おちょやん|老舗芝居茶屋のライバル女将・富川菊役のいしのようこを紹介!

2020年11月30日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

2020年下期連続テレビ小説『おちょやん』が、
ついに2020年11月30日(月)から始まったね!

千代の奉公先である芝居茶屋「岡安」のライバル店「福富」の女将・富川菊の役は、誰が務めるのかしら??
ちょっと調べてみましょう♪

 

広告

連続テレビ小説『おちょやん』千代の奉公先である芝居茶屋「岡安」のライバル店「福富」の女将・富川菊役は?

富川菊/いしのようこ

2020年下期連続テレビ小説『おちょやん』で千代の奉公先である芝居茶屋「岡安」のライバル店「福富」の女将の富川菊役を務めるのは、いしのようこさんです!

老舗の芝居茶屋「福富」の女将。

芝居茶屋「岡安」は「福富」からのれん分けした店である。

そのため、この二つの芝居茶屋はライバル関係にあり、シズと菊はことあるごとに張り合っている。

なるほど~。
のれん分けしたライバルってことか…

のれん分けしてもらった方は、親を超えることを目標としてるだろうし。

のれん分けした方は、子に抜かれては、立つ瀬がない。
そりゃ、ライバルにもなるよね!

いしのようこさんというと、志村けんさんとのコントの印象が強いのよね♪

だからこその、篠原涼子さんとの小競り合いが楽しみすぎる~!

いしのようこさんのプロフィールや出演歴を紹介!

いしのようこさんのプロフィール

名前いしのようこ(本名:石野陽子)
生年月日1968年2月20日(53歳)
出身地兵庫県
血液型AB型
職業女優
所属事務所株式会社グランドスラム
特技・趣味フィギュアスケート・乗馬・読書・料理・ゴルフ
公式サイトいしのようこ 公式サイト

     

いしのようこさんの過去の出演歴は?

ドラマ

  • セーラー服通り(1986年:TBS) – 主演・紺野冬美 役
  • てるてる家族(2003年:NHK) – 稲本栄子 役
  • べっぴんさん(2016年:NHK) – 村田琴子 役
  • おかみさんドスコイ!!(2002年:毎日放送) – 主演 佐伯妙子 役
  • こちら本池上署(2004年、TBS) – 嶋村昭子
  • 冬の輪舞(2005年:東海テレビ) – 水島静子 役
  • 赤い糸の女(2012年:東海テレビ) – 赤木豊子 役
  • リバース(2017年:TBS) ‐ 越智浩子 役
  • トットちゃん!(2017年:テレビ朝日) ‐ 佐々木八重 役
  • 父と子の旅路(2018年:東海テレビ) ‐ 浅利由美子 役

   

映画

  • 首都消失(1987年) – 松永美恵子 役
  • マリリンに逢いたい(1988年) – 杏子 役
  • 行き止まりの挽歌 ブレイクアウト(1988年) – 沢野未来 役
  • 夜逃げ屋本舗(1992年) – 藤堂綾乃 役
  • ゴジラvsデストロイア(1995年) – 山根ゆかり 役
  • 七人の弔(2005年) – 橋本染子 役
  • ストロベリーショートケイクス(2005年)
  • 早咲きの花(2006年) – 植松妙子 役
  • 次郎長三国志(2008年) – おきつ 役
  • ソフトボーイ(2010年) – オニツカの母 役

   

CM

  • Vistak(ビスタック)(日本電気ホームエレクトロニクス)
  • みぞれバー(森永製菓:1986年)
  • カコナール(山之内製薬:1986年)
  • ユンケルEC(佐藤製薬:1990年)※姉・真子と共演。

    

出典:Wikipedia/いしのようこ

いしのようこさんの公式SNSは?

いしのようこさんは公式SNSをやられていません。       

広告

いしのようこさんの世間の反応まとめ

やっぱり、志村けんさんとのコントの記憶は根強いよね!

そのあとは、昼ドラによく出演されているイメージかな~。
おはな坊とか懐かしい!!

是非、このコントの時を生かして、篠原涼子さんとの面白い掛け合いを楽しみにしてます♪

    

まとめ

     

連続テレビ小説『おちょやん』の富川菊役・いしのようこさんを紹介しました。

ライバルの芝居茶屋同士…
喜劇の物語だし、絶対面白く描いてくれるはず!
楽しみですね♪

広告