おちょやん|22週110話ネタバレと感想。千代、春子と本当の親子に…栗子は…。

2021年5月7日

2020後期朝ドラ『おちょやん』

朝ドラ『おちょやん』の第110話が2021年5月7日(金)に放送されましたね!

こちらでは、第110話のあらすじをネタバレ込みでご紹介させていただきます。

昨日は、本当の意味で栗子と千代が家族になった日なんだね。
長かったね…。
本当、序盤ではこんな風になるなんて思わなかったよ…。

そして、まだ台本の書きあがらない『お父さんはお人好し』の1時間特別番組!
間に合うのかな??

さすがに、間に合わないことはないと思うけど…。
今日も一緒に物語を追いかけていきましょう♪

広告

朝ドラ『おちょやん』第110話あらすじネタバレと感想は?

朝ドラ『おちょやん』第110話ネタバレあらすじ

【たくさんの『おかえりなさい』】

『お父さんはお人好し』の1時間特別番組放送当日、何とか長澤(生瀬勝久)は台本を書き上げ、自らの手で届けてくれました。

盲腸の手術をしたばかりの長澤の体調を気遣う出演者・スタッフ一同でしたが、その時間も惜しいほどに、放送まで時間がありません。

大急ぎで、台本に目を通すと、皆、その素晴らしいお話に、皆、感嘆のため息がもれました。

「あとは頼みます。」

長澤から託されたバトンを胸に、出演者たちはブースへと向かいます。

その頃、栗子(宮沢エマ)は、写真立てを2つラジオの前に並べました。

春子(毎田暖乃)が不思議そうにしていると、その写真は千代のお父さんとお母さん…つまりテルヲ(トータス松本)サエ(三戸なつめ)だと教えてあげました。

「今日は…みんなで一緒に聴こう思うてな…。」

岡福のラジオの前にも、続々と人が集まってきます。

ついに始まった1時間スペシャル…、今日のお話の要は次女の乙子(辻凪子)のようです…。

乙子には、戦争に行ったまま、終戦を迎えても連絡の取れない夫がいました。

つまり、戦争未亡人(仮)といった状況でした。

そんな乙子に縁談の話が持ち上がり、乙子は迷いながらも受けることを決めました。

戦争未亡人なみつえ(東野絢香)は、ラジオを真剣に見つめています。

その後ろでは、乙子再婚の賛成・反対で大騒ぎ!

思わず叫びかけたみつえを差し置いて、怒鳴ったのはシズ(篠原涼子)

「やかましい!きこえまへんがな!」

皆、思わずシーンとなり、そんなやり取りをしていると、早いことでもう番組は終盤でした。

何と、乙子の夫・為雄(三好大貴)が帰ってきたのです!

乙子は、結果的に再婚のお話を正式に断った直後の朗報に涙を浮かべ、為雄を出迎えます。

「おかえりなさい!」

乙子を皮切りに、みんなからの『おかえりなさい』を受け止め、また藤森家には1人家族が増えたという大団円!

1時間特別番組も、無事に乗り切ることができました。

それから少しして、この日の『お父さんはお人好し』は、なんとその週の聴取率1位を獲得!

みんなにもどっさりとファンレターが届きました。

それから『お父さんはお人好し』は、10年続く長寿番組となり、名実ともに千代の代表作となるのですが、それは、また少し後のお話です。

特別番組から、少しして栗子はこの世を去りました。

千代は、春子に養子縁組の話を持ち掛けます。

形などどうでもいいと思ってはいましたが、千代の心には『春子のお母さん』になりたいという気持ちが芽生えていたのです。

春子は、それを受け入れますが、1つだけ条件を付けました。

「死んだお父ちゃんとお母ちゃんも好きなままでええ?」

「当たり前だす。」

こうして、千代と春子は、本当の親子になったのでした。

その頃、一平(成田凌)は、まだ1行も書けていない原稿用紙の前で、寛治(前田旺志郎)の言葉を思い出しているのでした。

朝ドラ『おちょやん』第110話の感想

あぁ…まずい…。

どどどどうした…。

今日の放送見てからの…
『あさイチ』のプレミアムトークが杉咲花ちゃんとか、反則だよね。

絶対、振り返りがあると思ったけど…それ見てたら、もうなんか…
色々…胸が…詰まって…(涙)

本当…色々あったよね…。
千代の人生…。

というか、ドラマの千代40代と杉咲花ちゃん20代前半…。
本当、すごいわ…。

それは確かに。

『とと姉ちゃん』の時も、結構な年齢まで演じていたんだけどさ、本当すごいなって思う。

こんなベビーフェイスなのに、ちゃんとおばちゃんだったり、なんなら結構なおばあちゃんくらいの年齢まで…。

もっと違和感がありそうなものなのに、意外と馴染むのよね…。

それはすごいね…。

そうなのよ…。

…いや、本当、もう、千代の人生については、今日のあさイチと来週見届けます!

