おちょやん|第6週30話ネタバレと感想。新たな『沼』?助監督・小暮が爽やかすぎる!【朝ドラ】

2021年1月15日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の30話が2021年1月15日(金)が放送されましたね!

こちらでは、第30話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

突然の解散宣言!
千鳥さんの潔さと大胆さがかっこよかったねぇ~!
そして、ちゃんと『鶴亀撮影所』への紹介状を書いてくれたね!

頑張らなくちゃね!
でも、また中々癖強めの人が…。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第30話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第30話ネタバレあらすじ

【鶴亀撮影所】

千代(杉咲花)の頑張りに触発された千鳥(若村麻由美)は、『冒険したい』と、突然一座の解散を宣言しました。

もちろん、座員には行く先々を、きちんと紹介して。

千代も例外ではありません。

守衛の守屋(渋谷天外)に、中に入れてもらえず攻防戦繰り広げた『鶴亀撮影所』の門の前に立った千代。

きちんと申請が出されている人を守屋は追い返したりしません。

千代は、ついに撮影所の門を潜りました。

そこから、何をしていいのかわかりません。

困っている千代に声をかけたのは…。

「女優の竹井千代さんですか?」

助監督の小暮(若葉竜也)という人でした。

所長から頼まれて迎えに来たと小暮に、千代は言いました。

「あの…もっぺん呼んでもろても…。何の竹井千代ですか?」

「え?…『女優』の竹井千代さんですよね?」

『女優』…、それは、今の千代にとって、興奮せざるを得ない言葉なのでした。

「はい!そうだす♪」

所長室へと案内される千代の目に飛び込んできたのは、キラキラとした撮影現場の世界。

それは、思わずため息が出るほどです。

「決めた…うち、絶対ここに入る。面接試験合格する!」

そんな決意の言葉が、こぼれ出る千代に、小暮は笑顔で頷きました。

さて、そんな千代を待ち受けているのは…。

フンドシ一丁で、空手の型をしている所長の片金平八(六角精児)です。

フンドシの横から何かがはみ出すと演技がいいと息巻いていることから通称『カタキン所長』と呼ばれています。

そして、もう一人、ハリウッド帰り…というか、住んでいたことがあるらしい監督のジョージ本田(川島潤哉)でした。

「Oh!はみ出てますよ!」

「お!そら縁起がええなぁ(笑)」

「ハハハハハハハハ!…goddamn。」

この関西のノリとアメリカかぶれ…仕込みの感覚…、ちゃんと話できてるんでしょうか…。

そんな、癖が強すぎる空間に、連れてこられた千代。

あ、一応、小暮のノックの時点で、片金も服を着直してますので、ご安心ください。

「チドリンから聞いてるで~!」

千鳥のことを『チドリン』と呼ぶ、片金に目を白黒させつつも、面接がスタートしました。

突然、まじまじと見つめられる千代は、何を聞かれるのかと気が気でありません。

『もっと、監督(宮元)に聞いておけばよかった…。』

今さら、そんなことを後悔しておりました。

ところが、突然立ち上がらされた千代は1周クルリと回らされて…。

「よっしゃ合格や!」

あっけなく合格してしまいました。

「そうだ、芸名つけましょう!」

ジョージ本田が口を挟みます。

千代は、喜んで目をキラキラさせます。

「竹井千代…竹井…竹…。うん。バンブーベロニカ何てどうだろう!」

「ええやないか!」

「いや!…本名で気晴らしてもらいます(笑)」

千代が、はっきりものの言える性格で本当に良かったです。

所長室を出ると、小暮は大爆笑。

「よかったね(笑)バンブーベロニカにならなくて(笑)」

「そう思うてはったんなら、止めとくなはれ!」

「助監督の僕に言えるわけないよ(笑)とりあえず受かってよかったね!」

「はい!」

ところが…。

「実際の所、どうやった?バンブーは。」

「あの程度じゃ無理だね。一生大部屋…goddamn!!!見えております。」

「おおぉ。本日、二度目のお出ましや。」

