おちょやん|第12週57話ネタバレと感想。千代とヨシヲ、ついに再会…でも【朝ドラ】

W2020年後期朝朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の57話が2021年2月23日(火)が放送されましたね!

こちらでは、第57話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

黒猫軍曹
黒猫参謀

これは、あまた波乱含みな展開だねぇ…。
この時代の検閲…厳しいもんなぁ…。

黒猫夫人
黒猫夫人

千代の『はじめてのチュウ』が~…。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

スポンサーリンク

朝ドラ『おちょやん』第57話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第57話ネタバレあらすじ

千代(杉咲花)の迫真の演技に引っ張られ、思わず接吻をしてしまった一平(成田凌)。

すぐに警察が飛んできて、この日の芝居は中止に…、挙句一平は警察に連行されてしまいます。

結果的には、熊田(西川忠志)天晴(渋谷天笑)の懸命な謝罪で、公演を続けることだけは首の皮1枚繋がりました。

劇団員のみんなにも誤った日の帰り道、どうしても方向が一緒の千代と一平は並んで帰路に…。

千代は一平の行動が新しい喜劇のためだとわかっていましたから気にしていないというと、一平は減るもんじゃないと調子に乗るので、許すのを辞めようとした時でした…。

一平が男に殴られ吹っ飛びました。

その男は…、十数年ぶりに再会したヨシヲ(倉悠貴)でした。

千代は、すぐに岡安のみんなにも紹介し、大喜び!

自分の芝居も見に来てほしいと言いますが…事件が起こりました。

今回の接吻事件とは別に、会社に劇場に火をつけるという脅迫電話が入り、お客さんを守るため、公演が中止になってしまったのです。

そして、一平は…ヨシヲに殴られた時にちらりと見えた胸元の鮮やかな色が気になっているのでした。

朝ドラ『おちょやん』第57話の感想

黒猫夫人
黒猫夫人

よよよヨシヲ~!
よかった~…生きてて…

黒猫軍曹
黒猫参謀

再会そのものは、本当に良かったよね!
でも、一平は、殴られた時に、ちらりとはだけた胸にあれは…その…彫り物??

黒猫夫人
黒猫夫人

ハナさんも、千代の弟だし、男前さんだし、ちょっと眼鏡が曇ったのかしら…。

ヨシヲは、神戸にある土地とか建物を扱う仕事って言ってたわね…。

黒猫軍曹
黒猫参謀

土地とか建物って濁すあたりが…
何かきな臭いよね…

それに…この時代に…子ども拾って…そんな余裕があるのって…やっぱり…

黒猫夫人
黒猫夫人

やっぱり、そっち系なの?
組対さん呼ばなくちゃいけない感じ??

黒猫軍曹
黒猫参謀

このタイミングで、ボヤ、脅迫電話、彫り物か…無関係ってことはなさそうだよね…。

せっかくの再会だけど…水を差されることになりそうな予感だよ…

黒猫夫人
黒猫夫人

えぇ…。
せっかく、再会できたのに。

というか、この再会も何か裏があるのかしら…。

ヨシヲが関わっている会社に…鶴亀に恨みのある何かが…悪さを依頼…。

本当は…千代が映画に出ていることに、少し前から気づいてたヨシヲは…名を上げるために…『生き別れの姉がいます』的な…?

やだ、そんなの考えたくないわぁ…。

黒猫軍曹
黒猫参謀

テルヲが悪いことしてるかもは、千代は信じるかもしれないけど…。

ヨシヲが悪いことしてるかもは…にわかには受け入れられないだろうな。

黒猫夫人
黒猫夫人

だから、一平はあの表情なのよね…。

話せば千代が傷つく…でも悪事が明るみに出た時、何も知らなくても千代は傷つく…

まして…接吻のあとで…ちょいギクシャクしてるから…自分の話を信じてくれそうにもないし…

困ったもんだわ…。

黒猫軍曹
黒猫参謀

しかし、役者なのに、顔をよく殴られるね…一平は。

役者なんだから…もっと顔は大事に!

黒猫夫人
黒猫夫人

それは、確かに(笑)

黒猫軍曹
黒猫参謀

一瞬、公演中止ってなって、一平の接吻が原因かと思ったけど、あのボヤから続いていることなら、関係はないということが座員には理解できるだろうから、その点はよかったのかな?

