おちょやん|82話ネタバレと感想。福助のトランペットに涙…絶対帰れよ【朝ドラ】

2021年3月30日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の第82話が2021年3月30日(火)に放送されましたね!

こちらでは、第82話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

今週は、福助の出征と岡安の店じまいが主軸となっていくのかな…。
戦争によって、本当なら別れなくていい別れが忍び寄ってきてるね…。

福助は、きっと大丈夫よ。
あの子は、上手に逃げ回るわよ…。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第82話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第82話ネタバレあらすじ

【岡安閉店】

シズ(篠原涼子)は、岡安60年の歴史に幕を閉じることにしました。

今日は、富士子(土居志央梨)節子(仁村紗和)玉(古谷ちさ)は、お得意さんに挨拶回りです。

千代(杉咲花)は、何とか閉店を止めたいと考えていましたが、シズの決意は固いものでした。

しょんぼりした表情の千代に、シズは暇なら付き合うよう言いました。

千代とシズは、裏でお客様用のお座布を干す作業でした。

岡安を閉めたら不要になるから、お国のために供出しようと言います。

「いつかは、こうなるとわかってましたんや。これ以上は、うちのわがままだす。あの子らを付き合わせるわけにはいかへん。」

千代は、シズが道頓堀にいなくなってしまうのではと、不安でした。

でも…。

「うちは、ここに旦さんと一緒にいてます。この岡安が…うちの居場所だす。」

そして、千代の顔を見て言いました。

「千代…。この岡安に来てくれたおおきにな。」

みるみる涙顔になった千代は、思わず座布団に顔をうずめてしまいます。

「干してるのに、濡らしてしまって(笑)