おぉ…すごい決意が。

だ・か・ら…今日は、ここ!
塩軍団キター!━━━━(゚∀゚)━━━━!!

し…塩軍団?

うん!
乙子の夫・為雄役で出ていた三好大貴さんがね、朝ドラ『まんぷく』で萬平さんが塩を作る時に集めた『塩軍団』の一員だったのよ~!

そうなんだね!

しかも、確か、萬平さんに憧れて髪を伸ばすっていうエピソードがあった気がする(笑)

過去作の人が出てくるとやっぱりうれしいもの?

そうね…『まんぷく』は、特にがっつり見てた朝ドラだったし、塩軍団のその後は、気になっちゃうのよね…。
他のドラマでも見かけると、つい目がいくものね!

ついに、あと5話か…。
長いようで早いね…。

本当にね…。
楽しみなような…寂しいような…。

とりあえず、あさイチ見ようか?

うんそうする。

広告

朝ドラ『おちょやん』第110話を見た人の反応は?

何て…いい表現何だろう…。
『おかえりなさい』があるから家族になる…。
あ…また目から…

塩軍団人気…おそるべし…。

本当、でもわかるわ…中の人と役は違うと思ってても、この大変な人生を毎日見てたら、労いたくもなるわよね…。

広告

2020年度後期NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」の見逃してしまった時は?

朝の連続テレビ小説「おちょやん」はNHK+(プラス)で視聴可能です。

放送終了後、配信が開始され、各回1週間無料配信しています!

NHK+(プラス)はこちら

また、朝の連続テレビ小説は、放送回数も充実しているんです。

地上波放送
  • 【NHK総合】月曜~土曜8:00~8:15
  • 【NHK総合】月曜~土曜12:45~13:00

※土曜日は1週間のダイジェスト版が放送されます。

BS放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】7:30~7:45
  • 【BSプレミアム・BS4K】23:00~23:15

BS放送の方がちょっとだけ早く放送しているのね!

しかも、基本的にはニュースの青枠表示ないし、放送変更や中止も少ないから、じっくりドラマを楽しみたいという方には、おすすめかもしれないよ!

また週末には、こんな放送も!

週末の放送
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜9時45分~11時は1週間分一挙放送!
  • 【BSプレミアム・BS4K】土曜8時45分~9時は1週間分のダイジェスト版再放送!
  • 【NHK総合】土曜11時~11時15分は1週間分のダイジェスト版再放送!

見逃し配信が終わってしまった~!という時は、当サイトで簡単な出来事をおさらいすれば、きっと続きも楽しめるはずです♪

ちょっと見逃してしまったという人も諦めないで!!

※放送時間は、予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

朝ドラ『おちょやん』最終週・23週の予告あらすじ

竹井千代(杉咲花)と天海一平(成田凌)が別れて2年が経った。一平はついに、鶴亀新喜劇で「初代桂春団治」を上演し、大成功をおさめた。しかし、二人はお互いに、再び会おうとはしなかった。そんなとき、鶴亀株式会社の熊田(西川忠志)が、千代の家にやってくる。熊田は千代に、一日だけ鶴亀新喜劇の舞台に上がってくれないかと相談する。もう一度、千代に道頓堀の舞台に上がってほしい、という熊田の願いからだった。

出典:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/story/23/

朝ドラ『おちょやん』111話の予告あらすじ

栗子なき家で、養子にむかえた春子(毎田暖乃)と一緒に暮らす千代(杉咲花)。大人気となったラジオドラマ「お父さんはお人好し」の仕事も順調だった。一平と離縁してから、2年の月日が流れていた。そんなある日、熊田(西川忠志)が訪ねてくる。鶴亀を退社する熊田の願いは、千代に一日だけ鶴亀新喜劇の舞台に立ってほしいというものだった。そして帰り際、千代に差し出したのは、一平(成田凌)が書き上げた新作の台本だった…

出典:https://tv.yahoo.co.jp/program/85574789

まとめ

さぁ…ついに最終週…。
どんなラストを迎えるんだろうか…。

ここまで来たならば、あとはテレビの前で座して待つのみ…。
来週も、一緒に物語を追いかけていきましょうね♪

 

広告