黒猫夫人
黒猫夫人

そうとも言えるかもしれないわね。
ボヤは接吻の前だからね。

黒猫軍曹
黒猫参謀

ヨシヲの不穏な動きは、明日以降に見送ろう。
せっかくの祝日だし。

黒猫夫人
黒猫夫人

そうね!
それなら、ここからは、今日の癒しポイントについて…。

私が、個人的にツボだったのはね。

千さんが、千代のファーストキスをからかいがてら、一平の芝居をディスってた後よ!

本物の接吻しに行くって帰ったシーンで、何気に徳利さんがずっとチューの顔だったの(笑)

黒猫軍曹
黒猫参謀

そんなシーンが(笑)
私は、やっぱりカメさんかな。

どうにも励ましがずれちゃうカメさんもいいけど、ヨシヲと再会した千代を見て、大号泣するカメさんもよかったじゃない。

黒猫夫人
黒猫夫人

カメさん、最高!って思ったわよね。
とはいえ、いまだにカメさんで気になってるのよね。

あの最初の方、突然、千代の頭を結い、仕事を覚えさせたカメさんのスイッチがどこだったのか…。

黒猫軍曹
黒猫参謀

そういえば、結局わからぬままだね…。

どこまで、岡安との日々が描かれるかわからないけど、岡安をたたむとき…。

もしくは年齢的にカメさんが隠居する時…くらいに明かされるといいね…。

いや、普通に最終回まで出てほしいとは思うんだけどさ。

黒猫夫人
黒猫夫人

ほんにほんに。

【スポンサーリンク】

朝ドラ『おちょやん』第57話を見た人の反応は?

一緒に喜んでくれる岡安の皆さん…

黒猫軍曹
黒猫参謀

ハナさんがある程度気づいてくれてれば…
一平は、頼れる道筋があるかな…。

黒猫夫人
黒猫夫人

ハナさんは、きっと何か気づいてくれてるわよね…?

一平は…見た…?

黒猫軍曹
黒猫参謀

このタイミングっていうのが、またね…。
一番、一平の言葉を素直に千代が受け止められなさそうな時っていうのが…いじわるな脚本だよね…。

黒猫夫人
黒猫夫人

本当よね…
でも、それがドラマよね…。
(もっとやれ…。)

千さん!?

黒猫軍曹
黒猫参謀

千さん、いつから『千代ちゃん』って呼んでるの?

黒猫夫人
黒猫夫人

そこ、私も注目したんだけど…。
多分、普段は呼んでないんじゃないかな?

というか、人を呼んでるとこを、そもそもあんまり見たことないっていうか。

「おい!」とか「お前」とかって感じで。
元々「おちょやん!」も珍しいくらいだった気が…。

今回の『千代ちゃん』呼びは、何となく千代を子ども扱いして、一平に圧をかけるために、わざわざ言ったのかなって…思ったわ!

【スポンサーリンク】

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃してしまった時は?

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15
黒猫軍曹
黒猫参謀

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているんだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめですよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!
黒猫軍曹
黒猫参謀

1週間過ぎちゃったよ~!何ていう時は…
有料配信のNHKオンデマンドにGO! だね!

登録方法や料金などの詳細は、必ず公式HPで確認してね!

黒猫夫人
黒猫夫人

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間・配信情報は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。最新情報は公式ホームページをご確認の上、ご利用ください。

※本情報は、放送当時の物となります。

朝ドラ『おちょやん』第58の予告あらすじ

弟のヨシヲ(倉悠貴)と10年以上ぶりの再会を果たす千代(杉咲花)。ヨシヲは立派な若者になっていて、神戸の会社に勤めていると言う。千代はヨシヲに鶴亀家庭劇の芝居を見せると約束するが、その矢先、鶴亀株式会社の熊田(西川忠志)から、鶴亀家庭劇の公演が一切中止となったと知らされる。原因は、劇場に火をつけるという脅迫電話だった。一平(成田凌)は、ヨシヲが関係しているのではないかと考え、後を追うのだった…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/82788890

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

ヨシヲは…やっぱり堅気の人じゃないのかなぁ…。
あの彫り物は、中々だよね…。

黒猫夫人
黒猫夫人

気づいてしまった一平は、現状心証最悪な千代に、どう伝えるのかしら…。
それとも、テルヲの時みたく、1人で動くのかしら…。

でも、テルヲはただのチンピラだけど、ヨシヲのバックは怖いわね…。
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

連続テレビ小説 おちょやん 完全版 ブルーレイBOX 全3巻セット BD

価格:50,160円
(2022/2/8 19:32時点)
感想(0件)

スポンサーリンク