おちょやん|第14週70話ネタバレと感想。千之助のデコピンに愛があふれる【朝ドラ】

2021年3月12日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の70話が2021年3月12日(金)に放送されましたね!

こちらでは、第70話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

千之助と一平の共同作『丘の一本杉』…今日は、この公演が見られるのかな??

チャップリンと会うことを賭けた勝負の行方は??
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第70話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第70話ネタバレあらすじ

【『丘の一本杉』上演】

一平(成田凌)千之助(星田英利)が2人で書き上げた『丘の一本杉』の上演が始まりました。

とある村にいる腕はいいけどケンカばかりしている鍛冶屋の親子がいました。

2人は、仕事をめぐってずっとケンカばかり…。

母と妹たちの手には負えません。

そんなある日、あまりに理不尽な父・良介【千之助】の態度に、ついに息子・幸太郎【一平】は家出をしてしまいました。

その道中、幸太郎はある丘の一本杉の前で、台車が壊れて立ち往生している老人【小山田(曾我廼家貫太郎)】を助けてあげます。

手を動かしながら、何となく世間話で家を出てきたことを話すと、その老人は一本杉を見ながら言いました。

自分は、愛息に出ていかれたら、10年生きられる寿命が5年になりそうだと。

幸太郎は、親というのはそういうものかと尋ねます。

「ほれ、この杉を見てみなはれ!古うてなんの役にもたってへんように見えるけど、このあたり一帯に根を張ってるさかい、大雨が降ってもがけ崩れもせん!『古いもん』には、『古いもん』の良さがある。『年寄り』には『年寄り』の良さがある。

その言葉は、他人に言われたからこそ、幸太郎の胸にしみていきました。

そこへ、自分を呼ぶ父の声が…。

思わず、一本杉の裏に隠れた幸太郎。

ここから、良助が幸太郎への気持ちを吐露するシーン。

客席を向いた千之助の目には、客席に座った万太郎(板尾創路)の姿が目に入りました。

その表情を見た一座の面々も、万太郎が来たのだということに気が付きました。

「今となっては…もう…やり直すことはでけへんねんな…。せめて体だけは大事にな…。」

千之助は、万太郎に向けて幸太郎へのセリフを吐きだしました。

千之助の顔が良介の顔に戻り、芝居は続きます。

幸太郎への後悔から涙をこぼしかける良介の代わりに、幸太郎が泣いてしまいます。

こうして、やっと素直になれた親子は、仲直りをするのでした。

【万太郎一座VS鶴亀家庭劇…結果発表!】

この『一本杉の丘』の公演は、今までの鶴亀家庭劇では見られぬほどの大盛況となりました。

そんな展開に社長の鶴蔵(中村鴈治郎)は、ニンマリと笑います。

「万太郎一座の当て馬なんてのは、失礼なことやったなぁ(笑)

やはり、このケンカを仕掛けたのは、万太郎一座への警鐘でもあり、鶴亀家庭劇の底上げを狙ってのものだったのかもしれません。

本当に読めないお人だす。

「千之助に伝えてくれ。ええ兄弟げんか見してもらったてな。」

もちろん、熊田(西川忠志)には、必要以上に褒めないようにと釘を刺して…。

そして、公演も千秋楽を迎えて、客入り勝負の結果が出ました。

結果は…。

  • 万太郎一座…32,778人
  • 鶴亀家庭劇…32,763人

15人という僅差で万太郎一座の勝利でした。

百久利(坂口涼太郎)は、数え間違えたのではないかと詰め寄りますが、目を赤くした熊田は叫びます。

「ぼくかて、悔しゅうて6回数え直したんや!!!」

しかし、何だか千代(杉咲花)たちは、あまり悔しいという気持ちにはなれませんでした。

今、やれることは、全部やりきったからです。

そんな千代たちに、熊田は言いました。

負けた事実から目を逸らして、美しい思い出にするなよ!…と、大山社長からのお言葉や…。」

「言うとけ!次は、うちらが勝つ!」

そんな千之助の言葉に、全員の気持ちはひとつでした。

突然、徳利(大塚宣幸)は、負けたけど今後の気合付けにと、一平を胴上げしようと言い出しました。

胴上げをされる一平を見て、千代は思いました。

『なんや…チャップリンに会うより、ずっとええもん手に入れたみたいやわ…。』

【兄弟喧嘩の後日談】

さて、今回の後日談です。

とある日の夕暮れ、いつもの居酒屋に万太郎が座っていました。

店の扉が開くと…。

「ハロー。」

チャップリンみたいな恰好をした千之助が立っていました。

万太郎は呆れたように、人違いだとあしらいます。

でも、今日は万太郎が千之助を呼び出したようでした。

ちなみに、あの後、万太郎はチャップリンには会わなかったそうです。

日本でやり残したことができたから、世界は後回しだというのです。

「この道頓堀で、決着付けなくちゃあかん奴らがいるからな。ええか…15人なんてのは、時の運や。今度は、もっと圧倒的な差をつけて道頓堀1の芝居を見せたる。」

「まぁ、久々にええも見せてもらいましたわ…。兄さんの、ほんまに嬉しそうな顔!」

「まだまだやな。もっと楽しませてもらわな…。お前を切り捨てた意味がない!

