おちょやん|第12週60話ネタバレと感想。ヨシヲと千代、ビー玉の約束【朝ドラ】

2021年2月26日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の60話が2021年2月26日(金)に放送されましたね!

こちらでは、第60話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

ヨシヲを止めることができた千代たち!
いや、正確には止めたのは、千さんだけど…ヨシヲを取り戻すことはできるのかな?

千さんへの説明もややこしくなりそうだけど…大丈夫かしら。
それに、簡単に足洗わせてもらえるのかしら…。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第60話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第60話ネタバレあらすじ

【えびす座】

ヨシヲ(倉悠貴)が、えびす座に火をつけるのをすんでのところで止めることができました。

正確には、止めたのはその場にいた千之助(星田英利)ですが。

「千さん…夜回りしてくれはったんですか?」

「ちゃうわ!た…たまたま晩に稽古してただけや…。」

一平(成田凌)の言葉に、照れ臭かったのか、慌てて否定する千之助…可愛いですね。

それでも、なお火をつけようとするヨシヲを、千代(杉咲花)は止めます。

「もうそねなことせんでええねん!」

「さっき、鶴亀の社長から聞いたんや。今回の件は、お前ら雇ってる連中と話はついたて。お前らの仲間も、もう神戸に帰ってるはずや。」

「嘘や!そんなこと!」

それは、ヨシヲにとっては信じがたい話でした。

とりあえず、ここで騒ぐことは、人目につくので岡安へ場所を移動することに。

「千さん…すんません。ヨシヲの事は見てへんことにしてください…。」

「…てか…ヨシヲって誰よ!?」

【岡安】

千代とヨシヲは、岡安で話を始めました。

昔、学校にも行かず、ヨシヲの面倒を見ていたことを話すと、恩着せがましいとそっぽを向かれてしまいます。

「そやない。あれが、うちの幸せやったんや。」

そして、もうどこにも行かないで…悪い人の所に戻らないでほしいとお願いしました。

一平は、岡安の店先で、2人を邪魔しないよう、そっと見守ります。

ヨシヲは騙されているだけだという千代に、ヨシヲは声を荒げます。

「あの人らのこと悪ういうな!」

ヨシヲは、テルヲ(トータス松本)から逃げ出して、野垂れ死にしかけていたところを助けてくれた親父さんを大事に思っていました。

例え、騙されていたとしても、役に立てるのが嬉しいと。

「姉やんにとっての岡安が、俺にとってのあん人らや。…もう家族にはなれへん。」

「なれる!絶対なれるて!」

千代は、何とかヨシヲを説得しようと、力強く言います。

そして、シズ(篠原涼子)が一緒にご飯を食べよう、宗助(名倉潤)は一緒に住もう、ハナ(宮田信子)は道頓堀を案内すると、みんなヨシヲ受け入れてくれることを話します。

でも、ヨシヲにはわかっていました。

岡安のみんながそういってくれるのは、『千代が大事』だからです。

ヨシヲは、映画の看板で千代の名前を見つけた時、何とも思わなかったと言いましたが、あれは嘘でした。

「ほんまは…何で姉やんだけうまいこと言ってんねんって腹立ってしょうがなかった。俺を置いて出て行ったくせに…て。」

ヨシヲは、涙をこぼします。

「姉やんがいてくれたら、俺は、こんなことにはなってへん。」

ヨシヲが今回の仕事を引き受けたのは、鶴亀を潰すため、親父さんの役に立ちたいと思っての事だけではありませんでした。

「姉やんのこと、引きずり降ろそう思うたんや。」

涙が流れる千代とヨシヲ、一平も静かに苦しそうに話を聞いていました。

その時…。

『ぐぅ~…』

お腹がなる音が聞こえました。

その音を聞いた千代は、思わず笑ってしまいます。

「何や…お腹すいてんのやな。」

「……今の…姉やんやろ。」

千代は、笑顔で台所に残っているご飯をちょっと頂戴することにしました。

お勝手に立つ千代を見て、ヨシヲは昔の事を思い出していました。

毎日、本当に学校にも行かず、ご飯を作り、鶏を追いかけ、卵を売りに小林さんちまで行って…。

千代が作ってくれたお粥は、あの頃食べていたものと同じ味でわざと作りました。

それは、決して美味しいとは言えない…でも、思い出の味です。

