おちょやん|第15週72話ネタバレと感想。テルヲ、視聴者は許してないぞ【朝ドラ】

2021年3月16日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の72話が2021年3月16日(火)に放送されましたね!

こちらでは、第72話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

急に現れたテルヲだけど…
一体、何を考えているのかが分かんなくて…怖いなぁ…。

何だか…ずるく見えちゃうのよね…
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第72話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第72話ネタバレあらすじ

【テルヲ、千代を付け回す】

ある朝、食事の支度をしている千代(杉咲花)の耳に、扉から金づちをトントンとする音が聞こえてきました。

不審に思って、玄関を見ると。

「よう!直しといたで!」

そこには、玄関の建て付けを直すテルヲ(トータス松本)の姿がありました。

まず、どうやって玄関を開けたのかと思いますが、テルヲは鍵が開いていたといいます。

千代は、酔って帰った一平(成田凌)が、鍵を忘れたのだと顔をしかめます。

テルヲはどの口が言うのか、だから役者と結婚なんかするもんじゃないと言い放ちます。

千代は、ぴしゃりと玄関を閉めました。

鶴亀家庭劇の女性陣は、定期的に踊りのお稽古をつけてもらっています。

稽古を終えて、帰ろうとした時でした。

プチっ。

急に鼻緒が切れました。

「不吉や…。」

それもそのはず、そこへ千代を心配しているように飛び出してきたテルヲ。

千代は、イライラが止まりません。

テルヲは、ルリ子(明日海りお)香里(松本妃代)を見るや、おべっかでおだてて、千代にはかなわないと落とします。

こうして、また千代を怒らせるテルヲ。

千代が立ち去ると、突然真面目な顔をしたテルヲはルリ子と香里に言いました。

「これからも、千代のこと…頼みます。」

更に、千代の行く手を追いかけるテルヲ。

今度は、福富楽器店で一福を愛でる千代の所にやってきました。

店の外から、大きな声で千代を呼ぶテルヲに、お店にいたお客さんが帰ってしまう始末。

さすがに見かねた福助(井上拓哉)が声をかけますが、一向に辞めようとしません。

ついに、みつえ(東野絢香)がたまりかねて怒鳴りつけます。

  • 千代が毎日大変なこと
  • 座長の嫁として一座の面々の世話もしていること
  • その合間に自分の稽古をしていること
  • 一平は、毎日飲み歩き、女遊びに現を抜かしていること

「あんたまで、これ以上、千代を苦しめんといて!」

つまり、みつえはテルヲに、消えろと言いたかったわけですが、逆にテルヲの怒りの炎に油を注ぎました。

それでも、千代は無視を貫き通し、帰っていきます。

千代が立ち去ったのを見て、テルヲはみつえに向き直りました。

「あんたみたいなええ友達がいて、千代は幸せもんや…。これからも千代のこと…よろしゅうたのんます。」

深々と頭を下げるテルヲに、みつえや福助はもちろん、菊(いしのようこ)福松(岡嶋秀昭)も驚くのでした。

【テルヲ、一平に挑む】

一平を怒ったままのテルヲは、居酒屋・水月まで猛ダッシュ!

店の扉を威勢よく開けました。

すでに出来上がっている鶴亀家庭劇の男衆たち…。

一平に怒りをぶつけるテルヲでしたが…。

「あんたが散々、苦しめてきたんやろ!急に出てきて、親父面すんな!」

一平の言っていることもごもっともではあるのですが…芸妓を侍らしてでは、いまいち説得力がありません…。

しかも、何だか千之助(星田英利)と意気投合…楽しそうにお酒を飲む始末。

「何や…嫌われ者同士…気が合うんやなぁ…。」

徳利(大塚宣幸)の言葉に、他の一座の面々は、思わず納得してしまいました。

そして、酔っ払った千之助にそそのかされて、テルヲは一平に飲み比べ対決を挑むのでした。

【シズ、千代に告げる】

そんな騒ぎになっている頃、テルヲの余命が幾ばくも無いことを知ってしまったシズ(篠原涼子)は悩んでいました。

結石で入院中の宗助(名倉潤)の言葉も耳に入らぬほど。

そんなシズの態度に、宗助は自分が本当は結石よりも、もっと重たい病なのではないかと心配になってしまいました。

もちろん、宗助の病気は、石が出れば治ります。

シズは、宗助に千代とテルヲの事で悩んでいることを打ち明けるのでした。

その日の夕方、覚悟を決めたシズは千代を岡安に呼び出します。

そして、話しました。

「テルヲが…もう長くない…。」

「あの人を、許すも許さへんも、千代…あんたが決めればええ。でも、悔いだけは残さんようにな。」

千代は、自分がどうすればいいのか迷い始めていました。

そんな気持ちで家の扉を開けると…。

「よう!」

家の中にテルヲの姿が!