どうやら、千代が受かったのは、千鳥のメンツを立てるためだったようです。

でも、縁起はよさそうですが…。

【カフェー・キネマ】

その頃、お店では、宮元(西村和彦)洋子(阿部純子)真理(吉川愛)平田(満腹満)が、雁首揃えて、千代を心配していました。

特に、活動写真に出演したことがある洋子は、撮影所の雰囲気を知っています。

天下の山村千鳥の紹介であれば不合格ということは、まずないだろうと思っていました。

「あそこは、食うか食われるかの戦場や。」

【鶴亀撮影所】

面接の後、小暮に連れてこられたのは、女優の大部屋というとことでした。

女優を目指す人は、みんなここから始まるのだといいます。

「ちゃんとみんなに挨拶した方がいいよ。」

小暮のアドバイスを受けた千代は、案内のお礼を告げ、部屋の扉を開けました。

大勢の支度をする女性陣に、一瞬気圧され気味の千代でしたが、思い切って挨拶をしました。

しかし、誰も振り向きもしません。

千代は、声を張り上げ、もう一度、挨拶をします。

一瞥の後、また無視されてしまいました。

女しかいない世界は…恐い。

「ほな、座らせてもらいますぅ!」

そんな無視くらい気にせず、千代は空いている奥の方へと向かいますが、それを一人の大部屋女優が止めました。

「そこは、準幹部の席。」

「あんたの席はあれへんよ。」

口々に向けられるイケずの言葉。

「そんないけず言わんと♪ここ貸したるで10円で(笑)」

「いややわ~!うっとこなら、8円にまけたるわ(笑)」

千代はその場は穏便に済ませ、一旦外に出ました。

そして、扉に向かって叫びます。

「このスカタン!」

ガラっと、扉が開きました。

もちろん、千代は身を隠しています。言ったのがばれれば怒られますからね。

廊下で身を隠す千代を、うっかり小暮が見つけてしまいました。

「何してるの?」

「ははは…発声練習だす!」

しかし、小暮は笑いながら必要ないといいます。

この頃の、活動写真はまだ無声です。

映像があって、『活動弁士』と呼ばれる人が、解説兼セリフを言っていくイメージです。

富山訛りが抜けない真理が言ってましたね。

自分は、訛りが抜けないから、活動写真じゃないと…と。

そんなことを思っていると、小暮が突然千代の手を取り、ついてきてほしいといいました。

わけもわからぬまま支度部屋に連れてこられた千代。

どうやら、女中役の女優が腹痛を起こしてしまったのですが、そのシーンには必要だと、監督が怒り出したというのです。

あれよあれよと映画の中の女中スタイルになった千代は、あれよあれよと撮影現場に立たされて、『向こうに向かって歩け』とだけ言われて、本番に放り込まれました。

千代は、正直に言って『正チャンの冒険より楽だなぁ』と思いました。

そして、みんながみんなただ歩いてるだけはおかしいと、さっとアドリブを入れてみることにしました。

ところが…、千代が立ったのは、カメラと主役の間。

「ユーなにしてんだよ!!」

千代は、おつかいの帰りに美味しそうなお饅頭屋さんを見つけたら、買い食いくらい普通にするだろうといい返しますが…。

監督が言いたいのは、もちろんそういうことではありません。

端役は端役らしく、目立つな、言う通りに『だけ』動けということです。

でも、ジョージ本田が、それを説明するわけもありませんし、千代はなぜ怒られているのか、皆目見当がつきませんでした。

「もういい!女中なし!」

ジョージ本田は、面倒くさい言い訳をする千代を排除することにしたのでした。

「何で!?」

千代の前途は多難なようでした。

朝ドラ『おちょやん』第30話の感想

あぁ…。
集団の女は恐い。
しばらく、大部屋を見るたびに、ため息つきそう…。

あれが俗世にいうマウントってことだよね…。

いや、演出に文句を言ってるわけではないのよ。
あの時代に、この世界で、新人がウェルカムでチヤホヤされてる方が気持ち悪いし(笑)

まぁね!
でもさ、うっかり高城百合子と遭遇して、千代が道頓堀の雰囲気のまま声かけて、百合子さんが普通に千代を可愛がっている素振りを見せたらさ…。

やだ~!
恐い~!

まぁ、千鳥さんが、ここを紹介したのは、『嫌がらせ』だよね。

そうね。
千代は、セリフを暗記することは長けてるし、発声も今回の千鳥さんの始動で、多分、独学でもいけるでしょ?