「もう俺と姉やんは、生きてる世界が違うんや。もう家族にはなられへん。」

でも、千代はそれを否定します。

「ヨシヲは、人の痛みが分かる優しい子や。」

昔、お腹を痛がる栗子(宮沢エマ)のために、山に薬草を探しに行って迷子になったことを話します。

それでも、昔の話だと頑ななヨシヲ。

千代は、変わっていないと言います。

さっきだって、結局は火をつけることはできなかったのですから。

「それは、あのへんちくりんな婆さんに邪魔されたから…。」

「それでもやろう思うたらできたはずや。」

千代はわかっていました。

本当は、ヨシヲが迷っていること、誰かに止めてほしいと思っていることを。

「今まで、助けてやれんで…堪忍な。ほんまに堪忍。」

ヨシヲは精一杯の強がった顔で、自分の事を決めつけるなと言います。

しかし、千代は、ヨシヲは何度も人を助けていると言います。

そんなこと、皆目見当もつかないヨシヲ。

「俺が、誰を助けた言うねん。」

「うちや。」

千代は、ヨシヲと別れてから、色んな事がありました。

家を追い出され時も。

何もわからぬまま岡安に来て、シズに何度も怒鳴られ逃げ帰ろうと思った時も。

テルヲのせいで道頓堀から逃げ出さなくてはいけなくなった時も。

千鳥(若村麻由美)にしごかれた時も。

撮影所をクビになりかけた時も。

千代は、どこかでヨシヲは生きて頑張っている…そう思うことで頑張れていました。

「あんたすごいんやで?ヨシヲ!」

「…さすが女優やな。芝居がうまい。」

それでも、ヨシヲは絆されそうになる気持ちを振り切り、仲間の元へ戻ろうとします。

「おおきに…迷惑かけて堪忍やで。」

ついに千代の腕を振り払い、ヨシヲは店の外に出ました。

千代は、それを追いかけ、サエ(三戸なつめ)からもらったお守り…あの満月に似たビー玉を渡しました。

「大事なもんなんやろ?」

「ずっと、うちが独り占めしてしもうたさかいな。今度はあんたが守ってもらう番や。そん変わり、いつか必ず返しにくんのやで。約束な。その時まで、姉やんは気張って、とびっきりの喜劇見せたる。」

「…楽しみやな。」

涙でぐしゃぐしゃな顔で、ヨシヲは歩き出しました。

その背中に、千代は言います。

「誰がなんと言おうと、あんたは、うちの『自慢の弟』や。どうか…元気でな。」

ヨシヲはもう振り返りませんでした。

ヨシヲの背中が見えなくなると…千代の涙腺はもう待ったなし。

溢れる涙を止めることができません。

そんな千代をずっと見守っていた一平。

引き止められなかった…また一人になってしまったという千代を、一平は抱きしめました。

「一人やあらへん。俺がおる。」

千代は、一平にしがみつき泣き続けるのでした。

朝ドラ『おちょやん』第60話の感想

ヨシヲ…連れ戻せなかったね…。
あともう一押しだったかな。

戻れなくなるって言ってたもんね。
でも、簡単に足が洗える世界と違うだろうし…。
今、単純にここで絆されて千代の元に帰ることは、千代に迷惑をかけるって思ったんじゃないかな…。

そういうことも考えられるか…。
しかし、最初に再会したときは、もうちょっと大人びてたと思ったのに、どんどんどんどん表情が幼くなっていって、最後は本当にあの頃から変わらぬヨシヲだったよね。

倉悠貴さん…今後が楽しみすぎる俳優さんだよ!

うんうん。
おちょやんにも、また出てきてよ!
だって、あのシンボルともいえるビー玉持って帰ったんだから。

返しに来なくちゃね!
ヨシヲに関しては、火をつけられずに帰った後、仲間たちにどう扱われるのか…それだけが心配だよ。

そうね…。
少なくとも、アニキたちは正体がバレたヨシヲをトカゲのしっぽにする気満々だったんでしょうから…。

あの時、縄で括り付けても返さなきゃよかったみたいな展開だけは避けてほしいけどね…。

そうね…それに、もう数年もしたら、戦争が始まるし…その頃には、ヨシヲはちょうど招集適齢期…いや、この言い方が正しいかわかんないけど…。
不安だわ…。

そうだね…。
いずれにしても、またのご出演お待ちしております!
ということで、一平!!

一平ね~(笑)
あれ、プロポーズも同然よねぇ!

まぁ、一平も家族がいないしね…。
この後、何か意識しちゃって、ギクシャクしそうだよね~…。

そうねぇ…。
でも、やっと結婚への一歩が見えた気がするわ!

確かに(笑)

そして、なんといっても今日は千さんでしょう!

そうだね…
ヨシヲ純粋すぎる!!って思ったよ。
カツラを取った後も、へんちくりんな婆さんだと思ってたんだね!

