。

「千代…。」

ちゃぶ台の上に置かれた紙を見た一平の顔色も変わりました。

それは、福助(井上拓哉)の戦死公報でした。

千代も目を通して、血の気が引いていくのを感じました。

「絶対に人違いや。あの臆病者が、敵の弾になんてあたるはずがない…。隠れてどこかに生き延びてるに決まってる…。」

悲しむみつえを見て、一福は悲しんではいけない、福助は名誉の戦死を果たしたのだといいます。

一福が薄情なわけではありません。

この時代の子ども達は、こういう教育を受けていたのですから。

みつえは、福助はもっとトランペットを吹いたり、家族で笑って過ごしたりしたかったはずだと詰め寄り、一福を困惑させます。

何とかとりなした千代でしたが、それから数日、みつえは部屋に閉じこもりきりになってしまいました。

心配した千代は、すぐに疎開しているシズ(篠原涼子)宗助(名倉潤)に連絡を取りました。

シズと宗助は、すぐに来てくれましたが、みつえの憔悴具合は激しく、誰にも会いたくないと襖を開けません。

無理に会ってもと、居間に場所を移して、近況を話しました。

一福は、訓練に勤しみ、今度こそ少年兵に志願して、福助の敵をとると意気込んでいます。

シズと宗助は、一平のことも心配していました。

毎日、飲んだくれて帰ってくる一平。

こんな時にと思わないであげてください。

数日前、『鶴亀家庭劇』の座員・須我廼家百久利(坂口涼太郎)の戦死広報も届いたのです。

一平は、自分のせいだと責め続けていました。

『日本は負けるに違いない』と思っていたのに、愛国物の芝居をして人々を鼓舞し、戦争に加担してしまったと。

それでも、自分たちは生きていかなくてはいけません。

千代は、お金などを持って、農家に食べ物を分けてもらいに行きますが、そんな人が増えてきたのか、ぼったくりにふっかけてきます。

もちろん、農家の人だって生きていかなくてはいけないのですから。

ほんの少しの芋とかぼちゃを担いで、千代はセリフを呟きながら、帰路につき竹藪の中を歩きます。

でも、頭の処理能力を超える、様々な出来事のせいか、酷いことを言われてなのか、セリフが少しずつ、零れ落ちてきていることに気が付きました。

千代は、その事にショックを受け、転んでしまいました。

そして、ボロボロと溢れてくる涙をこらえることができないのでした。

朝ドラ『おちょやん』第88話の感想

福助ぇ…
百久利ぃ…
何してんの…ちゃんと帰ってこないとダメじゃんね…。

これはちょっと…きついよ…。
前半、千代の不義密通疑惑で、シズの不義密通疑惑の時に幼いおちょやんのさっちゃんが「ふぎみっつぅ~ってなんだす?」を思い出させ、結果密会相手は猫っていうほこっりをさせておいて…。

家に戻ってきたとたん、ただほっこりとかさせへんで!!って、叩き落された気分よね…。

いや、ほんと…百久利もさ…辛いわ…。
千さんが、荒れてしまうんじゃないかと、そっちも心配…。
素直じゃないけど、本当はすご~く可愛がってたんだよね…。

ちゃんとそばに置いてたんだから…。

福助が亡くなって、福富の皆さんが亡くなってしまって…。
みつえは一福と二人…きついな…。
支えてくれる家族や千代や一平がいるとはいえ、母一人子一人…

大変だよ…。

農家に食べ物を分けてもらうシーンもね…えぐいわ…。
いや、千代を見守っての目線だから、なんやねん!って思うけどさ、ヒロインが農家の側だったら、こっちだって生きるのに必死だわ、って思うよね…(汗)

生きるのに必死な時代だったということしか、自分たちは言えないけど、いやぁ…。
もう昭和20年7月だったのに…。
もうすぐ終戦だったのに…ってついつい思っちゃうよね…。

ほんとうそれね…。
竹藪で泣き崩れる千代の姿が、河内にいた頃を思い出させて…また…。

…そういえば…しんどい展開過ぎて、うっかりしてたけどさ…。
寛治はどうした?

そんな、『お料理行進曲』のキャベツみたいに言わないで(汗)

でも、確かに…。
あんな気になる所で、締めといて…まさかの触れずじまい??

木・金で何かあるのかな…。
でも、多分だけど、明日くらいに終戦を迎えそうな勢いじゃない?

で、多分青空教室じゃないけど、青空舞台をして、みつえが前を向く的展開が予想されるんだけど…
そこに寛治のエピソードスペースあるのかな??

ちょっと難しそうよね…。
え?

まさか、来週とかに持ちこし?
この気になる状況で?

まじか…。

広告

朝ドラ『おちょやん』第88話を見た人の反応は?

福助…百久利…

まだ、現実として、受け止めにくいよね…。
本当、どこに隠れてて、混乱に乗じて、生き延びてないかな…
また、そのくらいの事はありそうな2人じゃない…。

百久利にいたっては、あっさり出征していって、あっさり亡くなって…もうなんか…どう受け止めたらいいのやら…。

本日の気になるイラストさんたち

百久利…ここで泣いてた百久利が…
しんどいなぁ…

娯楽に対して、冷たい風当たりのシーンもあって、こんな日が早く戻ってきてほしいって…思っていたのに…。

終戦後、他の全員が無事に戻ってきたとしても、すでに1人欠けることがわかってるの辛いわね…

というか、本当、千さんの心が心配だわ…。
百久利の戦死を聞いても、表面は何でもなさそうにするけど、あの日軽くあしらうように出征させてしまったことを…後悔していそうで…。

だって、絶対思うよね。
こんなことなら、もっと褒めてやればよかったとか、いつもありがとうって言っとけばよかったとか、抱きしめて送り出せばよかったとか、もっと顔を見ておけばよかったとか…。

あぁ…言葉が出ないわ…。

朝ドラ送り・受けまとめ

寛治にテルヲが乗り移っテルヲ!
その可能性が…否めなすぎる…
満洲は、人を狂わせる??

怪しい眼鏡の男から『ウオトカ』買って飲んでしまったんじゃ…。
って、番組が違った。

満洲と聞いて、昨日からその話題がTLを賑わせてるのよね(笑)

あさイチでは、言葉少なく…
大吉先生、何もできてないとか言わんでください。
どれだけ、心癒されているか…。

朝ドラしんどいターンでも、あさイチに心救われてますよ!!

広告

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃してしまった時は?

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第89話の予告あらすじ

昭和20年8月15日、日本は戦争に負けた。相変わらず、床に伏せたままのみつえ(東野絢香)。無気力な一平(成田凌)。縁側に座ったままの一福。千代は、何とか一福に寄り添おうとするが、一福の「嘘つき」という言葉に、図らずも心を揺さぶられる。自分たちの芝居で高揚し、戦争に送り出された兵隊たちは無駄死にだったのか。自分たちは、嘘つきだったのか。戦争で最愛のものを失った人々を前に、自分たちには何ができるのか…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/84398470

まとめ

やはり、明日には戦争は終わりそうだね…。
一座のみんなやお茶子さんたち、乞食の皆さんの安否もわからぬままなんだよね…。

その辺りが、わかるとありがたいわね…。
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょう。

広告