【大河】鎌倉殿の13人|源仲章役は生田斗真!後鳥羽上皇の側近!

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』
黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が、
2022年1月9日から放送されるね!

黒猫夫人
黒猫夫人

後鳥羽上皇の側近・源仲章を演じるのは誰なのかしら?
ちょっと調べてみましょう♪

オリジナルキャラクターではない場合、Wikipediaなどを参考に史実上の話をすることがあります!

それが結果的に、ドラマのネタバレになることもありますので、苦手な人はご注意ください!

スポンサーリンク

『鎌倉殿の13人』後鳥羽上皇の側近・源仲章役は?

源仲章/生田斗真

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で後鳥羽上皇の側近の源仲章役を務めるのは、俳優の生田斗真さんです!

後鳥羽上皇の側近。北条義時と上皇の間で暗躍。野心の行方は。

出典:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=34525

父が後白河院(西田敏行)の近臣として仕えていた流れから、仲章も後鳥羽上皇(尾上松也)に仕えている。

しかし、早くから鎌倉幕府とも通じており、在京の身ながら御家人としての資格を得ている。

後に、源実朝(柿澤勇人)の教育係となっている。

幕府側である実朝に気に入られる一方で、後鳥羽上皇にも幕府の内情を伝えるなど、二重スパイ的な役割を果たしていたのではという説もある。

しかし、1219年、実朝とともに、公暁(寛一郎)によって殺害された。

出典:Wikipedia

黒猫軍曹
黒猫参謀

いやはや…なんだか童話の『卑怯なコウモリ』のこうもりポジションって感じだね!
でも、あの童話のこうもりよりもすごいのは…どうやら、この源仲章という人物は、強烈な人たらしって感じがするんだよ!

じゃなきゃ、後鳥羽上皇にも気に入られ…幕府にも気に入られるなんて芸当…ちょっとやそっとじゃできないよね!

完全に朝廷側の人物だと思ってたけど、そういうわけではなさそうだねぇ…。

黒猫夫人
黒猫夫人

人たらしかもって思ったら、このポジションに生田斗真さんってキャスティング…
すっごい説得力が(笑)

何か、かわいらしい笑顔で、色々どうにかしていきそうだもの♪
その上で、『計画通り』的な顔とか見せられたら…

沼を掘りそうな予感さえします(笑)

生田斗真さんのプロフィールや出演歴を紹介!

生田斗真さんのプロフィール

名前生田斗真
生年月日1984年10月7日(38歳)
出身地東京都
血液型A型
職業俳優
所属事務所株式会社ジャニーズ事務所
【スポンサーリンク】

生田斗真さんの過去の主な出演歴は? 

ドラマ

あぐり(1997年:NHK) – 望月淳之介(少年期) 役
花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(2007年:フジテレビ) -中津秀一 役
ハチミツとクローバー(2008年:フジテレビ)竹本祐太 役
魔王(2008年:TBS) – 主演・芹沢直人 役
魔女裁判(2009年:フジテレビ) – 主演・吉岡徹 役
遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜(2012年:フジテレビ) – 主演・小平丈太郎 役
ウロボロス〜この愛こそ、正義。(2015年:TBS) – 主演・龍崎イクオ 役
いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年:NHK) 三島弥彦 役
俺の話は長い(2019年:日本テレビ) – 主演・岸辺満 役
元彼の遺言状(2022年:フジテレビ)- 森川栄治 役 / 森川富治 役

にゃんドラマニわん♪的おすすめ作品

大河ドラマ いだてん 完全版 ブルーレイBOX 全4巻セット BD

価格:61,490円
(2022/6/20 14:28時点)
感想(0件)

黒猫夫人
黒猫夫人

今回ご紹介させていただきますのは、生田斗真さんにとって2回目の大河出演となった「いだてん~東京オリンピック噺~」です!

本作では、中村勘九郎さん演じる金栗四三と一緒に1912年のストックホルムオリンピックに参加した三島弥彦の役で出演されています。

オリンピックへの参加までの大変な日々もいいのですが…
個人的に好きなシーンは、『天狗倶楽部』エールを踊る所が好きです♪

口ひげで踊る姿は…なんだかちょっぴりひげダンス感があるせいでしょうか(笑)
※個人の感想です。

いまだに、つい『てんてんぐ~』と口ずさんでしまうくらいキャッチーなんですよね♪

映画

人間失格(2010年)- 主演・大庭葉蔵 役
ハナミズキ(2010年) – 木内康平 役
源氏物語 千年の謎(2011年) – 主演・光源氏 役
僕等がいた 前篇・後篇(2012年) – 主演・矢野元晴 役
脳男(2013年) – 主演・鈴木一郎 役
土竜の唄 シリーズ(2014年 – 2021年) – 主演・菊川玲二 役
予告犯(2015年) – 主演・ゲイツ 役
秘密 THE TOP SECRET(2016年) – 主演・薪剛 役
彼らが本気で編むときは、(2017年) – 主演・リンコ 役
友罪(2018年) – 主演・益田純一 役(瑛太とW主演)

CM

アース製薬「バスロマン」(2011年-)
日本ハム「彩りキッチン」(2013年-)
P&Gジャパン「アリエール」(2013年-)
モンデリーズ・ジャパン「HALLS ICE CUBE」(2013年-)
サントリー「澄みわたる梅酒」(2014年)
サントリーフーズ「デカビタC」
日本生命保険「ニッセイ就業不能保険」(2017年)
フォーラムエンジニアリング「コグナビ」(2020年)
ファミリーマート「てりやきたまご」(2022年)

出典:Wikipedia/生田斗真

【スポンサーリンク】

生田斗真さんの世間の反応まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

過去作で共演している作品を思い出す人が多いようだね!
源氏物語の映画では、人生のライバルともいえる光源氏と頭中将を演じていたんだね!

今回は上皇と側近という、またまた近しいキャラということで、その掛け合いが楽しみだね!

ちょっと調べていたら、お二人は高校時代の同級生なんだね!

黒猫夫人
黒猫夫人

小栗旬さんとは、『ウロボロス』や堀北真希さん版『花ざかり』でメインキャストだったしねぇ~♪

あら…その堀北真希さんの旦那様山本耕史さんも出演していて…3人並んだら、ちょっとウフフってなっちゃいそうです(笑)

まとめ

黒猫軍曹
黒猫参謀

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の源仲章役・生田斗真さんを紹介しました。

黒猫夫人
黒猫夫人

幕府と朝廷の間で暗躍すると言うことで、その両方から信頼を得る顔と、裏の野心を秘めた顔…そこのギャップが非常に楽しみです!

登場が待たれますね!

NHK2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」THE BOOK (TVガイドMOOK)

価格:1,210円
(2021/12/27 16:15時点)
感想(0件)

スポンサーリンク