ヨシヲ可愛い!って思ってしまったものの…
シリアスすぎて、ついつい癒しを(汗)

可愛いといえば、千さんもさ、「ヨシヲって誰よ!」ってのが…
そうだよね!
千さんが千代の弟なんて、認識してるはずもないからね(汗)

一匹オオカミみたいなもんだしね♪

それに、夜回りしてくれたのかって一平に言われた時の反応も、『ツンデレか!』ってなったよ。

今日は、すごい必要最少人数みたいな回だったけど、すっごく濃厚だったわね!

ヨシヲの再出演!
一平と千代の関係!
千さんに、その後なんて説明したのか…。
色々来週以降楽しみにしてます!(笑)

朝ドラ『おちょやん』第60話を見た人の反応は?

ヨシヲの再来を待つ!ビー玉の約束は永久有効!

ヨシヲが優しい子なのは十分わかったよ。
あんなに心が揺れて…でも、助けてくれた人たちを裏切れない…。
それもヨシヲが心の優しい子だから…なんだよねぇ…。

ビー玉の約束…守って、帰ってきてほしいわ…。
何とか、どこかで…お願いしたいものね…。

でも、ヨシヲが今の場所から千代の元に帰るのは…
良くも悪くも、戦争が関係してくるんじゃないかと予想…。

一平!?

https://twitter.com/in_july2018/status/1365084780388249601?s=20

ビー玉と一平の関係…そうか…千代の元を離れたビー玉の代わりが一平というのは、思い至れなかったよ…。

みなさんの反応みるの…本当楽しいなぁ!

この二人、こんな急激に近づいて…同じ屋根の下で生活してたら、何かギクシャクしちゃいそうで、色々心配に…。

なんかさ…「捨てられ専門」が、後々すっごいシュールに効いてきそうで怖い(笑)

千さん…ツンデレか!

今日は、本当千さんに癒されたね。
途中なんて、出てないのに笑かしてくれてさ(笑)

本当よね。
嫌な奴ってだけじゃない千さんを描く大事な物語でもあったのよね♪

本日の気になるイラストさんたち

昨日から今日にかけては、千さんのフーフーのイラストさんが気になったね!
ちなみに、星田英利さんが、ご自身のTwitterで言ってたけど、あれは『隣の婆さん』というキャラでマットンではなかったそうだよ!

あの暗闇では、マットンかと思っちゃったね(笑)

ルリ子さ~ん!
美しい!
もうすぐ、草履を投げた千鳥さんが見られるような気がして、楽しみだわ!

朝ドラ送り・受けまとめ

高瀬アナ、マットンではないそうですよ!
月曜日にその辺触れるかなぁ?(笑)

あさイチは、いいお姉ちゃんなお三方のトークから、「朝からこんな顔ですみません」のエンケンさんは、本当笑ってしまったわね(笑)

別の意味で泣き笑いのエピソードね♪

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第13週の予告あらすじ

一平(成田凌)が突然、一人で暮らし始めた。そんなとき、社長の大山鶴蔵(中村鴈治郎)がやって来て、父の名前を継ぎ、二代目天海を襲名するように伝える。一平はそれを断るが、これは社命だと言う。一平が襲名をしたくない理由には、父親への恨みがあった。千代(杉咲花)は、一平の母、夕に会い、襲名を説得してもらおうと、千之助(星田英利)から居場所を聞き出す。そして、一平を連れ出し、京都に向かう。

出典:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/story/13/

朝ドラ『おちょやん』第61話の予告あらすじ

千代(杉咲花)は、道頓堀で起こった放火騒ぎが弟のヨシヲたちの仕業だったと、劇団の仲間たちに謝る。一方、一平(成田凌)は突然、岡安を出ていき、部屋を借りて一人で暮らし始める。お茶子たちは、一平に“いい人”ができたのではとうわさする。ヨシヲと別れた夜以来、一平に対して気まずい思いを抱く千代だったが、岡安のハナ(宮田圭子)から一平へのお使いを頼まれてしまう。新居を訪れると、部屋の中から女の声がして…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/82971728

まとめ

おやおや、来週は一平の家族について触れる週になるんだね!
一平にしか千代の痛みが理解できないように、一平の痛みも多分千代にしか理解できないのかもしれないね。

ここを乗り越えるには、今週一平のおせっかいが必要だったように、今度は千代のおせっかいが必要になるはず!

これは、また、急接近な予感ね♪
というか…千之助が一平のお母さんの居場所知ってたの??
来週も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告