そうなると、次に必要なのは、表情だったり全身のお芝居よね。
活動写真はセリフに頼れないから、勉強になる!ってことよね!

そうそう、『嫌がらせ』という名の、『稽古』ね!

とはいえ、中々ユニークなところにぶち込んでくれたわよね(笑)
何というか、監督の名前が『ジョージ』。
また『ジョージ』?って笑っちゃった(笑)

BK朝ドラで考えれば、前作の『スカーレット』には、2人も『ジョージ』いたもんね(笑)

まぁ、正確には「じょうじ(常治)」と「ジョージ」だけどね♪

それに、「カタキン所長」って呼ばれてる由来が…
困ったもんだよ(汗)

朝ドラらしからぬともいえるけど、まぁ六角精児さんらしいとは言えるかも(笑)
チドリンにはびっくりしたけど(笑)

そうだね~♪
それに、2回もお出まししたなら、千代のいずれの成功フラグではあるんだろうけどね!
『縁起がいい』らしいから。

そういえば、ジョージ本田役の川島潤哉さんは、『エール』にも出ていたのよね!
最終回で、志村けんさん演じる小山田先生の側近で、亡くなった時に、『笑顔がチャーミング』だって教えてくれた。

あぁ!
あの俳優さんか!

私、勝手に三浦誠己さんだって思ってたのよ…。
ちょっと似てない?

ちょっと似てるかもね(笑)

バンブーベロニカはないけどね!

そうだね!

朝ドラ『おちょやん』第30話を見た人の反応は?

新たな『沼』の発生?助監督・小暮が爽やか!

これは、新たな『沼』が発生しそうだね(笑)

中々に爽やか青年だし…。
でも、一平との結婚は決まってるし、初恋の人どまりかなぁ…。
また次のステップに行くとき小暮ロスは発生しそうね…。

BKはジョージがお好き?

やっぱりまたジョージって思ってる人いるね(笑)

まぁ、海外の名前の中でも、かなりポピュラーではあるわよね(笑)
とはいえ、あの濃い~ジョージ富士川のあとに、また濃いジョージが来たわ(笑)

カタキン2回は成功のフラグ?

そういえば、千代が岡安にいったときもお家さんが大吉引いてたよね(笑)

え~っとこれは、きっと成功のフラグということで、とりあえず見逃しましょう(笑)

バンブーベロニカ…。

ベロニカはいったいどこから来たんだろうね。

間違いなく思い付きよね(笑)
まぁ、インパクトはあったかもしれないけど。

川島潤哉さん

確かに真逆だね(笑)

渋川清彦さんと間違えてる方もいらっしゃったわ!
確かに似てる!
ちなみに、私はエールの時は三浦誠己さん、今回は渋川清彦さんだとおもってたわ(汗)

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第7週の予告あらすじ

千代は(杉咲花)は鶴亀撮影所で映画女優の卵として再スタートした。撮影所で居場所のない千代を親切に見守ってくれていたのが、助監督の小暮(若葉竜也)だった。その頃、千代は撮影所で高城百合子(井川遥)と再会する。千代は女優としての役作りのため、小暮に仮の恋人役をしてもらえないかと頼む。しかし、なぜかその場に天海一平(成田凌)が現れる。そんなとき、百合子が相手役の俳優と一緒に失踪するという事件が起こる。

出典:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/story/07/

朝ドラ『おちょやん』第31話の予告あらすじ

鶴亀撮影所で、女優の卵として映画の世界に飛び込んだ千代(杉咲花)。癖の強い片金所長(六角精児)と監督の面談にも晴れて合格し、早速助監督の小暮(若葉竜也)に連れられ、初めての撮影現場に臨む。ところが映画の現場を知らない千代の振る舞いが監督を激怒させ、作品から外されてしまう。さらには、先輩の大部屋女優からの容赦の無い嫌がらせの日々。親切なのは小暮のみ。そんなある日、千代は憧れのあの人に偶然再会する…

出典:出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/81304599/

まとめ

さ~大部屋女優編の開幕だね!
いけずなお姉さんたちも多そうだし…ちょっと怖いね!
その分、『カフェー・キネマ』が憩いになるのかな?

ここも、中々癖の強いキャラクターが一杯!
それに来週は、千代の初恋??
一平とも再会?

早く続きが見たい!
来週も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告