「うち…悔しい…岡安がのうなってしまって…。」

シズは、涙をこぼす千代をそっと抱きしめるのでした。

【福助の壮行会】

別れは、岡安とだけではありません。

赤紙がやってきた福助(井上拓哉)は、まもなく出征していきます。

そんな父親に、一福は学校で作ったと、『玉砕』と書かれた鉢巻を渡しました。

「僕は、お父ちゃんを誇りに思います。」

福助は、一福からの贈り物に喜び半分、戦争教育を施されていることへの悲しみ半分…そんな複雑な表情を浮かべていました。

もうすぐ14歳になる一福は、少年兵に志願すると言います。

福助は、それだけは阻止したいと考えていました。

いかずに済むなら、戦争になんて行かない方がいいと思っていたからです。

でも、そうは言えば、たちまち非国民という扱いを受けてしまいます。

何とかひねり出した答えは…。

「ヒゲやな。」

一福が困惑した表情を浮かべると、福助は言います。

一福は、少年兵よりも、もっと偉い将校としてお国の役に立つべきだと。

偉い将校は、みんな立派なヒゲが生えてるから、それまでは待てと諭しました。

「それまでは、お母ちゃんや…おばあちゃんやおじいちゃんを守るんやで。」

それは、しばしの別れを前にした父息子の約束でした。

そんな2人の姿を、訪ねてきた千代が見ていました。

みつえ(東野絢香)菊(いしのようこ)福松(岡嶋秀昭)を心配して訪ねてきたのです。

材料がないからといいつつも、おいものお団子を出してくれた菊と福松を見て、元気そうでよかった呟く千代に、みつえは言います。

「強がってはるだけや。強がるしかあれへん。せめて…行く前に、思う存分トランペット吹かせてやりたいな…。」

その夜。

「あかん。」

一平(成田凌)に相談した千代は、即答されていました。

千代は、多少の大きな音ならバレないだろうと、えびす座をこっそり使えないかと相談したのです。

でも、このご時世ですから、もしもバレたりすれば鶴亀家庭劇も無傷ではすみません。

さすがの千代も、この時世かで無理は言えません。

福助なら、きっと逃げ回って、絶対に帰ってくるだろう…そう自分に言い聞かせて納得しようとしました。

そんな千代を見て、一平はため息一つ。

「みんなには内緒やで。絶対に巻き込んだらアカン。」

何だかんだ、千代には甘い一平でした。

そして、壮行会の日。

いつもの仲間たちが、岡安に集まりました。

その途中に、こっそり福助を連れ出したみつえが連れて行ったのは、えびす座です。

幼馴染4人が勢ぞろいしたで秘密のLIVEの開催です。

♪~ぷぎょ~♪

調子っぱずれな音が響きました。

「あのなぁ!」

「あのなぁ!」

「堪忍…ちゃんと音出すん久しぶりやったさかい(汗)」

深呼吸を一つした福助は、『埴生の宿』を吹き始めました。

ところが…。

「ごめ~ん!」

突然の来訪者に千代と一平が応対します。

そこには、近隣から苦情が入ったと警察がやってきました。

「今、誰かラッパで敵性音楽を吹いていたでしょう?」

焦る千代と一平でしたが、中から、トランペットの音が聞こえてきます。

「ちょっと、中を改めさせてもらいますよ!」

万事休す…と思われた、その時でした。

「パパパパパ~!」

「もっと、体全体から響かせるように!」

「そうそう!」

「パパパパパパ~!」

舞台の上にいたのは、トランペットを持った福助ではなく、寛治(前田旺志郎)ルリ子(明日海りお)香里(松本妃代)でした。

「あら~おまわりさん!巡回ですかぁ?ご苦労さんだす!」

「発声練習してたんですけど…うるさかったかしら~♪」

警察官は、なんだという顔で、3人に『パ』ではなく『マ』とかでやってくれ!と注意して帰っていきました。

近所の人は、恥をかかされたような顔で、睨みつけて帰っていきました。

ほっと胸をなでおろし、3人にお礼を言います。

「何や、またあんたらだけで面白うそうなことやってるような気がしてな♪」

こっそり福助を連れ出したのを見て、ついてきていたのでした。

「お客さんも増えたみたいやで。」

一平の視線の先には、壮行会に出席したみんなの姿がありました。

トランペットを持ち出すみつえを見て、企みはすべてバレていたのでした。

たくさんのお客さんを前にした福助は、思う存分トランペットを吹くのでした。

朝ドラ『おちょやん』第82話の感想

福助パパ…。
もう…今までアホボンとか思っててごめん。

(思ってたのか…。)

そうだね、ヒゲが生えたらっていうのが、息子を戦争にやりたくないけど、表立って言えないから…
優しい言い方だったよね…。

あんまり、いいとこ見せて出征なんかしたら、フラグみたいに見えるから辞めて(汗)って思っちゃうわよ…。

そうだね…。
何にしても、無事に帰ってきてほしいよ…。

うんうん。
というか、寛治とルリ子さんと香里の機転の利きかたったらないわね♪

ただ、あの婦人会っぽい人に、目をつけられなければいいけど…。

まぁ、愛国物の芝居をして、国民を鼓舞している集団だからと、言い切るだろうけどね(汗)

そういえばさ、壮行会には出席してた千さんが、福助リサイタルにはいなかったね!

確かに!
お茶子さんたちもみんな来てたのに!

岡安で、1人でポツンって酒飲んでるかもって思ったら、意地張ってないで、来なさいよ!って思っちゃうね。

本当よね…。
そういうとこ意地っ張りなんだから。

困ったおいちゃんだね。

広告

朝ドラ『おちょやん』第82話を見た人の反応は?

福助…必ず帰れよ!

もう多くは語るまい…。
必ず帰って来いよ!
福助!

帰ってきたら、今日と同じこと言ってよね。
かすれた音出して、みんなにずっこけられて…
『堪忍…ちゃんと音出すの久しぶりやさかい』って…。

本日の気になるイラストさんたち

ちょっとした癒しを組み込んでくれてよかったっていう感想と…
福助みつえ夫妻の辛そうな顔が…辛いね…。

この背景色が、昨日を思い出させて…。

は…母の愛が…しみる…
今日は、涙を浮かべて福助の演奏を見る菊さんを見てしまったから、余計にしみる…。

朝ドラ送り・受けまとめ

高瀬アナ熱弁!
でも、確かに、この時代を描く朝ドラなら、避けては通れないし…
物語が大きく動くタイミングではあるよね。

そうね…。
でも、やっぱりきついけどね…(汗)

広告

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第83話の予告あらすじ

昭和19年2月、福助(井上拓哉)の出征の日がやってきた。妻のみつえ(東野絢香)と息子の一福、両親、そして幼なじみの一平(成田凌)と千代(杉咲花)に見送られながら、福助は前に向かって歩きだすのだった。その数日後、芝居茶屋「岡安」にとっても、特別な日がやってくる。道頓堀60年の歴史に幕をおろす日である。女将の岡田シズ(篠原涼子)と宗助(名倉潤)は、岡安を支えたお茶子たちに労いの言葉をかけるのだった。

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/84115906

まとめ

明日は、ついに福助の旅立ち、岡安は閉店…って、まだ水曜日だよ?
鶴亀家庭劇にも…そうだ何かが起きるんだったね…。

色々、不安がつきまとうわね。
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょう。

そして、『おちょやん』の記事としては、場違いになるかもしれないのですが、『朝ドラ』の記事ということで、少しだけ…。

ちょうど1年前の今日、3月30日(月)に前作『エール』が、始まりました。
違うところで、こんな風にドラマを紹介する記事を書いていた私は、今と変わらぬ感じで『エール』の記事を作っていました。

新しい朝ドラの始まり、ちょっと斬新なスタートで、津田健次郎さんのナレーションと主演の窪田さんと二階堂さんの映像に笑った朝です。

これからどんな物語が紡がれていくのかと思いながら、何となく日テレに合わせていたテレビから、ニュース速報の音が聞こえてきました。

2020年3月30日(月)9:58くらいの出来事です。
コメディアンの志村けんさんが前の晩に亡くなったという訃報が入りました。

『エール』にも出演が発表されていた志村さんの訃報に、ただただ驚き、言葉が出なかったことを覚えています。

日本の笑いを支えた支柱を1本失った喪失感は、とても大きいものでした。
そして、俳優活動もしていこうと思っていたという矢先の出来事とのことで、お芝居をする志村さんも見たかった…と悔しい気持ちも抱きました。

あれから1年、朝ドラも撮影中断ということで、異例の延期・短縮を余儀なくされました。

『おちょやん』も、いつものタイミングなら先週末で終わっていたことでしょう。
そして、昨日から『おかえりモネ』が始まっていたかもしれません。

まだまだ、世の中が落ち着く気配を見せぬままです。
とにかく気を付けて過ごすことしか、自分にはできませんが、これからも頑張っていかなくてはと思います。

最後になりましたが、改めて、志村けんさんのご冥福をお祈りいたします。

 

広告