千代が何をしているのか問うと、一平が酔いつぶれたから、連れ帰ってやったのだといいます。

のんきに寝ている一平を、千代はさながらチベットスナギツネの表情で見つめます。

みつえの話を聞いて、一平を叱ってくると言って出て行ったテルヲが、結局一平と一緒に酒を飲んでいたと聞いて、イライラが募ります。

ちなみに、飲み比べはテルヲの圧勝だったようです。

肝臓が悪いとシズから聞かされた千代。

「成り行きで酒飲むんか…。病気のくせに。」

テルヲは、自分の病気のことを知られたことに気が付きます。

「ほんならな、成り行きで早死にしたらええ。天罰やな。自業自得や。あんたが生きようが死のうが、うちには関係あらへんさかいな。」

テルヲは、それでいいといいます。

「最期に、ちょっと親父の真似事したくなっただけや。」

相変わらず勝手なことばかりいうテルヲは、勝手ついでに言いたい放題です。

  • 女優を辞めた方がいいのではないか。
  • 家庭にはいり子どもを産んで、いいお母ちゃんになれ。

「お前、幸せなんか?」

千代は、ついに怒りが爆発します。

「『幸せか?』って…それ、あんたが聞くんか?今が幸せかどうか、うちにはわからへん。でもな、あんたといてた時よりは、ずっとマシや!」

その瞬間、一平が急に立ち上がりました。

テルヲは、思わず身構えましたが…

「…気持ち悪い…」

テルヲは、一平を慌てて外に向けさせます。

えずく一平を、優しく介抱する千代を見て、テルヲはサエ(三戸なつめ)の写真を見つめると、何も言わず帰っていきました。

出すものを出し切って、少し落ち着いた一平に、千代は切り出しました。

「あのな…テルヲのこ…」

「ええで。」

全てを言いきる前に、一平が言いました。

一平は、狸寝入りでずっと千代とテルヲの会話を聞いてました。

だから、テルヲの最期を千代が看取ろうと考えているではと思ったのです。

「最期くらい、一緒に暮らしったったらええ。」

でも、千代は、色々と複雑な気持ちを抱えたままでした。

「うちは、何があっても、あいつを許すことはでけへん。あいつのこと、憎いとか嫌いとか…とっくに通り過ぎてる。心の中には、妙に冷たい…干からびたもんしか残ってへん…もうあかんねん。」

千代は、そういって、サエの写真を見つめるのでした。

朝ドラ『おちょやん』第72話の感想

矢部くんの言葉が、すごい腑に落ちた!!!
そうそう、最期に父親面したいのは、テルヲの弱さ…。

周囲が篭絡されそうになっちゃってるところが…困ったもんだよね。

しかも、何気に千さんと意気投合してるのが…。

それを見て、徳利さんが「嫌われ者同士、気が合う」って(笑)

困ったもんだ(笑)

しかし、そんな道頓堀の皆さんのように簡単に篭絡されないのが視聴者よね…。

このあと、皆さんの感想をご紹介するけど、多分制作側が思ってる以上にみんな冷ややかよ(汗)

そうだね…。
千代のためっていうより、自分のためにしか見えないんだよね…。

困ったもんだわ…。

広告

朝ドラ『おちょやん』第72話を見た人の反応は?

道頓堀の皆さんが許しても、視聴者は許さへんで!

いやさ、何で周りは、結構テルヲに絆されちゃうんだろう…。
どっちかっていうと、できるだけ近寄りたくないな…。

このまま単純に千代がテルヲを住まわせて看取ったらさ…何か納得いかないわよね…。

千代の幸せ

確かに、みつえの話を聞いてると…千代が幸せ満開かと言われたら…むむむってなっちゃうね…。

普通だと言われるから反発もしたくはなるのかもしれないけど、『結婚して家庭に入り子を産む』という幸せも確実に存在はしてると思うんだけどな…。

この時代はそれが絶対的な幸せだと語られていた。
そして現代は、それに反発する人がいて、『家庭にはいること』を鼻で笑う人もいるでしょ?

何というか、どちらかに寄せようとするのよね…いつの時代も。
目指すべくは、人それぞれの形を受け入れ共存することだと思うんだけどな…。

本日の気になるイラストさんたち

漆原さん、本当芸妓さんにもてないのね…
確かに、女子会の方が座りが良さそう(笑)

道頓堀のこじきの皆さんは、本当かっこいいよね。
どんな生き方をしていても、信念があると、人は輝くんだろうか。

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』第73話の予告あらすじ

千代(杉咲花)には、良いお母ちゃんになって幸せになってほしいと本気で願うテルヲ(トータス松本)。千代に女優を辞めさせようと考え、向かった先は鶴亀株式会社の社長、大山鶴蔵(中村鴈治郎)のもとだった。さらに、千之助(星田英利)のいる居酒屋・水月を再び訪ね、あることをお願いする。一方、鶴亀家庭劇の評判を聞きつけ、東京の演劇雑誌から取材依頼が舞い込む。熊田(西川忠志)を含め、喜びに沸く劇団員たちだったが…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/83515531

まとめ

さぁ、明日は週の半ば…
テルヲが、何か困ったことをしでかすのは、明日かな??

そうね…からの、解決に木金って考えると、順当な流れだわ…。
明日も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告