その頃、一平と千代の元には、また花籠届いていました。

定期的に届くお花は、結局誰から届いたかわかりません。

「わからへんけど、いつも誰か見てくれてるのは、嬉しいと同時に身が引き締まるな…。万太郎さんは、千之助さんとそんな関係になりたくて、別れるようにしたんやろか…。」

今なら、千代にもそんな万太郎の気持ちが少しだけわかるような気がしました。

ひとしきり話を終えた万太郎は、また20年後にと千之助に告げて帰り支度を始めます。

千之助は、万太郎に帽子を渡しました。

その時でした…

グシャ…

何かが潰れる音と万太郎のおでこから、黄色い何かが垂れてくるのが見えました。

「あははははははははは!これで貸し借りなしや!」

千之助は、いつぞやのカツラの中の生卵の仕返しを仕込んでいました。

そんな万太郎を見て、大笑いの千之助は、自分も帽子をかぶります。

グシャ…。

また何かが潰れた音がして…今度は千之助のおでこから黄色い何かが垂れてくるのが見えました。

万太郎も千之助に、いつぞやの生卵を仕込んでいました。

どこまでも、2人は似た者同士ともいえるのかもしれません。

「全く!このゴンタクレ!食べ物を粗末にすると罰があたるで!さぁ、100叩きやおいど出し!」

居酒屋の女将に叱られた2人は、仲良くおいどをたたかれてしまうのでした。

朝ドラ『おちょやん』第70話の感想

あの良介の幸太郎へのセリフは、万太郎への気持ちでもあったのね…。

万太郎は、千之助にライバルでいてほしいから、切り捨てたってことなのかな。

まぁ、随分とわかりにくいもんでもあるけどね!

鶴蔵社長はあれでしょ?

圧倒的に負けてたら…
「最初から噛ませ犬のつもりやったんや…まぁ、それも期待外れやったな」

圧倒的な差で勝ったら…
「わしの見る目に間違いはなかったちゅうこっちゃ…こうすれば本気を出すと思ったで。」

こんな塩梅じゃない?
どんな結果になっても、自分の手のひらの上で転がしたんや~みたいな顔ができる!

すごく想像できるわね。
悪い人じゃないのかもしれないけど、どこまでも経営者何だろうなっていうのは、しみじみ思ったわね。

この展開が、鶴亀家庭劇を本当に一つの仲間にする出来事だったのかもしれないね…。

そうね…あのセリフは、千之助から万太郎への卒業宣言。
ここからは、よきライバルになるのよね…。

とはいえ、帽子に卵はいってたら、気づくよね?

そうそう、ちょっと不思議だったのよね(笑)

ちょっとわざとみたいなところがあるんだろうなぁ!

なんにしても、2人でそろって女将においど叩かれて、いい塩梅だわ(笑)

あのシーンで、すごく今週が締まったね(笑)

広告

朝ドラ『おちょやん』第70話を見た人の反応は?

千さんと万太郎も雨降って地固まる

食べ物だから、ちょっと心配だったけど、ちゃんと劇中で女将が怒ってくれたから、スッキリしたね!

あれで手打ちということで、ご勘弁を!
仲良くたたかれててよかったわぁ♪

勝負の結果より…大事なものを見つけました

鶴亀家庭劇も、これで本当に1枚岩…いや、これからも一平と千之助で喧々諤々としていてくれた方が、いいかもね!

千さんが弱さを見せることができるということが重要だったのよ♪
熊田さんは上には頭が上がらないけどいい人だし、百久利の可愛さを知らしめる重要なエピソードだったわ♪

デコピンは父の愛

デコピンは確かに胸アツではあったね。

千さんと一平の雪解けともいえるわね…。

本日の気になるイラストさんたち

千代はもちろんだけどさ、今週の功労賞は間違いなく百久利だよね!
いい子だね…本当にいい子だよ!

はわわわあ!
なんか懐かしいシーンが一杯…
なんか・・・・すごい…ほんにすごい…(語彙力)

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第15週の予告あらすじ

千代(杉咲花)の父、テルヲ(トータス松本)がボロボロの姿で芝居茶屋「岡安」に現れる。テルヲは千代にこれまでのことを謝りたいと言うが、千代はそれを冷たく拒絶する。それでも、テルヲは千代と一平(成田凌)の家に押しかける。そんな時、テルヲは急な腹痛に苦しむ宗助(名倉潤)を助け、病院に運び込む。シズ(篠原涼子)は、テルヲに道頓堀から出て行ってほしいと頼むが、テルヲが病で命がもう長くはないことを知ってしまう。

出典:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/story/15/

朝ドラ『おちょやん』第71話の予告あらすじ

万太郎一座との対決には負けるも、公演は成功し、結束が強くなった鶴亀家庭劇。女たちは千代(杉咲花)の家に集まり、男たちは一平(成田凌)を連れ、酒を飲み交わし、絆を深める日々…。当然、夫婦の時間などゆっくり持てない千代。千代にはふつうの幸せを味わってほしいと願うみつえは、温泉旅行を提案する。その矢先、岡安の店先が大騒ぎになる…。ひどい身なりをした千代の父、テルヲ(トータス松本)が現れるのだった…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/83453195

まとめ

えええ?
来週はテルヲが来るの??

でも…サブタイトルは「うちは幸せになんで」…
これはテルヲとの決着が…。
来週も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告